その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2005.03.23 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > フォント見本の表示と印刷

フォント見本の表示と印刷

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
フォント見本の表示と印刷
フォントのサンプルをさまざまな方法で表示・印刷できるユーティリティ
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
フォント見本の表示と印刷
  • 多数のタブが用意されたメイン画面。インストールされているフォントの見本を表示してくれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • フォント情報画面。フォントの解像度をはじめとした詳細な情報もわかる
  • 日本語定型の詳細設定画面。定型文のカスタマイズなどを行える

  • パソコンにインストールされているフォントの見本を、さまざまなパターンで表示してくれるソフト。登録済みの文字を参照できるだけでなく、ユーザが入力した文字列で実際の表示を確認したり、印刷やリッチテキスト形式の文書で保存したりといったことも可能。

    「フォント見本の表示と印刷」はソフト名の通り、書体デザインを画面上や印刷出力で確認できるソフト。基本的な操作は、(1)フォント一覧でフォント名を選択し、(2)「表示開始」ボタンを押すだけでよく、簡単だ。表示時の文字色やポイント数(文字サイズ)、太字や斜体などの装飾を指定することも可能。表示された文字は、コピー&ペーストで他のアプリケーションに貼り付けて利用できるほか、RTF形式の文書として保存したり、その場で印刷したりといったこともできる。

    メイン画面には「フォント見本」「一覧見本」など、機能別にまとめられた9枚のタブが用意されており、さまざまな方法でフォントを参照できるようになっている。

    「フォント見本」は、最もベーシックな表示方法。フォント名を選択すると、「フォント見本」という文字がプレビューエリアに表示される。プレビューエリアにユーザが直接文字列を入力して表示させることも可能だ。フォントサイズのほか、文字色の選択(15色)、太字、斜体を指定できる。さらに、フォント一覧に表示するフォントを、プリンタフォント/スクリーンフォント/TrueTypeフォント/TrueTypeフォント(横書きのみ)の4種類から選択することが可能。フォント名による並べ替えや、サンプルテキストのウィンドウ端での折り返し表示なども指定できる。

    「一覧見本」では、ひとつのテキストを複数のフォントで同時に表示させ、比較できる。表示文字列は、ユーザが入力した任意のものを使用できるほか、欧文および日本語の定型文、半角カタカナを含む1バイト文字、2バイト文字、フォント名など、計8パターンから選択できる。

    「大きさ見本」は、1種類のフォントをポイント数を変えて表示するもの。ユーザが任意のポイントを追加できる。フォントの装飾指定なども可能だ。

    「1バイト見本」は、半角カタカナを含む1バイト文字のみの見本を表示するもの。リストから選択したフォントと別途選択した「対照フォント」の二つを比較するか、対照フォントを指定せず、単一のフォントで表示するかを選べる。数字/英文字/カナなどの文字種を限定して表示させることも可能。文字色/ポイント数/装飾設定なども指定できる。

    「2バイト見本」は、2バイト文字を文字コード一覧の形で表示するもの。1種類のフォントを選択し、文字色/ポイント数/装飾を指定して表示させられる。

    「ASCIIコード」では、ASCIIコードの見本を参照できる。1種類のフォントを選択し、文字色/ポイント数/装飾の指定/表示欄のセル幅を指定して表示させられる。印刷時のオプション指定なども可能だ。

    「S_JISコード対照」は、リストから選択したフォントと別途指定したフォントの二つを同時に表示するほか、Shift JIS/JIS/EUC/区点の各文字コードをチェックする機能がある。比較するフォントのほか、文字コード値の表示方法、印刷オプションの指定などが可能。

    「フォント情報」は、リストから選択したフォントのスクリーン/プリンタのPPI値(解像度)、アセント/デセント、ピッチなどの細かい情報を表示してくれるもの。情報表示欄のフォントや文字色なども設定できる。

    「画面とプリンタ情報」では、スクリーン解像度や表示ピクセルサイズ、プリンタ解像度、用紙幅などの情報を表示する。印刷やテキストファイルとしての保存もできる。

    各機能(タブ)での詳細設定の内容は、ファイル保存/読み込みを行うことが可能。フォントグループを設定することで、用途に応じたフォントだけをリストに表示させることが可能で、フォントの選択が容易になる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    フォントは、文書の表現力を高めてくれるだけでなく、Web用ロゴデザインのベース素材などでも重要な存在だが、たくさんインストールすると、どのフォントがどんなデザインだったかわかりにくくなりがちだ。アプリケーションの中には自動的にフォントをインストールするものもあるので、いつの間にか使ったことのないフォントだらけといったことにもなりかねない。

