その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.12.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > DriveAnalyzer

DriveAnalyzer

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
DriveAnalyzer
ドライブ内の詳細なファイル/フォルダ情報を表示してくれるソフト
Windows XP/2000  フリーソフト
DriveAnalyzer
  • フォルダごとの容量やファイル数などの詳しい情報をリストに表示してくれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 結果をキャッシュするドライブや計測の実行方法などを指定できる
  • ドライブによる実際の占有量の違いをシミュレートできる

  • ハードディスクやCD-ROMドライブに保存されているファイル/フォルダの詳しい情報を表示するソフト。フォルダごとの容量やドライブ内での占有率、フォルダ内のファイル数などを一覧表示する。移動やコピー、削除といったファイル操作も行える。

    「DriveAnalyzer」は、わかりやすくドライブの諸情報を表示する、エクスプローラ風の外観を持つソフト。メイン画面は、メニューバー/ツールバー、ドライブ選択を行う「ドライブバー」に加え、フォルダツリーを表示する「ツリーエリア」と、詳細情報を表示する「ファイルエリア」の左右2ペインで構成される。

    ユーザがドライブを選択すると、当該ドライブの情報がウィンドウに表示されると同時に、ドライブ名やドライブ全体の容量/空き容量、ドライブ情報を計測した日時などの情報がステータスバーに表示される仕組み。ツリーエリアで目的のフォルダを選択すると、ファイルエリアにはフォルダ全体およびサブフォルダ別の情報がリスト形式で表示される。

    リストに表示されるのは、

    • フォルダ/ファイル名
    • フォルダ全体のファイル容量
    • クラスタサイズを考慮した実際の占有量
    • 占有率のバーグラフ
    • フォルダ内のファイル数
    • フォルダ内のサブフォルダ数
    などの項目。リストにはサブフォルダ別の情報に加え、フォルダのみやファイルのみの容量の総計も表示される(初期状態で表示されるのはフォルダの情報だが、「ファイルリスト」機能をONにすることで、個々のファイルの情報も表示される)。リストは、ファイル名順や容量順で並べ替えることが可能。CSVまたはHTML形式でエクスポートすることもできる。

    計測対象には、ハードディスクやフロッピーディスク、CD-ROMのほか、USBストレージやネットワークドライブ、RAMディスクなども指定できる。計測は、未計測のドライブが選択されると、自動的に実行される。もちろん、ツールバーなどからユーザが任意に実行することも可能。オプションにより、起動時に自動で計測させたり、指定日数が経過した場合に自動で再計測させたりといったことも可能だ。初期設定ではハードディスクのみの計測結果をキャッシュ(保存)するが、全ドライブをキャッシュしたり、ドライブの種類やドライブ名を指定してキャッシュを制限したりもできる。

    そのほかにも、ファイルシステムやクラスタサイズなどの詳細を表示する「ドライブ情報」、ハードディスクの空き容量やパーセンテージを1分ごとに調べて表示する「ドライブモニタ」、選択中のドライブで容量や占有量などが上位のものを抜き出して表示する「ランキング」、クラスタサイズが異なるドライブにファイル/フォルダを保存した場合、占有量がどれだけ変化するかを予測する「シミュレーション」といった機能がある。また、エクスプローラやアプリケーションの起動したり、ディスクのクリーンナップやデフラグなどのWindowsコマンドを呼び出したりもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    エクスプローラでは、フォルダ内のファイル総数や合計の容量などを比較するのは面倒だが、そんなときも「DriveAnalyzer」があれば、簡単に一覧表示してくれる。ネットワークドライブにも対応しているので、共有フォルダの空き容量を確認したり、ため込まれているファイルをチェックしてムダなものは削除する、といった用途に活躍しそうだ。

    なかでもおもしろいのがシミュレーション機能だ。あらかじめフォルダを選択しておいて、任意のドライブを指定するとそのドライブのクラスタサイズに応じてファイルの占有量を試算してくれるもので、言い換えるとファイルをそのドライブにコピーまたは移動したとき、実際に必要となる容量が事前にわかるのだ。メディアやドライブで変化するクラスタサイズをもとに、実際に保存に必要な容量を把握できるので、バックアップメディアをやりくりしなければならないような場面では特に役立つだろう。

    操作は簡単なので、エクスプローラでのファイル管理をサポートするツールとしてお勧めしたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ディスクの空き容量が不足してくると、「ファイルが保存できない」「Windowsの動作が不安定になる」「ディスクのアクセスが遅くなる」など、ろくなことが起きません。仕方がないので、空き容量を増やすべく奮闘するわけですが、圧縮するにせよ、移動するにせよ、削除するにせよ、結局は「どこがどれだけ容量を使っているのか」を調査する必要があります。

    エクスプローラでも一つひとつのフォルダについてプロパティを見ていけばわかることなのですが、100GB超のディスクもめずらしくなくなった現在では、日が暮れるどころか、年を越してしまいそうなくらい時間がかかります。そこで、フォルダの容量を計測するソフトを探したところ、機能はともかくデザインの気に入ったものがなかったので、作ることにしました。

    開発中に苦労した点
    シェルネームスペース関連のAPIの使い方がわかるまで時間がかかりましたが、本当に苦労したのはツールバーのアイコンとヘルプを作ることかもしれません。

    ユーザにお勧めする使い方
    計測結果を定期的にエクスポートして比較すると、ディスクの減り方や傾向などを把握できます。共有ディスクを管理している方は、クオータ管理のような使い方もできます。

    今後のバージョンアップ予定
    現バージョンは(バグの修正以外)変更する予定はありませんが、機能を強化した次期バージョンを開発中です。ご期待ください。

    おわりに
    数ある容量計測ツールの中から「DriveAnalyzer」を選んでくださった方、特にフィードバックをしていただいてる方には、大変感謝しております。末永くご愛用いただくとともに、今後もよろしくお願いいたします。

    (妹尾 英樹)
    最近のレビュー記事
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    doga8 BD・DVD作成ソフト付属版doga8 BD・DVD作成ソフト付属版
    簡単な操作性と高度な作品づくりの両方を実現した動画創作ソフト
    らくちんCDラベルメーカー21 ProらくちんCDラベルメーカー21 Pro
    誰でも簡単にBlu-ray・DVD・CDのラベルやケースを印刷できる元祖ディスク&ケース印刷ソフト
    EaseUS Todo Backup Workstation 12EaseUS Todo Backup Workstation 12
    高度な機能を備えながら、ウィザード方式のインタフェースにより、はじめてでも簡単に使えるイメージバックアップソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● DriveAnalyzer Ver.1.86
  • 作 者 : 妹尾 英樹 さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.hsnetwork.jp/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    DriveAnalyzer 1.86 ドライブに関する諸情報の表示と操作 (492K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.