ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2003.05.24 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > FE - Color Palette

FE - Color Palette

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
FE - Color Palette
「少し明るく」「少し暗く」といった操作も可能なカラーピッカー
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
FE - Color Palette
  • カラーイメージエリアを2分割して、2色を比較しながら色作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • RGBによる作成では、現在色によってチャートも変化するので目的の色を探しやすい
  • 画面上にある任意の色を取り込んで、カラーコードを出力できる

  • Webデザインやプログラミングの際に使う色を簡単に作成できるカラーピッカー。作成した色はパレットに保存して、いつでも呼び出して使える。

    「FE - Color Palette」は、パソコン上で表現される色のカラーコードの取得と作成を行えるユーティリティ。作成したカラーコードをHTML/RGBの各書式やDWORD型数値でクリップボードに出力できるので、Webページデザインやプログラミングの際にそのまま使うことができる。

    色を指定するための形式は、HSV(色相/彩度/明度)とRGB(赤/緑/青)の2種類が用意されている。いずれの形式でも、画面に色のイメージとチャートが示されるので、実際の色を確認しながら色を作成できる。色の作成はチャート上のマウスクリック/ドラッグやハンドルのスライドで行える。色のイメージ表示エリアを2分割して、現在の色と新たに作成する色を同時に表示できるので、2色を比較しながら色作成を行うことが可能だ。

    また、スポイトによるデスクトップ上の色の取得、現在の色のグレースケール変換や階調の反転といった機能があるほか、ドラッグやハンドル移動では難しい「少し明るく」「少し暗く」を可能にする機能を備えており、思い通りの色を簡単に作成できるようになっている。

    作成した色のコードは、HTML形式(#FFFFFF)、RGBマクロ(RGB(255, 255, 255))、DWORD型数値としてクリップボードに出力できる。出力時に使う文字の大文字/小文字指定もできる。

    作成した色はパレットに格納しておき、必要なときにはいつでも呼び出して使うことができる。複数のパレットを保存できるので、Webページやプログラムごとにパレットを使い分けるといったことも可能だ。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    Webページの作成に限らず、色を扱ってカラーコードが必要になる場面は結構ある。例えば外観を変えられるアプリケーションのカスタマイズなどもそうで、この手のカラーピッカーはいまや必須のソフトのひとつと考えていいだろう。

    この「FE - Color Palette」は機能の面では飛び抜けて多機能というわけではなく、どちらかというとシンプルなものといえる。色の作成方法もHSVとRGBだけで、同種のソフトによく見られるランダム生成などはない。しかし、個人的にはHSVとRGBがあればよいと思えるし、画面上の色の取得やグレースケール変換、階調反転といった機能はあるので、シンプルながら十分な機能を持っていると思う。

    一方で、使い勝手については大変よく考えられている。現在の色の表示も大きくて分かりやすいし、ここが2分割されて2色を並べて比較できるのは、色の組み合わせによる全体のイメージを掴むことができて、非常に便利だ。また、RGBでの作成でも、チャートに表示される色が変化して目的の色を一発で探し当てることができるようになっている。また、出力形式にHTMLだけでなくRGBマクロやDWORD型数値も持っているので、プログラミング用途に使えることも特徴のひとつだ。

    シンプルで誰にでも使いやすく、かつ基本をしっかり押さえて作られた、いいソフトだと思う。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフト開発の動機
    私どもは、Webデザインとソフトウェア開発を主な業務としているのですが、そのどちらにおいても、色の選択というのがとても重要です。そこで、どんな場面でも使える「色の選択に特化したソフト」があれば便利だと考え、開発をはじめました。

    お勧めの使い方
    自分がよく使う色はパレットに追加しておくと便利です。また、パレットは自由に保存することができますので、状況に応じて切り替えて使うということも可能です。また、画面上の任意の点の色を取得することができますので、「とりあえず、自分のイメージに近い色を取得しておいて、そこに微調整を加える」といった使い方もできます。

    今後の予定
    今後も、ユーザのみなさまから寄せられたご意見・ご要望を参考に、改良を続けていきたいと考えています。

    (Fieldeast)
    最近のレビュー記事
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    Air Live Drive ProAir Live Drive Pro
    DropboxやGoogleドライブをローカルドライブとして使用
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● FE - Color Palette Ver.1.10
  • 作 者 : Fieldeast さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.fieldeast.com/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    FE - Color Palette 1.12 Webページのデザイン・プログラム開発等において、イメージ通りの色を容易に得ることができる (42K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.