その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2005.01.12 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > SpiritFire スピリットファイア

SpiritFire スピリットファイア

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
SpiritFire スピリットファイア
内戦で荒れる祖国に平和を取り戻す、近未来を舞台にしたSFシミュレーションRPG
Windows XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
SpiritFire スピリットファイア
  • シミュレーションとドラマを無理なく融合させたSFシミュレーションRPG

  • 民族間の反目からクーデターが勃発し、内戦状態となってしまった祖国に平和を取り戻す、という設定のSFシミュレーションゲーム。近未来を舞台に、機動歩兵を操る国王親衛隊の若き将校が活躍する。

    「SpiritFire スピリットファイア」は、機動歩兵部隊を指揮してミッションをクリアしてゆく、ドラマ性の高いウォーシミュレーションゲーム。「どのようにミッションをクリアしたか」によってストーリーが変化する分岐型のシナリオが特徴。隠しミッションや隠しアイテムも用意されており、何度でも楽しめる。

    ゲームの舞台となるのは「セバスト」という名の架空の王国。この国ではセバスト人とツェルマット人の二つの民族が共存している。しかし、国の中枢を占め、国家の実権を握っているのは全人口のわずか2割程度にすぎないセバスト人。一方、国民の大多数を占めるツェルマット人は冷遇され、時には迫害を受けることすらあった。

    高まる民族運動の気運の中、ついにクーデターが勃発する。首謀者はツェルマット人第一主義を唱える退役国防軍将軍のハイデン。彼の命令のもと、ツェルマティア党の武装組織である「カンプアクスト」が首都カレリアに侵攻。国王コルサコフのいるブラジ・ホテルも制圧されてしまう。この未曾有の国難の中、主人公である国王親衛隊第11中隊長のロジャー大尉は、国王救出のため出撃する……といったストーリー。

    プレイヤーは、ロジャーの率いる国王親衛隊の隊員たちを操作してカンプアクスト軍と戦い、ミッションごとに提示される勝利条件をクリアすることで、ストーリーを進行させてゆく。ただし、クリア条件は提示されたものだけとは限らず、ミッションによってはクリアの仕方で分岐が発生し、その後のストーリー展開が大幅に変化することもある。

    操作はすべてマウスで行う。ゲームの内容は、ターンフェイズ制のシミュレーションゲーム。マップはスクエアマップを採用している。フェイズは敵軍と自軍の2フェイズ。ユニットの操作は、先に移動先を指定し、移動したところでそのユニットの行動を指定する方式だ。操作方法はオーソドックスなもので、シミュレーションゲームに慣れている人ならばヘルプなどを見なくてもすぐにプレイできるだろう。ただし、プレイヤーが操作できるのはロジャーが指揮権を持っている兵士や車両のみ。たとえ自軍のユニットであっても他の部隊の操作をすることはできない。

    移動後のユニットに与えられる行動は、「行動終了」「攻撃」「スキル」「武器変更」「機材」の5種類。このうち「スキル」は、ユニットがレベルアップすることで獲得できる能力で、ターゲットとなるユニットの攻撃力を上昇させられるほか、防御力を下降させる、動きを止める、火力を減少させるなど、さまざまな種類のものがある。また「機材」は、いわゆるアイテムを使用するもの。ただし、機体の補修をするための「修復キット」など、リペア機専用の機材も多いので、慣れないうちは注意が必要だ。

    ユニットのステータスは、マップ上のユニットを右クリックすることで確認できる。これは、敵味方を問わず、すべてのユニットに対して有効なので、敵を攻撃する前にその能力を確認することで、自軍の被害を減らすことも可能だ。

    無事、勝利条件を満たすことができてミッションをクリアすると、ゲームはドラマが進行するイベントフェイズを経てアドベンチャーパートに移行する。アドベンチャーパートでは、仲間と会話してさまざまな情報を収集したり、主人公たちが乗る機体を整備したりすることができる。仲間との会話では時折イベントが発生し、隠しアイテムなどを入手したり、隠しミッションを受諾したりできる。

