ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.12.18 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Infty 数式エディタ

Infty 数式エディタ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Infty 数式エディタ
TeXファイルのインポート/エクスポートが可能な、手書き入力対応数式エディタ
Windows XP/Me/2000/98/NT  製品:試用可
Infty 数式エディタ
  • θを入力するために「\theta」と入力する途中で変換候補が表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • コンテキスト(右クリック)メニューで数学記号や構文を選択入力できる
  • 「解の公式」を手書き入力で認識させているところ

  • 数式を含む文書を手軽に作成できるエディタ。変換で出しづらい数学記号も手書き認識で簡単に入力できる。TeXコマンドを使った記述にも対応している。

    「Infty 数式エディタ」は、数式文書作成をサポートする数式エディタ。数列、根号、微分・積分といった数学特有の構文や、Σ、√、∫といった数学記号、累乗の数値などで使われる添え字など、汎用のワープロやエディタでは表現するのが難しい数式を、簡単な操作で作成できる。入力モードは「数式モード」「テキストモード」の2種類。数式入力だけでなく、通常の文書入力を行うことも可能。モードにより立体/斜体などで区別されるため、どちらのモードで書いたものか一目瞭然だ。

    ドキュメントには、数式とともに文字や画像(図、表、グラフ)を混在させることができ、回り込みや並列に配置できる。2段組に対応するほか、文字装飾・配置、ヘッダ作成など、基本的な編集機能を備えている。

    数式入力は、キーボードによるコマンド入力、マウス右クリックによるショートカットメニュー選択入力、フリーハンドによる手書き入力の3種類の方法で行える。キーボードの場合は、「\」に続けてTeXで定義されたコマンドを入力し、スペースキーか【Enter】キーで変換・確定する。コマンドを入力すると前方一致で絞り込まれた候補がプルダウンメニューに表示されるので、選択・確定することも可能だ。マウスでの入力は、入力位置で右クリックしてメニューを表示し、「記号・文字一覧」または「数式構文一覧」からカテゴリを選択して入力文字、構文を選択する。

    大きな特徴のひとつである手書き入力では、「手書き入力パッド」を表示してフリーハンドで記号、構文を描く。描いた記号は自動認識される。意図するものと異なる記号が表示された場合は、その部分をクリックすることにより、次の候補を表示する。

    TeX形式データと完全な互換性を持ち、「LaTeXソースファイル」のインポートとエクスポートに対応する。さらに、プリアンブルの選択・自動生成といったLaTeX設定項目や、LaTeXコマンドの書き込みにも対応しており、「LaTeX対応エディタ」としても利用できる。

    インポートできるファイルは、LaTeXソースファイルと独自のXML形式ファイル(iml)。エクスポートは、LaTeXソースファイル、HTML、XML(MathML形式)、テキスト形式、独自形式に対応する。

     ソフトライブラリからのおすすめソフト
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト「GeekUninstaller」
    不要なアプリケーションを跡形なく消去できる、使いやすいアンインストール支援ソフト
    「GeekUninstaller」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる「dINDEX.2」
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    「dINDEX.2」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン「Revo Uninstaller Free」
    64bit OSに完全対応。ハンターモードの改善なども図られた“強力”アンインストーラの新バージョン
    「Revo Uninstaller Free」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー「RE PLAYER」
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    「RE PLAYER」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト「出来事帳」
    日付ごとの出来事や予定などを“1行文章”でサッと書き込めるカレンダー+メモ帳ソフト
    「出来事帳」

    reviewer's EYE reviewer's EYE
    数式文書作成には「LaTeX」が用いられることが多いが、慣れるまではキーボードによるコマンド入力を覚えるのに苦労する。この「Infty 数式エディタ」は、「LaTeX」ユーザになじみの深いキーボードによるコマンド入力をはじめ、マウスを右クリックしてショートカットメニューから文字や構文を選択入力したり、フリーハンドによる手書き入力にも対応したりしている点で敷居が低い。

    手書き入力は時間がかかるものの、多少崩した字体でも認識してくれるのがよい。マウスのボタンを離すごとに認識されて清書されるので、「おっ、わかってくれたか!」という気にさせられる。誤認識されたらその文字をクリックしてほかの候補を表示する。「削除」ボタンをクリックしてその部分だけ削除してもよい。マウス描画にも対応しているが、ペンタブレットと組み合せれば、効率よい数式入力が可能だろう。

    意外に助かる機能がHTML形式保存機能。数式文書をWeb上に公開する場合、画面をキャプチャしてイメージファイルとして公開することが多いが、HTML形式で保存すればそのままWebサーバに転送できる。

    まれに数式文書を作成する程度のニーズなら、ジャストシステムの「一太郎」に付属する「JS数式作成ツール」や、「Microsoft Word」の「数式エディタ」などを利用すればこと足りるだろう。「Infty 数式エディタ」は、数式文書を作成する機会が多く、「JS数式作成ツール」や「数式エディタ」よりも軽快に動き、「LaTeX」のように複雑なコマンドを覚えるのに抵抗があるユーザにお勧めしたい。

    (永浜 裕之)

    最近のレビュー記事
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    InPixio Photo Clip 9 ProfessionalInPixio Photo Clip 9 Professional
    高度な写真加工を誰でも手軽に行えるオールインワン画像編集ソフト
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Infty 数式エディタ Ver.2.01d
  • 作 者 : シー・エー・アイ・システム(株) さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/NT
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.caisystem.co.jp/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。作者のホームページでは英語版をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(6,264円(税込))
    Infty Editor for Windows 数式エディタ 3.06 豊富な入力支援で複雑な数式・文字・画像の混在文書をらくらく作成・編集・印刷 HTML/XML/PDF等もサポート (4,752K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.