その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.06.12 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > EF

EF

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
EF
フィルタ設定により、特定ファイルの抽出・除外ができる圧縮専用ソフト
Windows XP/2000  フリーソフト
EF
  • 設定モード画面。フィルタ設定や各圧縮形式のオプション指定を行える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ドラッグ&ドロップ後の圧縮ダイアログ。デフォルト以外の設定も選択できる
  • 抽出・除外するファイルを指定するフィルタのリスト画面。コメントをつけることも可能

  • フィルタ設定により、フォルダや複数ファイルの中から特定のファイルだけを抽出・圧縮できる圧縮専用ソフト。ファイルの指定にはワイルドカードや正規表現を使える。

    「EF」は、ドラッグ&ドロップの簡単操作と、フィルタリングによる特定ファイルの抽出・除外機能が特徴の圧縮専用ソフト。使い方は簡単で、

    1. 圧縮したいフォルダやファイルを「EF」のショートカットアイコンにドラッグ&ドロップ
    2. 表示されたダイアログで、圧縮形式、使用するフィルタなどを指定
    し、「圧縮」ボタンを押すだけでよい。対応するアーカイブ形式はLZH/ZIP/CAB/7-ZIP。自己展開アーカイブや、ZIPの暗号化アーカイブの作成も可能だ。

    圧縮に関する設定は、「設定」モードで行う。設定モードでは、基本設定のほか、各アーカイブ形式の設定、ファイルを選別するフィルタの設定などを行える。基本設定では、デフォルトの圧縮形式や保存フォルダを設定する。保存先に同名ファイルが存在した場合の処理を「確認ダイアログを表示」「無条件で上書き」「現在の書庫に追加」「再指定」から指定できる。また、「ドラッグ&ドロップ時にダイアログを表示せずに即座に圧縮を実行する」「圧縮処理終了後に出力フォルダを開く」といったオプションも用意されている。

    アーカイブ形式の設定では、各形式の圧縮率、圧縮方式などの指定を行える。

    フィルタは「拡張子」または「拡張子を含むファイル名」で定義する。対象ファイルの定義では、ワイルドカードを使用できるほか、正規表現も使用できる。半角英字の大文字/小文字を区別することも可能。フィルタリングの結果として、「一致したファイルのみ圧縮」「一致したファイルを圧縮しない」のいずれかを指定できる。

    シェルエクステンション機能をインストールすることで、エクスプローラのコンテキスト(右クリック)メニューに圧縮機能を追加することもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「EF」の最も大きな特徴は、フィルタを使用して特定のファイルだけを圧縮できること。対象ファイルの指定は、単純に拡張子だけで行えるのはもちろん、ワイルドカードや正規表現を使って自在に行える。

    フィルタを作成することで、圧縮時にファイルを一つひとつ選択する必要はなくなる。フォルダや複数ファイルをそのままドラッグ&ドロップすればよく、なかなか便利な機能だ。決まりきった圧縮処理を繰り返すケースなどでは、大いに役に立つ。

    操作は簡単だ。ドラッグ&ドロップ時に圧縮ダイアログが現れることで面倒な印象を持たれるかもしれないが、保存フォルダや圧縮形式、フィルタなどはデフォルト設定がそのまま反映される。ファイル名も対象ファイルから自動的に生成されるので、ほとんどの場合はそのまま「圧縮」ボタンを押すだけでよい。それすら面倒であれば、ダイアログを非表示にする設定も選択できる。フィルタ機能以外の面でも使い勝手のよいソフトに仕上がっていると感じた。

    (土屋 佳彦)

    最近のレビュー記事
    WinOptimizer 16WinOptimizer 16
    パソコン高速&最適化のためのオールインワンソフト
    Smart Defrag 6 PROSmart Defrag 6 PRO
    パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    IObit Uninstaller 8 PROIObit Uninstaller 8 PRO
    不要なプログラムや邪魔なプラグインを完全に削除
    代筆の達人代筆の達人
    「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
    DriverMax 10 PRODriverMax 10 PRO
    デバイスドライバーを最新の状態に。古くなった問題のあるドライバーを自動更新
    パパっとパスワード管理パパっとパスワード管理
    ID・パスワードを安全に管理するためのソフト
    Advanced SystemCare 12Advanced SystemCare 12
    パソコンの動作が遅い・重いをワンクリックで解消するパソコンのメンテナンスソフト
    Wise Care 365 PRO V5Wise Care 365 PRO V5
    ワンクリックでパソコンを高速&最適化するソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● EF Ver.1.02
  • 作 者 : NMVL さん
  • 対応OS : Windows XP/2000
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://mirror.program-lab.jp/
  • 補 足 : 動作にはUNLHA32.DLLZIP32J.DLL、ZIP32.DLLなどが必要。総合アーカイバプロジェクトなどで入手できる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    EF 指定したフォルダやファイル群から、必要なファイルのみ抽出して、圧縮できる LHA,ZIP,CAB,7Z形式対応 


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.