    そんなときに便利なのがフォントの見本を表示してくれるソフトだが、なかでも「フォント見本の表示と印刷」は、かなり突っ込んだ使い方ができる一本だ。ポイント数や色を変更ができるのはもはや当然という感じで、ユーザが直接テキストを入力して実際の表示をチェックしたり、同じ文字を複数のフォントで一度に比較できたりと、便利な機能が詰まっている。

    なかでも個人的にいいなと思ったのが「フォントグループ設定」だ。おおざっぱにいってしまうと、フォント一覧に表示する書体数を絞り込んで、簡単に選択できるようにするといった機能なわけだが、たとえば明朝系/ゴシック系といったグループを作っておくと比較が容易になって、DTP等で微妙な書体の違いにこだわりたいときに役立つだろう。

    また、各タブの表示結果をそれぞれに印刷や保存できるのもおもしろい点で、フォントの選択にこだわる人にとってはケースバイケースでいろいろな使い方ができそうだ。

    念のため指摘しておくと、名前の通り「表示と印刷」が目的で、インストールやアンインストールのような管理機能を備えているわけではないのでご注意いただきたい。そういう意味ではシステム管理ツール的というより、アプリケーション活用の裏方的なソフトとでもいえばいいだろうか。インストール済みのフォントを徹底的に使いこなしたい人にお勧めだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    パソコンには多くのフォントがインストールされていますが、どれがどの書体かを常時把握することは難しく、使うときにワープロソフトで確認するのも面倒です。プレゼンテーションでもフォントを上手に使うことで、より訴求力のある表現ができるといわれています。そこで、フォント見本を表示するソフトを作成しました。今回のバージョンアップでは、シェアウェアからフリーソフトにし、また特定のフォントのみを表示する機能である、フォントグループ設定を入れました。見出しや本文用など、いくつの場面に応じてグループ化して使うことができます。

    ただ、決して使いやすいソフトではないので、使う人にまかせる部分も多く、ユーザにとっては便利でない部分が多いので、申し訳ないと思います。表示に関しても、グラフィックでキャンバスに表示した方が正確できれいにできるのですが、表示した内容を保存し、ワープロソフトで加工してカタログ保存できるなどの汎用性を考え、リッチテキストフォーマットで保存することにしています。実はこれが問題となって、行末で表示できないことがあり、空白を入れることで対処していますが、それでもだめな場合があります。使用頻度も低く、年に1回程度の使用だと思いますが、インストールしているフォント一覧を一度作っておくと便利だと思います。

    パソコンにより、自分の言いたいことや伝えたいことを表現できるようになります。「かけがえのない今の自分を、いまの自分のことばで表現する」ためにこのソフトがお役に立てばと思います。最初にパソコンに触れたのがFM-8で、ワープロもドットプリンタを1/2改行で打ち出すなど、苦労していました。それから25年。いま、よく使うフォントは、ヒラギノ、游明朝体、游築五号仮名などですが、きれいな字面を見ると、昔の8ドット、24ドットのころがはるか昔のようです。きれいなフォントであるからこそ、フォントを有効に使うことで、訴求力を増して、自分の言いたいことをよりよく伝えることができるのだと思います。フォントを自分から効果的に選ぶ時代です。でも、その反面、印刷業界の不況も気になります。パソコンですべてしてしまうことで、印刷業界に影響があるのはどうかと。印刷業界があるからこそ、きれいなフォントが作られているので、もう少しこのあたりのことを考えたいと思います。

    真性活字中毒者読本」(柏書房)という本があり、いつも手元に置いていますが、これを読んでいると、フォント作りをしている方々には頭が下がる思いです。文字は文化です。英語だと「1」のことを「one」と1種類の文字種で表記しますが、日本語の場合は、「一」「いち」「イチ」「ichi」と4種類あります。それだけ豊かな表現ができます。文字の豊かな文化圏だからこそ、フォントは大切な要素であり、文化だと思います。このソフトも、そうしたフォントがあるからこそであり、多くの美しいフォントを作ってくださった方々に感謝しています。

    (黒川 孝広)
    最近のレビュー記事
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    「フォント見本の表示と印刷」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● フォント見本の表示と印刷 Ver.7.2
  • 作 者 : 黒川 孝広 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.kakukai.net/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    フォント見本の表示と印刷 8.2 フォントの見本を表示する (971K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.