ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2003.02.19 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > FileShelf Plus

FileShelf Plus

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
FileShelf Plus
シームレスに操作できるFTPをはじめ、Telnet、マクロなど、多彩な機能を搭載したファイル管理ソフト
Windows XP/Me/2000/98/NT  シェアウェア
FileShelf Plus
  • ツールバーには多数のボタンが配置され、軽快に操作できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ローカルでの操作と変わりなく、自然にアップロード/ダウンロードできるFTP機能
  • 画像ファイルのプレビュー機能を備える

  • ファイルやフォルダの管理だけでなく、FTPサイトへの接続、マクロによる作業の自動実行まで、数多くの機能を有したファイル管理ソフト。

    「FileShelf Plus」は、エクスプローラ風の画面でファイルやフォルダの管理が行える多機能なファイラ。エクスプローラの操作性はそのままに、FTP、Telnet、マクロ機能など、エクスプローラにはない機能を数多く備える。メイン画面はフォルダツリーを表示する左ペインと、選択されたフォルダの内容を一覧表示する右ペインの2ペイン構成。ウィンドウ上部のツールバーには数多くのボタンが装備されており、ファイルのコピー/移動/削除をはじめ、新規作成や検索、ファイル名の変更といった基本的な操作をボタンひとつで行える。フォルダ内のファイルの表示方法やソート順をドロップダウンメニューから簡単に切り替えられるほか、複数フォルダを同時に開いて、タブで切り替えることもできる。

    コピーなどの一般的なファイル操作機能以外にも、ファイルの分割/連結、アーカイブファイルの作成/展開(解凍)、フォルダの同期/比較、画像ファイルのプレビューなどの機能を搭載する。

    ファイルの分割は、1ファイルあたりの容量を640KB〜230MBの6段階または任意のサイズから選択可能。連結は、分割ファイルを選んで連結後のファイル名を入力するだけでよい。

    対応DLLを用意することで、アーカイブファイルを作成することも可能。標準ではLZH/ZIP/TAR/CABのコマンドが登録されており、ユーザが任意の形式を追加登録することもできる。圧縮されたアーカイブファイルの内容は、フォルダと同じように扱える。

    画像のプレビューは標準でBMP/JPEG/PNG/WMF/EMF形式に対応する。Susie Plug-inを登録することで、対応形式を拡張できる。

    最大の特徴は、ファイラと同一画面内に組み込まれたFTP機能。通常のFTPクライアントソフトと同様の設定を行うだけで、ホスト側のフォルダを通常(クライアント側)のフォルダと同様にシームレスに扱える。Telnet機能も搭載されており、VT100互換のターミナルとして使用することが可能だ。

    さらに、作業を自動化できるマクロ機能を装備。スクリプトを作成・登録しておけば、複数の操作をボタンひとつで実行できる。そのほか、ツールバーやショートカットの割り当てを自由にカスタマイズすることもできる。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ファイルを操作するための機能を網羅した多機能なファイラ。ファイルやフォルダの新規作成/削除やコピー/移動といった基本的な操作はもちろん、ファイル名やファイルの属性の編集やファイルの分割/連結、圧縮/展開(解凍)といった機能まで備え、エクスプローラに不足を感じているユーザにお勧めのツールとなっている。

    特に充実しているのが、よく使うフォルダやファイルにアクセスするための機能。フォルダをタブに設定できるので、クリックするだけですばやくアクセスできるし、ブックマーク機能も装備されている。また、フォルダ内でも特定の拡張子のみを表示するフィルタ機能やソートを利用することで、目的のファイルにすばやく到達できるようになる。

    ツールバーやキー割り当てのカスタマイズが行える点も便利。一つひとつの操作にショートカットキーを割り当てることができるため、より簡単な操作が可能になる。さらに、ファイル操作とは直接関係ないが、「関連付けの設定」機能は、非常に使いやすく感じた。表示される一覧では、拡張子だけでなく関連付けられているアプリケーションまで参照できるため、設定を行いやすい。

