その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2003.02.05 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Camouflage

Camouflage

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Camouflage
フォルダをごみ箱に見せかけてファイルを隠すセキュリティソフト
Windows XP/Me/98  シェアウェア
Camouflage
  • 偽装の設定/解除の画面。(ショートカット)アイコンへのドラッグ&ドロップから操作を行うことも可能

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 「Work」「Temp」がごみ箱に偽装された
  • フォルダのプロパティもごみ箱風。ただし、よく見ると……

  • フォルダをWindowsの「ごみ箱」に偽装することで、フォルダ内のファイルへアクセスできないようにするセキュリティソフト。任意のフォルダをごみ箱に見せかけることで、その中にあるファイルやサブフォルダを隠してしまう。

    「Camouflage」は、簡単な操作で使える“目くらまし”ソフト。他人に見られたくないフォルダを選択し、「偽装」を実行するだけで、フォルダをごみ箱に偽装する。偽装されたフォルダは、アイコンがごみ箱アイコンに変わるほか、マイコンピュータやエクスプローラから開いても、表示される内容がごみ箱と同じになる。また、他のアプリケーションの「開く」ダイアログボックスでは、偽装したフォルダは表示されなくなる。偽装または偽装解除するために「Camouflage」を起動するには、あらかじめ設定したパスワードが必要となる。

    偽装させるフォルダの登録は、一般的なフォルダ選択ダイアログボックスのほか、履歴リストから行うことが可能(履歴の消去も可能)。また、「Camouflage」の実行ファイルアイコン(またはショートカットアイコン)上へのフォルダのドラッグ&ドロップで、偽装/解除を行うこともできる。

    偽装/解除の設定画面を開く場合も、ドラッグ&ドロップで偽装/解除を設定する場合も、いずれも最初にパスワードの入力を求められ、正しいパスワードを入力しない限り、偽装/解除を行うことはできない。

    偽装できるのは、サブフォルダを含むフォルダ単位で、ファイル単体で偽装を行うことはできない。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    フォルダのアイコンが「ごみ箱」に置き換えられてしまい、開いても(ホンモノの)ごみ箱の中身が見えるだけという、ユニークなセキュリティソフト。利用者本人が偽装フォルダの中を見たい場合もそのつど偽装を解除しなければならないが、偽装も解除もドラッグ&ドロップで行えるので実際にはそのつどパスワードを入力するだけであり、実用上の手間は大したことはない。

    機能の上では複数のフォルダを偽装することができるが、実際にやるとなるとハードディスクを開いたらごみ箱アイコンだらけでいかにも不自然、ということになりかねない。したがって隠したいファイルがあるフォルダを偽装するというよりも、本当に隠したいファイルだけを偽装用フォルダに入れておくのがよいのではないかと思う。

    付属ドキュメントによると、実行ファイルはWindowsフォルダにインストールすることを推奨するものの、実際にはフロッピーディスクなどからでも実行できるとのことなので、社内のセキュリティ責任者だけが実行ファイルとパスワードを管理するといった使い方もできそうだ(実際にそういう管理をするかどうかはともかくとして)。

    以下は余談だが、実は筆者のパソコン環境と折り合いが悪かったのか、Windows XP上で試用中にフリーズしてしまい、タスクマネージャから強制終了させることになった。その結果、偽装フォルダの情報も失われてしまったのだが、添付ドキュメントの記述をヒントに操作したところ、無事偽装を解除できた。

    とんだハプニングだったが、トラブルにもかかわらず復旧できたのは心強い。もちろん、試用中はテスト用のフォルダとバックアップ済みのファイルを使うことをお勧めする。また、Windowsのバージョンによっては対象フォルダ名に関する若干の制限があるとのことなので、ドキュメントにはあらかじめしっかり目を通しておこう。

    なお、Windows 98 SE上では上記のようなトラブルはなかったことを付け加えておく。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「Camouflage」は、昨年の1月に初期バージョン(Ver.1.0.0)をリリースしてから1年が経ちました。その間にたくさんの方々から、お問い合わせ(質問・要望・意見)をいただき、ありがとうごさいました。この場を借りて御礼申し上げます。現在までに幾度かの改良(含むバグフィックス)を加えていますが、さらなるご要望も歓迎しています。

    このソフトを作ろうと思ったきっかけは、たまたまLinux(OS)の仕様を読んでいて、「もしかしたらWindowsでも」と思ったのがはじまりでした。

    作成段階で苦慮した点といえば、OSの相違によるファイルシステムの仕様の違いと、OSによる制限でした。また、個々のパソコンの環境の違い(カスタマイズ)により、なかには、偽装フォルダを作ったけれど、どうしても解除できない旨の報告をいただき、チャットでやり取りしながら、朝までかかって解決したこともありました。現在、「Camouflage」についての問題と対応策は、http://www2.tba.t-com.ne.jp/m-take/の[掲載ソフトQ&A]にまとめてありますので、困った際には一度ご参照ください。

    次期メジャーバージョンでは、Windows XPに対応したいと思っています。XPについては正常に動作したという報告はいただいていますが、こちらで検証できていません。

    (m-take)
    最近のレビュー記事
    eM ClienteM Client
    Windowsだけではなく、Macにも対応した「Gmail完全対応」の高速電子メールクライアントソフト
    会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    ネットラジオ録音 Xネットラジオ録音 X
    radikoや、NHKらじる★らじるといったインターネットラジオを再生録音するソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    ファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディションファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディション
    Microsoft Officeファイルや画像ファイル、これらを含むzipファイルを、形式や見た目を変えずに最大50分の1のサイズにするファイル圧縮ソフト
    やるぞ!確定申告2019やるぞ!確定申告2019
    申告用紙そのままの縮小イメージを使い、迷わず操作できる確定申告書作成ソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    家族全員、何台でもインストール可能。パソコン、スマホ、タブレットを守るセキュリティソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Camouflage Ver.1.3.2
  • 作 者 : m-take さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/98
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www2.tba.t-com.ne.jp/m-take/
  • 補 足 : 試用期間は1週間。動作にはVB 6.0ランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェア(630円)
    Camouflage 1.3.4 フォルダにプロテクト(ごみ箱に偽装)をかけパスワードがないと中身を参照できない自分だけのフォルダに (63K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.