その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.09.11 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > XPturboIII

XPturboIII

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
XPturboIII
Windows XPとパソコンの使い勝手を向上させるチューンナップソフト
Windows XP  製品:試用不可
XPturboIII
  • 一新されたインタフェースは、機能が整理されて使いやすい

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • SP2から搭載されたセキュリティセンターに関する設定も可能
  • ネット関連ファイルを削除する新機能のインターネットクリーナー

  • Windows XPをより快適に、使いやすくしてくれるチューンナップソフト。レジストリの設定や不要ファイルの削除といった操作をわかりやすく、安全に行うことができる。Windows XP SP 2に対応する。

    「XPturboIII」は、Windows設定の最適化やカスタマイズ、ハードディスク内の不要ファイルの削除などを行うことで、Windows XPをより高速・快適にしてくれるソフト。新バージョン「III」では、Windows XP Service Pack 2に対応したほか、インターネットのトレース情報の削除「インターネットクリーナー」、ファイルの完全削除「データシュレッダー」、拡張タスクマネージャ「タスクマネージャPRO」などの機能が追加された。

    今回、新たに加わった機能のひとつが、Windows XP SP2に搭載された「セキュリティセンター」に対応するもの。セキュリティセンターは、Windowsの起動と同時に常駐して監視を行うが、「XPturboIII」では、セキュリティセンターの発する警告を制限したり、セキュリティセンターの常駐を解除したりすることができる。

    同じく追加された「データシュレッダー」は、いかなる痕跡も残さず、ファイルを完全に削除してしまう機能。通常の削除と異なって、データエリアそのものを上書きし、データ復元ソフトを使用しても復元できないようにする。データの削除は「フォルダ」「ファイル」「ごみ箱」の各単位で行える。

    さらに、実行中のプロセスとそのプロセスが使用しているライブラリやメモリの状態を確認できる「タスクマネージャPRO」、インターネットのキャッシュやクッキー、ヒストリといったトレース情報の削除を行う「インターネットクリーナー」が追加された。「インターネットクリーナー」と、従来から搭載されている「ディスククリーナー」「レジストリクリーナー」を同時に実行できる「クリッククリーナー」を利用すれば、簡単にディスクの空き容量を確保できたり、システムの軽量化・安定化を実現できたりする。

    もちろん、従来バージョンからの「インターネット接続の高速化」「各種サービスのON/OFF」「Windowsの見た目のカスタマイズ」などの機能は引き続き搭載。エラーリポートなど、ユーザの許可なく、マイクロソフトにデータ送信が行われることを遮断したり、ユーザごとに機能制限を行えたりといったセキュリティ関連機能も健在だ。「XPturboIII」自体をパスワードで保護し、第三者による設定変更を防止する機能もある。

    「XPturboIII」で行った設定は、「リカバリーウィザード」で変更前の状態に戻せる。Windowsの標準設定にも簡単に戻すことができるようになっている。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    人気のWindowsチューンナップソフト「XPturbo」の最新版である。いくつかの機能強化が図られたのに加え、メニュー項目やインタフェースが一新された。機能がカテゴリーごとに整理されて、よりわかりやすくなり、設定もしやすくなった印象がある。

    新しい機能の中では、セキュリティセンター関連の機能と、データシュレッダーに注目したい。Windows XP SP2は、というかセキュリティセンターはなかなか厄介なシロモノで、これをどうにかしたいと考えている人も少なくないだろう。また、データシュレッダーの機能はファイル復元ソフトによく見られる機能だが、セキュリティの一環としてこうしたソフトに加えられたのはうれしいことだ。

    細かなことを言ってしまうと、画面に書かれている日本語がおかしいとか、もう少し細部まで気を配った作りをしてもらいたいと感じるところもないわけではない。それでも、誰にでも手軽に、かつ安全にWindowsのカスタマイズを行うことができるという点で、魅力のあるソフトであることに違いない。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「XPturbo」シリーズは、Windows XPでレジストリの操作が必要な設定項目をグラフィカルに変更可能にする「Windows XPを簡単かつ快適にチューニングする」ことを目的としたソフトウェアです。おなじみのADSLやCATV・光ファイバなどのインターネット回線を最適化する「インターネットチューナー」をはじめとした従来の「XPturbo」シリーズの機能に加え、シリーズ最新版としてセキュリティ面の機能強化と、より簡単に操作できるようにウィザード形式のモジュール(1クリッククリーナー等)を増やしました。