    (三浦 恵三)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    Windowsでファイル管理を行う場合、ビジュアルで操作性のよいエクスプローラを使用しますが、なぜか面倒であると感じていました。確かにドラッグ&ドロップで簡単にファイルのコピーや移動ができますが、手元が少し狂っただけで、フォルダが別の場所に移動してしまい、これに気づかずに、フォルダが消えてしまった(と思い込んで真っ青になった)といった経験をしたのは作者だけではないと思います。「FileShelf Plus」はエクスプローラの操作性はそのままに、ファイル管理を行う上での安全性と高機能化を図ることと、FTPを組み込み、ファイル管理感覚で操作できるようにすることを基本コンセプトとして開発に着手しました。FTPについてはおまけではなく、本格的日本語FTPクライアントを目指して開発しております。

    もう一つのコンセプトは作業の自動化であり、マクロ機能を実装しました。このマクロ機能実装後にもう一つの欲求が生まれました。それは「FTPでファイル転送後に、Telnetでホストに入り、属性を変えて別のディレクトリに移動するといった作業を自動化できないか」ということです。このため、Telnet機能も実装することとなりました。Telnet機能は以前自作して、自分用に使用していたものがあったため、簡単に組み込むことができました。

    開発中に苦労した点
    開発初期のころは、ファイル管理に必要な隠れたAPIを調べるのが大変でした。また、表示速度が遅く、これを改善するのに苦労しました。FTPを組み込む際に、エクスプローラタイプのシンプルな画面にどのように組み込むか悩みましたが、コピー&貼り付け感覚でダウンロード/アップロードすることをイメージしていましたので、左ペインの下の方にFTPサイトのフォルダをツリー表示し、直感的に操作できるようにしました。

    ユーザにお勧めする使い方
    エクスプローラと同じ感覚で操作できますので、普段エクスプローラをお使いの方であれば、すぐにご使用いただけます。キーボードのみでも快適に操作できるように設計されていますので、キーボードを多用する方でもストレスなく使用できると思います。

    さらに、キー設定を自分好みにカスタマイズすることで快適性が増します。ブロードバンド環境の方やLAN環境の方がFTPサーバからファイルをダウンロードする際は、FTPのフォルダでダウンロードするファイルを選んでコピー(【Ctrl】+【C】キー)、ローカルフォルダ(マイコンピュータ配下のフォルダ)に移動して貼り付け(【Ctrl】+【V】キー)といった簡単操作でダウンロードできます。回線速度が遅い方の場合は、メニューまたはツールボタンから「ダウンロード」を選んで実行すると、途中で回線が切れても、レジューム機能による再開が可能となります。「FileShelf Plus」のFTPフォルダでファイルをドラッグし、ほかのアプリケーション(テキストエディタやエクスプローラ)へドロップといった操作もでき、便利です。ただし、ファイルサイズが小さく、転送にあまり時間がかからない場合にのみお勧めします。

    ホームページ更新作業などで、FTPサーバへファイルをアップロードする場合は、新しいファイルのみアップロードする機能を使用し、差分更新を行うことができます。さらに、マクロ機能を使用すれば、1回の操作で自動更新が可能となります。マクロの使用例などは今後、ホームページで紹介していくつもりです。また、「FileShelf Plus」ではアーカイブファイルをフォルダとして扱いますので、展開(解凍)することなくファイル情報を見ることができますし、コピー&貼り付けやドラッグ&ドロップで圧縮/解凍することができます。

    今後のバージョンアップ予定
    今後しばらくは、機能追加および性能向上を行っていくつもりです。メジャーバージョンアップ時にはUnicode化を行い、将来のローカライズ対応に備えたいと思います。現在、プラグインの検討もしています。ユーザのみなさまの感想、要望をお聞かせください。

    (Prexsoft)
    最近のレビュー記事
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】
    ビデオの検索・ダウンロードに。ビデオや画面の録画・録音・動画音楽変換・カット編集も可能
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● FileShelf Plus Ver.1.0.2
  • 作 者 : Prexsoft さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.prexsoft.com/jp/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。試用期間中の機能制限は特にない


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェアプロレジ・シェアレジ(1,728円(税込)) New
    FileShelf Plus 日本語FTPクライアント付き多機能ファイル管理ツール 


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.