その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2005.06.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > K-Shogi

K-Shogi

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
K-Shogi
棋譜の解析などが可能で、初心者の棋力アップに最適な対局将棋ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
K-Shogi
  • メイン画面。全体的にシンプルなデザインで、わかりやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • アウトプットウィンドウ。コンピュータの読み筋など、さまざまな情報が表示される
  • 対局時の設定画面。コンピュータの思考レベルや戦法などを細かく指定できる

  • コンピュータの思考過程を見たり、棋譜を解析したりといったことが可能な対局将棋ソフト。次の一手回答や詰め将棋回答などの多彩な機能を備え、棋力アップに役立つ。

    「K-Shogi」は、コンピュータの思考過程を参考にしながら、将棋を学べる対局将棋ソフト。対局の基本はプレイヤー対コンピュータだが、先手と後手の設定を変更することで、プレイヤー同士やコンピュータ同士での対局も可能。TCP/IPなどを利用した通信対局も行える。コンピュータのレベルは「最弱」から「強」までのほか、「長考」「研究」など7種類から選択できる。

    特徴のひとつが設定を細かく行えること。コンピュータの使用する戦型は9タイプから選べる。「居飛車」「振り飛車」「矢倉」「美濃囲い」「穴熊」などが用意されている。「平手」のほか、駒落ちで対局することも可能で、「香落ち」「角落ち」「飛車落ち」から「十枚落ち」までの中から指定できる。変則的なプレイ方法としては、例えばコンピュータ同士で途中まで対局させ、おもしろい局面になったらいったん停止し、自分がその続きを指すということもできるようになっている。「入玉宣言勝ちルール」や「千日手を選ぶことがある」「思考ルーチンに乱数を加える」などの設定も、プレイヤーの好みに応じて変更することが可能だ。

    対局中の操作はすべてマウスで行う。動かしたい駒をマウスで左クリックしてつかみ、移動先でもう一度クリックして置く。駒の移動が不可能な場所でクリックした場合は、ステータスバーにエラーメッセージが表示され、置くことができないので、将棋の初心者でも安心だ。駒が「成る」ことができる場合には、成るかどうか確認のメッセージが表示される。

    対局中は、コンピュータの読み筋をはじめとしたさまざまな情報を「アウトプットウィンドウ」に表示させることができる。「アウトプットウィンドウの表示内容と盤面を見比べながら、次の一手を考える」ということを行えば、初心者の棋力アップにつながる。さらに、「次の一手回答」機能を使って、コンピュータに自分の次の一手を考えてもらい、それと自分自身で考えた手を比較してみるのもよい勉強になる。定跡を探索し、その中から手を選ぶことも可能だ。詰めの場面では、詰める方法を教えてもらうこともできる。

    対局中または対局終了後の棋譜を保存する機能もある。対局を一時中断して、あとで続きを行うといったことが可能だ。「他の人の棋譜をもらって、好きなところから続きを指す」といった遊び方ができる。

    さらに、読み込んだ棋譜をコンピュータの思考レベルを指定して解析させる「棋譜解析」機能も用意されている。解析の結果は、アウトプットウィンドウに対局中の読み筋の表示と同じ形式で表示される。実際に指された手の評価値と「K-Shogi」の手の評価値の差が大きい場合は「悪手」や「疑問手」であることが示されるので、初心者にとっては参考になるはずだ。

    棋譜は、CSA/KIF形式でクリップボードにコピーできるほか、クリップボードから盤面と棋譜(KIF/KI2形式)を読み込むこともできる。KIFファイルから「定跡」を登録することも可能で、「追加の定跡を読み込んで指し手を変更する」こともできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト「シンプルなパスワード管理ツール」
    「パスワードの使い回し」対策やクリップボードの自動クリアなど、さまざまな機能で安全性に配慮したパスワード管理ソフト
    「シンプルなパスワード管理ツール」
    ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト「FrontMemo2018」
    ほかのアプリケーションとの組み合わせで、より作業効率を高める、軽快な“最前面表示”メモ帳ソフト
    「FrontMemo2018」
    80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト「Photo3Dmap」
    80種類近いプリセットメニューが用意され、簡単な操作で3次元加工を体験できる画像編集ソフト
    「Photo3Dmap」
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト「デスクトップ検索 SAVVY」
    さまざまな形式のファイルやメールの内容をすばやく検索し、強力なフィルタで絞り込める全文検索ソフト
    「デスクトップ検索 SAVVY」
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン「Voice Rep PRO 3」
    認識結果がリアルタイムでエディタに転送され、さらに使いやすくなった高性能音声認識ソフトの新バージョン
    「Voice Rep PRO 3」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    コンピュータ相手に将棋を楽しめるのはもちろん、初心者が将棋の定跡を身につけ、棋力をアップさせる学習用としても最適のソフト。コンピュータの読み筋表示や「次の一手回答」「詰め将棋回答」「棋譜解析」など、定跡を学習するための豊富な機能が用意されている。特に、自分や他のプレイヤーの棋譜を解析して指し手を研究できるのは非常に勉強になる。