    機体の整備では、機材を購入して武器や装甲を強化したり、リペアアイテムを補充したりといったことが中心となる。装甲はすべての機体で同様に装備できるが、武器は機体によって装備が可能なものと不可能なものがある。

    (基地の状況に左右されるため、常にできるわけではないが)各キャラの搭乗する機体を変更することも可能だ。使用する機体によって命中率や防御力、反応力などの能力が異なり、装備できる武装や獲得するスキルなどにも違いがある。強力な機体を使えば、有利になるのは言うまでもない。ただし、各機体には機種によるレベルが設定されており、レベル1の機体からレベル2の機体へは乗り換えることができるが、レベル1からレベル3というようにレベルの離れた機体への乗り換えはできない。また、機体を乗り換えるとパイロットのレベルは1に戻ってしまう点も要注意。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    オープニングのアニメーションやゲームのイベントフェーズなどで使用されるCGが非常に充実した、実にドラマ性の高いゲームだ。シナリオもよくできており、先のシナリオが気になって、いったんはじめると、なかなか止めることができない。

    ゲームの本体であるシミュレーション部分もよくできている。難易度は若干甘めだが、ミッションに登場する敵と味方の数や能力、配置などのバランスがよく、途中でダレることなく充実した戦闘を楽しめる。ミッションの内容はよく考えられており、バラエティに富んでいるのもうれしい。途中で新たな敵が登場してミッションの内容が変化したり、戦闘の進め方によって敵の数が変動したりと、さまざまな工夫がなされている。

    マルチシナリオを採用しており、シナリオによって主人公の置かれる立場がまった様変わりし、戦闘の難易度や雰囲気までもが変化してしまうのも見事だ。2巡目からは、シナリオの分岐条件が表示されるようになり、また資金やアイテムなどが引き継がれる(装備は引き継がれない)のもありがたい。

    ただ、強いて難点を挙げるならば、自走砲や戦闘ヘリなど機動歩兵以外の兵器はちょっと防御力が弱すぎるのではないだろうか? 敵の攻撃を受けるとほぼ一撃で破壊されてしまうため、移動させる手間がかかるわりには、使いでがないのが気になった。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ボテッとしてどこか垢抜けない、使い捨て感覚のロボットが出てくるゲームが作りたくなったためです。

    開発中に苦労した点
    ムービーを入れようとかマルチシナリオにしようとか、いろいろと膨らんだ構想をゲームという形にするのが大変でした。疲労の果てになんとかエンディングまで作れたのですが、そこで燃え尽きてしまい、エンディングがまったく思いつかず、大変でした。

    ユーザにお勧めする使い方
    シナリオ分岐などに備えて、セーブデータはいくつか残しておいた方がよいと思います。また、武器は何種類か持っておくと、装備変更で敵の弱点をついた対応ができて、戦術の幅が広がります。各面でゲストキャラとして出てくる、バズーカ一発で吹っ飛んでしまうか弱い戦車や装甲車をいたわりつつ、クリアを目指して頑張ってください。

    今後のバージョンアップ予定
    1.20へのバージョンアップでバグを修正したつもりでしたが、うっかりしていて、まだまだバグが残っているので、これからも随時修正していくつもりです。

    (鞍腱)
    最近のレビュー記事
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    おくすりアラームおくすりアラーム
    指定した時間にポップアップでお知らせ。お薬の「飲み忘れ」を防止
    BeeCut 動画編集BeeCut 動画編集
    字幕・テロップ・ナレーションもお任せ。オールインワン動画編集ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    Voice Code PROVoice Code PRO
    誰でも簡単に使えるように開発された音声認識ソフト「Voice Code」の最上位版
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想するソフト
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    Windowsアプリ開発入門Windowsアプリ開発入門
    これで貴方もソフト開発者。大人の為のプログラミング学習ソフト
    「SpiritFire スピリットファイア」と同じカテゴリーの他のレビュー

    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● SpiritFire スピリットファイア Ver.1.20
  • 作 者 : 鞍腱 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www31.ocn.ne.jp/~me262/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    SpiritFire スピリットファイア 1.20 選択によって結末が変化するSFシミュレーションRPG コンテストパーク受賞作 (39,876K)



    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.