その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2005.02.16 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > つるちゃんの3D星間飛行

つるちゃんの3D星間飛行

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
つるちゃんの3D星間飛行
連続的に視点を移動する機能で、宇宙旅行の気分を味わえるプラネタリウムソフト
Windows XP/Me/2000/98/95  シェアウェア
つるちゃんの3D星間飛行
  • 太陽から180.0光年離れた位置からオリオンなどを望む

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 太陽から838.7光年離れた位置から太陽を見る。太陽だけは表示が特殊
  • フルスクリーン(大画面)時の表示。連続移動を実行すると、本当に宇宙空間を飛行しているような感じを味わえる

  • 太陽を中心に半径4,000光年にも及ぶ広大な宇宙空間を自由に移動し、その地点から見た星空の様子を眺められるプラネタリウムソフト。自分の場所(視点)を連続的に移動する機能があり、宇宙旅行している気分を味わえる。

    「つるちゃんの3D星間飛行」は、任意の宇宙空間から見た星空の状態を表示することのできるプラネタリウムソフト。一般的な同種ソフトが地球上から見た星空の状態を表示するのとは異なり、宇宙空間での宇宙を観測できる。

    ソフトを起動した直後に表示されるのは、地球から見る星空とあまり変わらない、太陽から見た星空の様子。この状態から画面上の「前進」「後退」といった移動ボタンをクリックすることで視点の位置や視線の方向を変更できる。例えば、「太陽から50光年離れた位置から見た太陽系周辺はどのように見えるのか」といった、通常では見ることのできない星空の様子が簡単にわかる。

    視点(自分の位置)は、太陽を中心にして半径4,000光年に及ぶ広大な空間内の任意の位置に設定できる。視点位置の移動は、「前進」または「後退」の相対移動が基本だが、そのほかにも「太陽からの距離を保ったままでの赤経/赤緯値の変更」「太陽からのXYZ方向の距離の指定」「特定の恒星や星座を指定しての直接ジャンプ」など、さまざまな方法で行える。さらに、一定時間ごとに連続的に移動させることが可能で、「宇宙空間の中を飛行した際の星空の状態」も観測できる。

    表示可できる項目は豊富。登録されている恒星は約45,000個。各恒星の固有名、αβ系列などの名前、星座の線、星座名など、一般的なプラネタリウムソフト同様、さまざまな状態を表示させられる。表示する項目は、もちろんワンタッチで変更できる。

    恒星には「1等星」や「2等星」といった明るさを示す等級があるが、これはあくまで「地球上から見た場合の明るさ」。その恒星に近づけば近づくほど、星は明るく見える。「つるちゃんの3D星間飛行」では、この点も考慮されており、表示される恒星の明るさ(表示される大きさ)が自動的に変化する。各恒星の色も擬似的に再現され、実際のイメージに近い状態で表示される。

    画面モードは、詳細なコントローラ部分と一体になった通常モードと、フルスクリーンモードの2種類。フルスクリーンでは、Windowsの画面解像度いっぱいに星空が表示されるので、より精細に表示される。

    そのほか、画面のクリップボードへのコピー機能、マウスカーソルヘルプ(チップヘルプ)機能、印刷機能などがある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    私たちが普段見る星々は、決して「夜空」という「平面」に貼り付けられたものではない。地球から見て近い星もあれば遠い星もある。近い星は明るく見え、遠い星は暗く見える。また、見る位置が変われば、星と星の位置関係も変化して見える。

    ただ、こうした変化は地球上にいる限り、ほとんど感じられることはない。もちろん、地球が公転している関係上、星同士の位置関係がわずかに変化して見える「年周視差」と呼ばれる現象もないわけではないが、これもきわめてわずかなもので、例えば星座の形が変わって見えるようなことはない。これらを実感したければ、宇宙へと飛び出して、地球を遠く離れた位置から星々を観測するしかないのである。

    しかし、そうした宇宙旅行は、おそらく私たちが生きている間に実現することはないだろう。もしかすると、いま小学生や中学生くらいの人であれば、生きている間に宇宙旅行くらいはできるようになるかもしれない。しかし、仮にそれが実現したとしても、太陽から「数光年」も離れた場所へ移動するのはかなり無理がありそうだ。つまり「つるちゃんの3D星間飛行」が見せてくれるような光景を、私たちが肉眼で見ることはおそらく不可能なのである。

