ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2005.06.25 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > あっちこっち

あっちこっち

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
あっちこっち
矢印のついたパネルを消してゆくパズルゲーム
Mac OS  フリーソフト
あっちこっち
  • ゲーム画面。赤矢印パネルが消去できるもの。ひとつ選んでクリックするとパネルが消えて、選択列が横向きになる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ゲームの最終局面。残っているパネル1枚を上にずらせば、消せる
  • 開始時の画面。1列に同じ方向の矢印が残らないように、戦略を練ってスタート

  • 正方形に並べられた36枚の矢印パネルを消してゆく、奥の深い“頭脳型”パズルゲーム。

    「あっちこっち」は、ビンゴカードのように正方形に並べられたパネルを、1枚ずつ消してゆくパズルゲーム。画面には正方形のパネルが6×6=36枚並ぶ。各パネルには、縦・横向きの矢印がランダムに付いている。36枚のうち、縦または横のいずれか1列が選択状態(赤枠)になっている。

    選択された列の中で、「『この列の向きと方向が一致する矢印』が付いたパネル(矢印が赤色で強調される)を消せる」というのがゲームのルール。パネルを消すと、消されたパネルを支点として、選択状態列が90度回転する(縦と横が逆になる)。パネルを消すたびに選択列の向きが変わるため、「あとで消すパネルの『位置』や『矢印の向き』を考えながら、いかにうまく進めていけるか」がゲームのポイントになる。

    パネルを消すごとに1ポイント与えられ、4ポイント以上たまると、パネルを移動できるようになる。移動は列単位で、「選択列の向きに対して直角(90度)方向の1列を1パネル分だけ」動かすことができる。例えば、選択列が縦方向にあるときには、横方向のパネルのどれか1列を、左または右にずらすことができる。パネルを移動すると、4ポイントを消費する。

    パネルをすべて消すとゲームクリア。パネルの背景には画像が隠れており、クリアすることで、パネルの枠も消えて画像が完全な姿で表示される。パネルが残った(消せるパネルがなくなった)状態で、ポイントが4未満になると、ゲームオーバーとなる。

    背景の画像は、外部の画像ファイル(PICT)を利用することも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ルールは単純明快で、誰にでもすぐにはじめられるが、なかなか頭を使う“奥の深い”ゲームだ。直感的にポイントは「『一筆書き』のように進めること」「一つの列になるべく縦・横を均等に残すこと」であろうと考えたのだが、残念ながら実際にはあまり上達しなかった。

    MS-DOS上などで人気のパズルゲーム「ドレカラ」を参考に作成したということだが、「ドレカラ」よりも画面構成が洗練されており、ルールも少し単純化されたような感じだ。難易度はほんの少し下がったが、パズルを解く楽しみは変わらない、という印象だ。

    パネルの移動は、選択列の上に同一方向のパネルがなくなり、ゲームが行き詰まったときに使うのが普通だが、慣れてくればゲーム途中で「戦略的に」移動させる攻め方もあり得るだろう。先へ先へと“読み”を進めていくパズルゲームが好きな人にお勧めしたい。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「あっちこっち」は、もりすけさん作の「ドレカラ」をリメイクしたものです。オリジナルの「ドレカラ」はPC-9800/DOS版で、後にWindows 3.1版とMac版が作られています。PC-9800/DOS版とWindows 3.1版では背景の絵を入れ替えることが可能でしたが、Mac版ではこの機能が外されていました。Mac版でも背景の絵を入れ替えできればと思ったのですが、作者のもりすけさんが現在は開発作業を中断しておられるため、リメイク版を作成することにしました。リメイクに関して快諾をいただいたもりすけさんには感謝しております。

    開発中に苦労した点
    実際は単純なルールなのですが、初めての人にはちょっとわかりづらいです。できるだけ直感的に理解しやすい表現になるように、ひと目でわかるようなデザインにしようと考えたのですが、達成できているかどうか自信のないところです。

    ユーザにお勧めする使い方
    比較的短時間で終わるので、手軽に遊んでいただけたらと思います。最初の状態による運の要素が大きいので、どうしても序盤で手詰まりになってしまう場合が発生しますが、その際は不運と、あっさり諦めてください。

    今後のバージョンアップ予定
    本来の目的であった背景の絵を外部ファイルから読み込む部分の仕様は、現在のところ暫定になっています。ゲームをクリアしないと完全に見えない背景の絵が、普通のグラフィックソフトで開いて簡単に見えてしまうのはどうかなと思うのですが、だからといってあまり複雑なことをするほどでもないので、どのようにするか、いまだ検討中です。仕様が固まり次第、バージョンアップの作業に取りかかります。バージョンアップした場合でも、現在の機能との互換性は残す予定ですので、現バージョンで読めているファイルが使えなくなることはないでしょう。ゲーム開始したときに、いきなり手詰まりの状態になって終了してしまうことがまれに発生しますが、これはプログラムミスなので次のバージョンで修正します。

    補足情報
    オリジナルの「ドレカラ」では、ゲームを開始すると常に最上段の横1列が選択されるようになっていましたが、「あっちこっち」では最初の選択位置がランダムになっています。これはゲームの本質に大きな影響は与えないと思われます。

    (竹内 喜代志)
    最近のレビュー記事
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    「あっちこっち」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● あっちこっち Ver.1.0.0
  • 作 者 : 竹内 喜代志 さん
  • 対応OS : Mac OS
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.mitene.or.jp/~k-t/
  • 補 足 : Macintosh版のほかに、Windows版もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    あっちこっち(PPC) 1.1.1 パネルに穴を開けて消すパズル (1,036K)

    フリーソフト
    あっちこっち(68k) 1.1.1 パネルに穴を開けて消すパズル (867K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.