    コンピュータの思考レベルも種類が多く、プレイヤーの好みやレベルに合わせて対局レベルを細かく調整できるのがうれしい。コンピュータの思考時間も十分に速く、快適だ。ただし、同じ思考レベルでもコンピュータが速いほど強くなるそうなので、なるべく高性能なパソコンでプレイした方がよいだろう。

    画面の表示もシンプルで見やすく、操作もマウスオンリーでわかりやすい。コンピュータの強さはそこそこなので、将棋が強い人には若干もの足りないかもしれないが、これから将棋を覚えたいという初心者はもちろん、気軽に将棋を楽しみたいという人にはお勧めの将棋ソフトだ。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    コンピュータが思考ルーチンを持つゲームを作りたくてリバーシを作りはじめたのですが、すぐに作者が勝てなくなるぐらいに強くなってしまったので、もう少し複雑なゲームをと思い、将棋を作りはじめました(もっとも将棋も勝てなくなってしまいましたが)。

    開発中に苦労した点
    作者の棋力をはるかに超えてしまったため、どこを改良していけばよいか、いまでもよくわかっていません。

    ユーザにお勧めする使い方
    勝てなかったときに棋譜解析機能を使うと、「K-Shogi」だったらどの手を指すか調べてくれるので、悪かった手がわかるかもしれません(ただし、「K-Shogi」に余裕で勝てる方にはお勧めしません ^^;)。

    今後のバージョンアップ予定
    とりあえず、棋力の強化は地道に続けていく予定です。

    (STUDIO-K)
    最近のレビュー記事
    ネットラジオ録音ネットラジオ録音new!!ネットラジオ録音
    シンプルなインタフェースで誰でも簡単に使えるインターネットラジオ再生・録音ソフト
    ぱたぱたカレンダーぱたぱたカレンダーぱたぱたカレンダー
    週間・月間予定も登録できる、カスタマイズ自由度の高い時計付き“パタパタ”カレンダーソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    インタフェースを一新してさらに使いやすく。家族なら台数無制限でインストールできる、マルチプラットフォーム対応のセキュリティ対策ソフト
    EaseUS Todo Backup FreeEaseUS Todo Backup FreeEaseUS Todo Backup Free
    システムバックアップをはじめとした多彩なオプションを搭載。PreOSからの起動も可能な、使いやすいバックアップソフト
    おもいで壁紙チェンジャーおもいで壁紙チェンジャーおもいで壁紙チェンジャー
    思い出の写真を素材にして“パラパラと入れ替わる壁紙”を簡単に作成できるソフト
    ダークコミック特集
    ダークコミック特集
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年5月】

    オンスクリーンボリュームビューア Liteオンスクリーンボリュームビューア Lite
    ホットキー/マウスですばやく操作でき、カスタマイズ自由度の高いテレビ風音量表示・調整ソフト
    JRiver Media Center 24JRiver Media Center 24
    ストリーミングサービスへの対応強化などが図られた高機能“ハイレゾ”メディアプレイヤーの新バージョン
    らじるれ郎らじるれ郎
    聴取できるチャンネルは1,750以上。はじめてでも直感的に操作できる、シンプルなネットラジオプレイヤー
    Duplicate Files FixerDuplicate Files Fixer
    わかりやすいインタフェースで、はじめてでも直感的に操作できる同一(重複)ファイル削除ソフト
    Alkett MultiViewAlkett MultiView
    ウィンドウ枠などを非表示にし、画像をのみを表示させることもできる、軽快・多機能な画像ビューア
    高田崇史特集
    高田崇史特集


    「K-Shogi」と同じカテゴリーの他のレビュー

    レビュー記事一覧



    ● K-Shogi Ver.1.8.01
  • 作 者 : STUDIO-K さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.geocities.jp/studio_k32/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    K-Shogi 3.0.0 コンピュータと対局ができる対局将棋ソフト 棋譜解析機能搭載 (5,585K)


    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.