その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2004.03.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 英雄物語

英雄物語

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
英雄物語
主人公の行動を自分で選択できるストーリー重視のファンタジーRPG
Windows XP/Me/2000/98  フリーソフト
英雄物語
  • 叙任式当日にあこがれだった騎士になることを辞退し、修行の旅に出る

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 選択肢によって、以降のイベントやエンディングなどが変化する
  • 魅力的なキャラクタが多数登場し、主人公の仲間になる

  • ゲーム内の選択肢を選ぶことでイベントなどが変わるマルチエンディング型ファンタジーRPG。イベントの発生によって自動的に経験値が入るため、面倒なレベル上げはほとんど必要ない。

    主人公のレイフォードは、騎士養成学校から最年少で騎士になる資格を得たエリート。叙任式の前日、酒場で友人たちから祝福を受けていたレイフォードは、ライバルの策略によって暴漢に襲われ、友人を人質に取られてしまう。なんとか暴漢は撃退したものの、自分の無力さを思い知ったレイフォードは騎士になることを一時辞退し、3ヵ月間の修行に出る……というストーリー。ゲームが進むとともに、レイフォードが騎士を目指すきっかけになった過去の事件や、そのときに出会った「謎の赤マント」の野望、そして世界が直面している危機が明らかになっていく。

    ストーリーの途中でさまざまな選択肢が出現し、選んだ答えに応じて以後の行動やステータス、発生するイベントまで変化するのが、ゲームの最大の特徴。例えば、ライバルが暴漢にレイフォードを襲わせた理由が判明したり、特殊なアイテムを入手するエピソードが展開したりする。もちろん、エンディングも複数用意されている。

    主人公は最初、一人で冒険をはじめるが、ゲームが進むとともに仲間が増えていく。元気な幼馴染の少女、主人公にあこがれる少年など、個性的なキャラクタが次々と登場する。展開次第では、最終的になかよくなれる女の子が変わったりもする。

    選択によっては、通常は表示されない「カリスマ値」や「好意レベル」などのパラメータが変動することがあり、やはり出現するイベントやエンディングが変わってくる。一度ゲームをクリアすると、パラメータを確認できるアイテムがもらえるので、2周目以降は値を確認しながらプレイできるようになる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    生真面目で正義感の強い主人公が世界の危機を救うという、正統派のファンタジーRPGだが、プレイヤーの選択によっては、周りの好意レベルが下がってしまう行動もできてしまうのがおもしろい。戦闘を極力廃止したシステムも、ストーリーやキャラクタ同士の掛け合いを楽しませるという意図がはっきりしていて、好感が持てた。

    複数のエンディングが用意されているのも魅力的。世界の謎や敵を倒すといった目的のほかにも、ゲーム内に出てくる女の子とのエンディングを迎えるといった楽しみ方もできる。すべてのエンディングをクリアすると隠しエンディングが追加されるので、何度もプレイして、ぜひ全イベントを制覇しよう。

    全体の出来がよいだけに少し残念だったのが、ゲームの進行テンポ。大量のテキストを読ませる形式をとっているが、文章内には「……」といった“間”が多い。この部分はゆっくりと表示されるため、次々とテキストを切り替えて文章を読んでいくことができない。2周目以降をプレイする場合も、5分近くあるオープニングをキャンセルできないのは、少々面倒に感じた。

    (倉本 春)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    RPGって……なんだろう? そんな疑問がはじまりでした。登録商標の話でも、英語の意味でもなく、ただ純粋にRPGと呼ばれるゲームについて考えてみたのが、このゲームを作成した動機かもしれません。

    経験値を稼ぎ、アイテムを集め、ボスキャラを倒す……確かにRPGです。それが悪いことではないのは、今まで出てきたコンピュータRPGの隆盛が物語っているのでしょう。

    でも。なにかが足りないんです。

    市販ゲームは一流のグラフィック、一流のサウンド、一流のシナリオ、一流のシステム……それなのに、なにか物足りなさを感じていました。そんなときにRPGを簡単に作成できるというふれこみのツールに出合いました。

    私の、物足りない何かを探す旅がはじまりました。

    開発中に苦労した点
    RPGツクール2000」。よいツールなのですが、発売当時はまだまだ利用方法やTips、素材がぜんぜん足りませんでした。自作する……ほどの力量もありませんが、必要最小限だけでもとがんばりました。キャラクタを動かすのも、台詞を話させるのも、イベントを発動させるのもトライ&エラーの連続でした。

    それらの苦労も、終わってみると楽しかったです。苦労と達成感、RPGの楽しさそのものかもしれません。でも……それは私が探している何か、ではないのです。

    ユーザにお勧めする使い方
    この「英雄物語」はマルチストーリー構成となっています。もし気に入っていただけたなら、クリアデータを引き続き使用して2周目、3周目とがんばってみてください。この世界に閉じこめられた主人公たちを救い出すことができるかもしれません。

    私の探している、何か。でも……それを手に入れることは、語り部である私にはできません。そう。それはプレイヤーである、あなたが感じることだから。

    「英雄物語」。彼らを救えるのは……あなただけなのです。

    (平城山 圭)
    最近のレビュー記事
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● 英雄物語 Ver.1.0
  • 作 者 : 平城山 圭 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www4.justnet.ne.jp/~narayama/
  • 補 足 : 動作にはRPGツクール2000 RTPが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.