ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.11.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Keyword Inspector

Keyword Inspector

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Keyword Inspector
テキストのほか、Word/Excel/PowerPoint/PDFなどに対応する文字列検索ソフト
Windows XP/2000  フリーソフト
Keyword Inspector
  • 検索結果画面。ファイル名、行の内容、フルパス、行/桁位置が一覧表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 操作画面をコンパクト(ミニマム)にすることも可能
  • テキストファイルとして検索するファイルの拡張子を設定できる

  • テキストファイルに加え、Word/Excel/PowerPoint/PDF/Outlookに対応した文字列検索ソフト。

    「Keyword Inspector」は、テキストファイル内の文字列を検索する「テキスト検索」のほか、「PDF検索」「Office検索」の各モードを持つ文字列検索ソフト。「PDF検索」ではPDF文書を対象にした検索を、「Office検索」ではWord/Excel/PowerPoint文書やOutlookのメール/予定/仕事/連絡先/メモを対象にした検索を行える。すべてのモードを同時に利用することも可能。ファイル内容の全文検索だけでなく、ファイル名検索も行える。

    検索結果は、ファイル名、キーワードを含む行の内容、ファイルのフルパス、キーワードの行/桁位置が一覧で表示される。テキストファイルの場合、表示された項目のダブルクリックでファイルが開き、該当個所にカーソルが移動する(使用するテキストエディタごとに、適切なパラメータを設定する必要がある)。また例えば、Word文書の場合は該当行が反転し、Excel文書では該当セルにフォーカスする。

    OR/AND検索を行うことも可能。例えば「インターネット Web」のように、キーワードを全角または半角のスペースで区切るとOR検索を、また先頭に「&&」を付け、「&& インターネット Web」で検索を実行すると、AND検索を行える。「ファイル名/件名のみの検索」「大文字/小文字、全角/半角を区別した検索」もできる。さらに、正規表現を使った検索も可能だ。

    設定画面では、検索対象フォルダを指定する「検索条件」に加え、対象ごとに「テキスト検索」「PDF検索」「Office検索」パネルが用意され、検索対象にする/しないを個別に指定できる。「Office検索」では、対象としてWord/Excel/PowerPointを個別に選択できるほか、Outlookのメール/予定なども個別に選択・指定できるようになっている。

    「テキスト検索」では、対象ファイルを拡張子で設定することが可能で、あらかじめTXT/C/H/HTMLなど数種類が登録されている。もちろんユーザが新たに拡張子を登録したり、登録済みの拡張子を削除したりすることも可能だ。

    そのほか、操作画面を標準サイズ/コンパクトサイズ(ミニマム)に切り替えたり、アイコン化してタスクトレイに入れたりする機能がある。ワンタッチでデスクトップ右下に表示させることもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「必要なファイルの保存先やファイル名を忘れてしまった」というようなことは、パソコンユーザならば誰しも経験しているのではないだろうか。そんなときにお世話になるのが検索ソフトだ。「Keyword Inspector」は、テキストファイルをはじめ、AcrobatのPDFファイル、Word/Excel/PowerPointドキュメント、Outlookのメール/予定/仕事/連絡先/メモを検索対象として指定できる。Outlookのメールデータを検索できるソフトは見かけるが、Outlookの予定や連絡先などを検索できるソフトはめずらしい。PIMにOutlookを活用しているユーザにとっては非常に便利だと思う。

    検索結果の一覧表示をクリックすると、検索されたファイルが開かれて該当個所にカーソルが移動する。すばやくキーワードの位置を把握することが可能だ。また、正規表現をサポートしているのも大きな魅力。正規表現を利用した検索により、検索結果の取りこぼしが少なくなる。

    ただし、「*.xls」のように、ワイルドカードを指定してExcelのブックを検索結果として得ることや、○月○日以前のファイルを検索するとか、○○バイト以下のファイルを検索するといった使い方はできない。こうした検索はWindowsに付属する検索ツールがサポートするので、うまく使いわければよいだろう。

    「Keyword Inspector」は、誰にでもお勧めできる検索ソフトの一つといえる。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    日常のメモや日誌などをテキストファイルで作成していたのですが、ファイルやフォルダの数が多くなるにつれて、すばやく目的の情報を検索できるツールがほしくなりました。頻繁に使用しても作業の邪魔にならないように、小さいウィンドウのツールを望んでいたのですが、見つけることができなかったので、自分で作ることにしました。

    開発中に苦労した点
    作っているうちにテキストファイルだけではなくOffice文書やPDFファイルの中も検索したいと思うようになり、特にPDFファイルの中を検索する処理を作成するのに苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    普段よく参照する情報が記入されたテキストファイルなどを一つのフォルダ階層にまとめておいた上で使用するのがいいと思います。「Keyword Inspector」を常駐させておき、検索するときはホットキー(【Ctrl】+【K】)で呼び出して検索→検索結果から該当情報の文書へジャンプ、という使い方がお勧めです。

    今後のバージョンアップ予定
    Outlook Expressメールの検索に対応させる予定です。また、ユーザの方からいくつか要望をいただいているものがあるので、順次対応していきたいと思います。

    おわりに
    意見・要望やバグ報告を送ってくださる方や、このソフトを作成するにあたって協力してくださった方々に感謝します。いただいたメールすべてには返信できておらず心苦しいのですが、大変励みになります。この場を借りてお礼申し上げます。

    (O.Ishikawa)
    最近のレビュー記事
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Keyword Inspector Ver.1.15a
  • 作 者 : O.Ishikawa さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ohju.cside4.jp/software/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイム検索対象ファイルのアプリケーションのインストールが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Keyword Inspector 1.15a テキストファイル,Word/Excel/PowerPoint/PDF/Outlookなどからキーワードを抜き出す文字列検索ツール (131K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.