    このことをどう見るか。人によってさまざまだろう。「どうせ実物が見られないのだから、それを表示できても仕方ない」と考えるか。あるいは「実物が見られないからこそ、こうしたソフトが必要だ」と考えるか。どちらの考え方も間違いではないはずだ。

    あえて筆者の感想を言わせてもらうなら、やはりこれは、とても夢のあるソフトだと思う。なにしろ私たちが決して見ることのできない、しかしいつの世にか私たちの子孫が見るかもしれない光景を「つるちゃんの3D星間飛行」は見せてくれるのだ。実用一辺倒ではないパソコンの楽しみ方として、お勧めしたいソフトである。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    夜空を見上げるといろいろな星座が見えるけど、ロケットに乗って遠くの星まで行けたとしたら、一体どんな星座が見えるのだろうか。そんなことを考えたことはありませんか? スケールが大きすぎて簡単には想像できませんが、なんだかワクワクしてきますね。ロケットに乗って遠くの星へ行くなんて夢のような話ですが、なんとかして夢をかなえたい。「プログラムを作って、パソコン上でなら実現できるんじゃないか」──そんな思いで作ったのが「つるちゃんの3D星間飛行」です。

    開発中に苦労した点
    ロケットに乗ったイメージで、進行方向を変えながら移動して星空を描きたい。技術的にはそんなに難しい話ではないのですが、直感的にわかりやすいボタン配置や操作方法が思い浮かびませんでした。悪い頭を何度もひねって考えたのですが、「ヘタな考え休むに似たり」。結局時間だけが過ぎてしまって、これが解決しないまま初版をリリースしてしまいました。

    結果は予想通りで、「ボタンはたくさんあるけど、何をどう操作すればよいのかわからない」というのが正直なところでした。このままではイカンと再び何度も頭をひねり、よく使いそうなボタンをメイン画面の中へ配置することで解決しました。考えてみれば簡単なことだったのですが、初版リリースから1年半。いま、ようやく霧が晴れました。

    ユーザにお勧めする使い方
    使い方は簡単です。「矢印」のボタンで進みたい方向を設定し、あとは「前進」ボタンを押すだけです。後ろを振り返るときには「180゜」ボタンを使いましょう。シェア版なら大画面表示がオススメで、星数も増えて迫力満点です。

    それから、画面左側にあるボタンも便利です。「(1)現在位置」の中にある一発選択より、恒星の「こと座α星(ベガ、織姫星)」を選択すると、織姫星から見た星空が表示されます。続けて「(2)進行方向」の中にある一発選択より、恒星の「わし座α星(アルタイル、彦星)」を選択すれば、彦星が画面中央にやってきます。織姫になったつもりで遠く離れた牽牛を見つめながら、七夕伝説に思いをはせてみる、というのはいかがでしょうか。

    今後のバージョンアップ予定
    飛行ルートを設定できるようにしたいなど夢は膨らみますが、少し先になりそうです。

    (つるちゃん)
    最近のレビュー記事
    eM ClienteM Client
    Windowsだけではなく、Macにも対応した「Gmail完全対応」の高速電子メールクライアントソフト
    会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    ネットラジオ録音 Xネットラジオ録音 X
    radikoや、NHKらじる★らじるといったインターネットラジオを再生録音するソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    ファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディションファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディション
    Microsoft Officeファイルや画像ファイル、これらを含むzipファイルを、形式や見た目を変えずに最大50分の1のサイズにするファイル圧縮ソフト
    やるぞ!確定申告2019やるぞ!確定申告2019
    申告用紙そのままの縮小イメージを使い、迷わず操作できる確定申告書作成ソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    家族全員、何台でもインストール可能。パソコン、スマホ、タブレットを守るセキュリティソフト
    「つるちゃんの3D星間飛行」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● つるちゃんの3D星間飛行 Ver.1.1.0
  • 作 者 : つるちゃん さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://homepage2.nifty.com/turupura/
  • 補 足 : 試用期間中はフリー版として使用できる。フリー版には一部機能制限がある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェア(500円)
    つるちゃんの3D星間飛行 1.1.1 宇宙空間を自由に移動し、その地点から見た星空を表示 フリー版同梱 (4,866K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.