その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2003.07.23 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > BackUpManager

BackUpManager

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
BackUpManager
世代管理やミラーリングを行える自動バックアップソフト
Windows XP/Me/2000  シェアウェア
BackUpManager
  • バックアップの状態や最終更新日を画面上で確認できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 設定はウィザード形式で。バックアップは自動実行で行える
  • 履歴の表示やリストアはファイル単位で行う

  • ファイルの更新をトリガにした自動バックアップや、指定した一定周期でのバックアップを行えるソフト。世代管理機能があり、履歴からファイルを元の状態に戻すこともできる。

    バックアップの設定はウィザード形式で行える。バックアップ対象はフォルダ単位で選択し、除外するファイルを拡張子で指定できる。処理方法は、対象フォルダ内で(1)更新されたファイルのみをバックアップする「差分」、(2)すべてのファイルをバックアップする「全部」、(3)ミラーリングを行う「ミラー」の3種類から選べる。

    バックアップしたデータは保存期間(「BackUpManager」では「生存期間」と呼ぶ)を指定することが可能で、一定の期間や世代、あるいはファイル容量を超えた時点で古いものから自動的に削除される仕組み。期間については日/週/月/年の各単位で指定できる。削除を行わない「永久」を指定することも可能だ。ミラーリングを選択した場合、生存期間は自動的に「永久」に設定される。

    設定を確認してリストに登録すると、その場ですぐにバックアップが開始される。保存先フォルダの下には「元のフォルダ名+実行日時」という形で命名されたフォルダが作成され、その中にファイルがバックアップされる。

    メイン画面には、登録済みのバックアップ設定リストと実行時に表示される処理結果リストのほか、「状態」「設定」「履歴」「削除済」の4枚のパネルがあり、設定の確認や変更、バックアップ履歴の表示、ファイル単位でのリストアなどを行える。

    「状態」では、選択中のバックアップ設定に関するフォルダのパスや、バックアップするファイルの容量、次回のバックアップ予定日時、自動削除対象となる世代や日付などを参照できる。「設定」では、バックアップ周期や除外拡張子などの設定が表示され、画面上で直接変更できる。

    「履歴」では、バックアップの記録をファイル別に確認できるほか、ファイル単位でリストア作業を行うこともできる。リストアは、単に履歴からファイルを選択して上書きで書き戻す方法と、その時点でのバックアップを作成しておいてから書き戻す方法のいずれかを選択できる。

    「削除済」には、バックアップ済みデータの中で元のファイルが消去されてしまったものが一覧表示され、バックアップしたファイルの削除やリストアを行える。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    圧縮などを行わない単純なファイルコピーによるバックアップソフトで、設定は明解だからバックアップを行うところまではドキュメントなしで操作できる。設定の確認や変更も、タブの使い方が明解でわかりやすい。

    しかし、残る履歴と削除済の2枚のタブについては画面を見ているだけではわかりづらいのではないかと思う。特に、設定リストをダブルクリックすると、バックアップされたファイル一覧が現れるというのはちょっと意表を突かれた感じ。これがわからないと履歴を表示できないため、リストアも行えない。

    使い方についてはもちろんドキュメント(PDFファイル)に記述されているが、加えて設定リストの方もツリーが折りたたまれていることがはっきりわかるようなデザインを取り入れれば、よりわかりやすくなると思う。「削除済み」タブの方は、設定リストを選択すると、バックアップ済みでなおかつ現在はバックアップ元から削除されてしまったファイルを一覧表示するはずなのだが(筆者は、ドキュメントを読んで、そのように理解した)、筆者が試用した範囲ではバックアップ設定と関係のないファイル(別の設定でバックアップしたもの)が表示されることがあり、ちょっと気になった。

    いったん設定が終われば、あとは起動しておくだけで勝手にバックアップしてくれるので、日常的に操作するところはない。パソコンに不慣れな人が多い職場で、確実にバックアップしてもらうために常駐させておくといったような使い方がよさそうだ。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    内容が似通っているファイルを元に、一部内容を変更して別名で保存しようと思っていたのに誤って上書き保存をしてしまい、必要だった元のファイルの内容を失ってしまうことがよくあります。バックアップさえとっておけば……。かといって、毎回自分でバックアップをとるほどマメではないので、自動でバックアップをとってくれるようなアプリケーションがあればなー。しかも履歴付きで。そう思って開発しました。

    開発中に苦労した点
    今回は上記の動機以外に、Windowsアプリケーション用独自のライブラリ作成という副題があり、そのライブラリ作成に苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    スタートアップに登録して、起動後はタスクトレイで常駐という使い方が一番だとは思いますが、常駐させてCPUに負荷をかけたくなければ、たいていの処理は起動時に行うので、起動後ひと通りの処理が終わったら、すぐに終了させるだけでも、日々のバックアップはとれます。

    ソフトウェアのソースファイル、ドキュメントファイルなどの日々変更を繰り返すようなファイルがまとまっているフォルダのバックアップをとるのが有効だと思います。私は、ファイル更新時に自動で差分バックアップ、さらに世代を制限して自動削除という設定で使用しています。バックアップをすると、不思議と間違って上書きなどのポカをしなくなってしまい、ちょっとさみしいですが。

    バックアップ元とバックアップ先のハードディスクを物理的に別のものにし、世代制限を1世代にして、ファイル更新時に自動で差分バックアップという設定にしておけば、ミラーリングと同等の効果も得られます(今後、ちゃんとミラーリング機能は追加する予定です)。

    今後のバージョンアップ予定
    Ver.1.3.xシリーズでは、バックアップの設定にミラーリングを追加します。Ver.1.4.xシリーズでは、日時を指定してバックアップの設定を追加します(今も時間間隔などの設定はありますが)。Ver.1.4までは隔週くらいのペースで更新できると思います。Ver.2.xシリーズは、さらにその後の予定です。

    (K-SOFT)
    最近のレビュー記事
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● BackUpManager Ver.1.3.1
  • 作 者 : K-SOFT さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://members.tripod.co.jp/Kei_Jun/
  • 補 足 : 試用期間は15日間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(972円(税込))
    バックアップマネージャ 1.7.2 履歴付自動フォルダバックアップ 周期・世代・日時・ミラー設定も可 (4,274K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.