その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2002.06.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > LifeWork

LifeWork

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
LifeWork
便利な機能を多数揃えた常駐型マルチユーティリティ
Windows 98/95  フリーソフト
LifeWork
  • ホットキーで起動するメインランチャ。サブランチャはポップアップメニューの1階層下に表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • クリップボード履歴のほか、10項目まで登録可能なポップアップ辞書も搭載
  • 設定画面では、起動時や終了時の動作、各機能の細かい動作などを指定することも可能

  • さまざまな機能をあわせ持つ便利な常駐型ユーティリティソフト。

    「LifeWork」は“あると便利”な機能をひとつにまとめた常駐型統合マルチユーティリティ。搭載された機能はランチャ、電卓、メールチェック、クリップボード履歴、メモリクリーナ、時刻合わせなど、非常に多彩。機能の呼び出しは、マウスの左右同時クリックやホットキーなどで起動するポップアップメニューで行えるほか、ホットキーで直接呼び出すこともできる。

    ランチャでは、メインとなる「ポップアップランチャ」と「サブランチャ」の2種類を使える。ポップアップランチャは、ポップアップメニューに指定フォルダの内容を表示するもの、サブランチャは、ファイルへのドラッグ&ドロップやコンテキストメニューの「送る」から追加されたファイルを表示するものだ。サブランチャは、ポップアップランチャから起動できる。ポップアップランチャではそのほかにも、ファイル名を入力して実行できる「アドレスリスト」、「画面解像度変更」、4画面の仮想画面を切り替えられる「仮想画面」などのメニューが用意されている。

    ポップアップランチャのオプションにもさまざまな機能が搭載されており、スクリーンセーバの起動、メールチェック、着信メールの一覧表示、空きメモリの確保、壁紙チェンジャ、BGMチェンジャなどの機能を使うことができる。

    また、ホットキーから起動できる機能として、クリップボード履歴機能(最大30個)、登録した複数の文字列をポップアップさせ、選択して貼り付けられる「ポップアップ辞書」、登録した文字列をそのまま貼り付けられる「ショートカット辞書」などがある。ホットキーで呼び出した記入欄に数式を入力し、計算結果を文書に貼り付ける電卓機能もある(文章中の数式を使って計算する「置き換え計算」も可)。

    そのほかにも、ウィンドウの移動やサイズ変更、ウィンドウ同士をピタッとくっつけるウィンドウスナップ、LAN環境内で他の「LifeWork」ユーザと簡単なメッセージのやりとりを行えるメッセンジャー、パソコン内蔵時計の時刻合わせなど、多数の機能を備えている。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    実に機能の豊富な常駐ソフトだ。しかも、どの機能も“あると便利”な機能ばかりであり。操作方法などもよく考えられていて、使い勝手がよい。ただいたずらに機能数を誇っているのではなく、本当に必要な機能を巧みにまとめ上げたソフトという印象を受けた。動作も軽快だし、すべての機能に自由にホットキーを割り当てることができるのもうれしい。

    一つひとつの機能そのものは、いずれも常駐ソフトの中では定番といっていいものばかりであり、目新しいものはない。だから、いくつかの常駐ソフトを組み合わせることで、同様の環境を作り上げることは可能である。しかし、やはり1本のソフトですべてをまかなえるのは管理が非常に楽である。筆者は、たまにしか使用しない機能のためにソフトを常駐させることに抵抗があるタイプなのだが、このソフトを使えばまったくその抵抗を感じることなく、常駐ソフトの便利さを味わうことができる。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    1. キーボードで操作できる
    2. 必要なときのみ表示される
    3. ジャンル分けができる
    この3点を実現しているランチャがほしいと思ったのがきっかけです。そのほかにも、クリップボードの履歴や壁紙チェンジャなど、それぞれ別のアプリを使用すると、タスクトレイがアイコンがだらけになってしまって……。それなら、常駐していると便利な機能をまとめた一つのソフトを作ってみようと思い、作ってみることにしました。

    開発中に苦労した点
    目的が「自分が使うため」だったので、設計に関してはあまり苦労しませんでしたが、技術的な部分では苦労しっぱなしでした(笑)。何しろこのソフトを作りはじめた当初は、まともなプログラムを組むのもままならない初心者だったので、想いだけが先行して、技術が全然追いついてこなかったのを憶えてます。何となく技術が身についてきたころにバージョンを3に上げて、そのときに徹底的にソースを書き直しましたね。

    ユーザにお勧めする使い方
    多機能すぎるからと敬遠せずに、とりあえず使ってみてください。すべての方がすべての機能を使う必要はありませんので、使いたい機能だけONにしていただければと思います。あとはやっぱり常駐ソフトなんで、スタートアップに登録して、毎日使ってもらえるとうれしいです。

    今後のバージョンアップ予定
    次のバージョンで起動速度が格段に向上する予定です。あとは……何でしょう?(笑)

    (Kuokuo)
    最近のレビュー記事
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版new!!筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    【幻冬舎】電本フェス〜マンガ・文芸3600冊以上がお得!
    【幻冬舎】電本フェス〜マンガ・文芸3600冊以上がお得!
    新着ソフトレビュー アクセスランキング新着ソフトレビュー アクセスランキング
    【2018年8月】

    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!

    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    Parallels Desktop for Mac 14Parallels Desktop for Mac 14
    アプリケーションの起動などがさらに高速に。macOS Mojave(10.14)にも対応する、定番”仮想化ソフトの新バージョン
    RE PLAYERRE PLAYER
    シンプルなデザイン、軽快な動作、カスタマイズ自由度の高さが特徴の高機能メディアプレイヤー
    Video MONSTERVideo MONSTER
    マウス中心の簡単な操作で高画質化やカット編集、3D変換などを行える“オールインワン”動画用ユーティリティ
    dINDEX.2dINDEX.2
    実際のフォルダ構造にかかわらずファイルをわかりやすく分類・管理し、すばやく参照できる
    オシリス文庫 欲望まみれの秋フェア2018
    オシリス文庫 欲望まみれの秋フェア2018


    レビュー記事一覧



    ● LifeWork Ver.3 PR7
  • 作 者 : Kuokuo さん
  • 対応OS : Windows 98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA024866/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    LifeWork 3.11 これぞ常駐型マルチユーティリティの決定版! おすすめ (1,414K)


    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.