    また、「XPturboIII」の開発進行中に「Service Pack 2(SP2)」の情報が公開されました。多くの企業がSP2対応を見送る中、弊社ではいち早くSP2を導入し、プログラムの開発と並行してSP2環境での「XPturboIII」の検証を行うことで「XPturboIII」をSP2対応ソフトとして販売することができました。

    「XPturbo」シリーズは多機能なソフトであるため、社内でも「『XPturboIII』ではどんなことができるの?」と質問されることがたびたびあります。下記に「XPturboIII」の主な機能の使い方について紹介します。

    例えば「XPturboIII」でこんなことができます!

    ■Service Pack 2 (SP2)をインストールしたら、セキュリティ センターが常駐して警告画面が頻繁に出るようになってしまった
    「XPturboIII」の「システムチューナー」でコントロールパネルの「セキュリティセンター」項目ごとブロックすることが可能です。

    ■パソコンを廃棄する際、ハードディスクに保存された、見られたくないデータを削除したい
    「XPturboIII」から新しく搭載された「データシュレッダー」機能で、ファイル・フォルダ・ごみ箱単位でデータを完全削除することができます。

    ■パソコンを使用していたら、「メッセンジャーサービス」と書いてあるダイアログ画面が突然表示されるようになってしまった
    これはWindowsのコンポーネントサービスを悪用したスパム(インターネットを利用したダイレクトメール)の一種です。特に害はありませんが、頻繁にこのダイアログメッセージがでてわずらわしい……ということであれば、「XPturboIII」の「IPスパムブロッカー」機能を有効にして、このサービス自体を停止してスパムメッセージをブロックすることができます。

    ■Internet Explorerでホームページを閲覧していると表示されるポップアップウィンドウを非表示にしたい
    「XPturboIII」の「ポップアップブロッカー」機能を有効にすると、表示されるすべてのポップアップウィンドウをブロックすることができます。

    ■トレース情報ってなんですか? それは削除することは可能?
    検索ページで調べ物や、オンラインショップで買い物をしたりとインターネットを利用していると、使っているパソコンからどのような経路を使って、どの程度の速度で、どこまで通信できているかという「トレース情報」がパソコン内に履歴として残ってしまいます。「XPturboIII」の「インターネットクリーナー」は、パソコン内に残っているトレース情報を検索し、まとめて削除することが可能です。第三者に個人情報を閲覧されることもありません。

    ■タスクマネージャPROってなんですか?
    「XPturboIII」の「タスクマネージャPRO」は、Windowsタスクマネージャと同様に、現在実行中のプロセスの表示・終了を行えるだけではなく、それらのプロセスが実際に使用しているライブラリやメモリの状態などの拡張情報を確認することができます。
    このほかにも、デスクトップ画面やシステムアイコンをカスタマイズする「ビジュアルチューナー」など、たくさんの機能が搭載されています。
    ((株)ライブドア)
    最近のレビュー記事
    ネットラジオハンターネットラジオハンター
    簡単な操作でインターネットラジオの再生・録音が出来るソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    おまかせ電子印鑑 for Businessおまかせ電子印鑑 for Business
    改変を防止。電子署名付き押印ができる電子印鑑作成ソフト
    テロップニュースリーダーテロップニュースリーダー
    デスクトップ上に最新ニュースが流れるように表示されるソフト
    おまかせパスワード備忘録おまかせパスワード備忘録
    大事なID・パスワードをスマートに記録する便利ツール
    30日で美文字マスター30日で美文字マスター
    1日2ページの練習課題を30日間続けることで、美しく整った文字が書けるようにするための学習支援ソフト
    AdGuardAdGuard
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    おまかせ電子印鑑PREMIUMおまかせ電子印鑑PREMIUM
    見積書や納品書などの書類に電子印鑑を押印できるようになる電子印鑑作成ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● XPturboIII Ver.1.10
  • 作 者 : (株)ライブドア さん
  • 対応OS : Windows XP
  • 種 別 : 製品:試用不可
  • 作者のホームページ : http://pro-g.livedoor.com/
  • 補 足 : 製品版はPCショップで購入後にダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.