その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.03.17 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Packfld

Packfld

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Packfld
フォルダやファイルを指定サイズで振り分けられるバックアップ補助ソフト
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
Packfld
  • 指定されたサイズでフォルダを調査し、分割を行う。赤い部分は分割サイズを超えたもの

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 実行結果画面。出力フォルダ下に「folder00001〜folder00003」が作成され、振り分けが行われた
  • 分割リスト設定画面。自分の保存メディアに合ったサイズを20個まで登録できる

  • 複数のフォルダやファイルを組み合わせ、MOやCD-R、DVD-Rといったリムーバブルメディアの容量にぴったりと収まるよう分割・移動し、再構成してくれるバックアップ補助ソフト。

    「Packfld」を利用するには、入力元フォルダと、分割・移動先となる出力フォルダをフルパスで指定する。どちらも同じドライブレター(C:やD:など)内のフォルダを指定する必要がある。ネットワークドライブには対応していない。

    実行すると、出力フォルダの下にサブフォルダが複数、作成されて分割が行われる。ユーザは、サブフォルダの名称を、任意の「ベース名」と「桁数」の連番数字で指定する。初期値ではベース名が「folder」、桁数が「5」に指定されており、「folder00001」「folder00002」……といったフォルダ群が作成される。

    分割する際の振り分け方法は、

    • 名前(昇順)
    • 名前(降順)
    • 更新日時(昇順)
    • 更新日時(降順)
    • 種類(昇順)
    • 種類(降順)
    • 無駄なく(ビンパッキング問題の解法)
    • 指定無
    から選択できる。入力フォルダ下にあるサブフォルダは、フォルダ単位で容量が計算される。サブフォルダ内のファイル群が分割されることはない。同じ日の写真などはサブフォルダにまとめておくことで、同一のメディアに保存することができる。

    分割サイズの指定は、

    • bytes単位かMbytes単位で整数を指定
      (入力可能な数値の増減範囲は-32768〜+32767まで。ただし0以下は警告が出て実行できない)
    • 分割サイズ一覧から1.44MB FD/650MB CD-R/700MB CD-R/4.7GB DVD-Rを選択
    のいずれかで行う。任意のメディア/分割サイズを、20通りまで追加登録することも可能だ。

    分割を実行する前に、「分割調査」によるシミュレーションを行える。調査結果は、左上ペインに分割後のフォルダとサイズ、右上のペインに分割後のフォルダに納められるファイルやサブフォルダの一覧が表示される。分割サイズを超えているファイルやフォルダは赤色で表示され、処理対象外となる。右下のペインでは、入力元のフォルダやファイルを確認することが可能。

    調査してOKであれば「分割開始」で実行する。分割直後など、画面上の表示と実際の構成が同じであれば、「UNDO」で元の構成に戻すことも可能だ。「Packfld」は、複数のフォルダを作成して、指定サイズに収まるように振り分けるソフトで、メディアへの移動・コピーといった操作は、他のソフトを使って行う必要がある。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    多くのフォルダやファイルを指定サイズで分割して振り分けることで、リムーバブルメディアへのバックアップを補助するソフト。MOやCD-R、DVD-Rなどのメディアにバックアップする前に、利用するメディアの記憶容量に応じて複数のフォルダに分けておくことができる。

    外部メディアに保存する場合、フォルダやファイルを複数選択して合計サイズを確認し、容量を超えないようにするといった作業が意外と面倒だったりする。CD-Rなどの場合は、ライティングソフトにドラッグ&ドロップしては再度やり直し、ということも少なくない。「Packfld」を利用すれば、メディアの容量を超えないように振り分けてくれるので、とてもありがたい。

    分割時の振り分け方法で「ビンパッキング問題の解法」をサポートしている点が大きなポイント。ビンパッキング問題の解法とは、「大きさが異なってもよいn個の荷物を、一定の大きさの箱に入れられるかどうか」を決定する問題を解決するアルゴリズムで、できる限り多くのファイルを一つのフォルダに詰め込むことができる。その結果、利用するメディアの枚数を少なくすることができるというわけだ。「格納順にはこだわらないので、できるだけ効率よくバックアップしたい」という場合に効果を発揮する。

    ただし、ネットワークドライブに対応していないのは残念。大容量のデータをネットワークストレージに保存しているというケースも増えてきているので、対応すれば、さらに利用範囲が広がるだろう。バックアップ以外にも、ハードディスクの整理といった用途にも活用できる。

    大きなファイルを、例えばフロッピーディスクサイズに分割するといったソフトはいくつもあるが、複数のフォルダやファイルを組み合わせて、適切な容量に振り分けるものはほとんど見かけなかったように思う。DVD-Rなどの大容量リムーバブルメディアが一般的になった今こそ、「Packfld」の便利さを実感できるはずだ。

    (川越 裕之)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    多数あるフォルダをCD-Rに焼こうと思ったのですが、フォルダの合計の容量が650Mバイトを超えないように、CD-Rに入れるフォルダを増やしたり減らしたりしながら、650Mバイトギリギリになるまでライティングソフトとニラメッコをしていました。そこで、フォルダサイズの合計を出してくれるソフトを探してみました。複数のファイルサイズの合計を出してくれるソフトは見つけることができましたが、フォルダについては見つけることができませんでした。プログラミングの勉強も兼ねて作ってみようと思いました。

    開発過程と開発中に苦労した点
    はじめはC言語でコンソールアプリケーションとして作っていました。次にC言語とSDKでWindows用のプログラム「splitfld」を作りました。途中、Delphiでソフト(コンソールアプリ)を作ったことがきっかけで、「splitfld」をDelphiで作り直しました。「splitfld」ではフォルダしか指定できない、確認しないで処理してしまう、順番を気にせず分けてしまうなど不便な点があったので、これを機会に機能を追加しました。

    また、できるだけ少ない枚数のCD-Rに焼くにはどうしたらよいかを考えているとき、「ビンパッキング問題〜ビンの最大必要本数を求める」を知り、組み込ませていただきました。名称も「Pack(詰める)」「fld(Folder)」からつけています。DelphiでのWindowsプログラムは初めてだったため、わからないことが多く苦労しました。インターネットで公開されている情報を参考にさせていただきながら作成しました。この場を借りまして感謝いたします。

    ユーザにお勧めする使い方
    Ver.1.2より、メディアごとの分割サイズを個人用に設定できるようにしています。CD-R、DVD-Rなど、自分の好みに合わせて一覧を作成し利用してください。

    (eightban)
    最近のレビュー記事
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    Smart Defrag 7 PROSmart Defrag 7 PRO
    SSD・HDDハイブリッド対応。パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Packfld Ver.1.2
  • 作 者 : eightban さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA036757/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Packfld 1.9 CD-R,DVD-R,FD等のメディア1枚に収まるように、多数あるフォルダ、ファイルをうまく分ける (374K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.