その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.07.21 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Finale NotePad for Win 2004

Finale NotePad for Win 2004

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Finale NotePad for Win 2004
マウスなどで直感的に操作できる楽譜作成ソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
Finale NotePad for Win 2004
  • 作成・編集画面。簡単な操作で楽譜を作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ウィザード画面。タイトルや作曲者、楽器を決めて、楽譜作成をはじめる
  • わかりやすいチュートリアルが付属するほか、練習も用意されている

  • 五線譜上に音符を配置するだけで、簡単に楽譜を作成・印刷できるソフト。わかりやすいチュートリアルが付属し、はじめて使うユーザでも楽譜作りを楽しめる。

    「Finale NotePad」は、人気の高い楽譜作成ソフト「Finale 2004」の入門版に位置づけられるフリーソフト。マウスなどを使い、直感的な操作で楽譜を作成できることが大きな特徴。楽譜を作成するには、まずウィザードで、ページサイズやパート、調と拍子といった項目を設定する。これで入力用の五線譜が用意される。音符を入力してゆけばよい。2分音符/4分音符といった基本的なものはもちろん、臨時記号(シャープ/フラット/ナチュラルなど)などもワンタッチで入力できる。

    楽譜の規則を「Finale NotePad」が判断してくれるため、ユーザは最小限の入力手順で効率的に楽譜を作成できる。和音や連符などもツールパレットで指定するだけで、入力済みの音符に重なる形で入力することが可能。コピーや削除もマウスで行うことが可能で、編集はスムーズだ。また、プレイバック機能があり、入力した楽譜をその場で再生して確認できる。

    楽譜特有の記号群も用意されており、一般的に使用される楽譜表現すべてに対応する。スラーやクレッシェンドのように幅が不定なものも、自由に引き伸ばしたり縮めたりできる。楽譜用にKousakuという日本の出版譜に合わせた特製のフォントが用意されているため、市販の楽譜と変らない印刷結果を得られることも特徴のひとつだ。

    さらに五線譜だけでなく、歌詞を入力することも可能。きちんと歌詞が割りつけられた楽譜を作成できる。歌詞以外のテキスト編集も充実しており、タイトルやコピーライト、演奏の解説・指定などの文字列を入力できる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    正直に言うと音楽については、筆者は学校の授業で習った程度の知識しかない。それでも聞き覚えのメロディをポツポツ入力してゆくと、きれいにまとまった楽譜が仕上がってちょっとびっくりしている。

    楽譜というと特有の記号があったりして、ドローソフトなどでちょっと書いてみるということは難しい。専用ソフトだと記号はもちろん、クラシカルな楽譜用フォントも付属しているので、印刷結果は市販の楽譜などとほぼ同じ品質に仕上がる。音符の入力は、マウスやキーボードショートカットを使って簡単にできる。小節の切り分けや音符のスペーシングなどもきちんと調整してくれるので、入力の手間ひまも最小限に抑えられる。入力した楽譜はパソコンの音源で再生できるため、初心者でもわかりやすく、チェックと確認ができるのも便利だ。

    楽譜の作成というと一般人にはあまりなじみがないのだが、教材の作成やサークルの活動などでは高いニーズがありそうだ。演奏パートごとの楽譜というのも結構需要があるらしいので、パソコンを使ってオーダーメイドの楽譜が作れるのはありがたい、という人も多いのではないだろうか。

    実際に作ってみると、思った以上に美しい印刷結果ができて、驚くとともに密かに満足している。ちょうどはじめてワープロに触れて、手書きとは違う体裁のよいプリントを作れたときの感じに似ていると思う。パソコンでの楽譜作成を考えている方はもちろん、ちょっと興味をひかれた方も実際に使ってみることをお勧めしたい。基本的な知識があればかなりスムーズに作成ができるので、驚かれることだろう。

    (呉 真)

    ソフト作者からひとこと ソフト提供者からひとこと
    本製品は、出版のプロフェッショナルな現場からホビーまで、世界中で幅広い ユーザ層の方々にご使用いただいている、「Finale」楽譜作成ソフトウェアのまさに入門バージョンとなります。コンピュータの画面上で楽譜がどんどん作成されていく喜びをぜひ、ご体験ください。また、「Finale」シリーズ各製品で作成された楽譜ファイルを開いて閲覧、印刷、プレイバックさせることが可能ですので、製品をお持ちでない方とのファイルの共有にもご活用いただけます。
    (カメオインタラクティブ)
    最近のレビュー記事
    代筆の達人代筆の達人
    「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
    DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
    デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
    パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
    ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
    Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
    パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    AnyTrans 7AnyTrans 7
    iPhone・iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    eXpert PDF 12 UltimateeXpert PDF 12 Ultimate
    作成、閲覧、編集、変換、校正、保護、OCR機能を搭載したPDFソフト
    ネットラジオレコーダー8ネットラジオレコーダー8
    インターネットラジオを安全・確実に録音するソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Finale NotePad for Win 2004
  • 作 者 : カメオインタラクティブ さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.cameo.co.jp/
  • 補 足 : Windows版のほかにMacintosh版「楽譜作成ソフトFinale NotePad for Mac」もある


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.