ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.06.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 3D カードメーカー

3D カードメーカー

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
3D カードメーカー
ポップアップカードを簡単に作成できるソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
3D カードメーカー
  • カードは回転させたり、開閉させたりできる。画面はサンプルの教会

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 印刷プレビュー画面。切り込み線にしたがって、切り込みを入れ、山折り、谷折りをすれば、3Dカードの完成
  • 設定画面。背景を含む色の変更やグリッド数、グリッドの表示・非表示などを設定できる

  • 開くとポップアップ(飛び出す)する二つ折りのカードを作成するためのソフト。キーボードを使って、比較的簡単な操作でポップアップカードを作成できる。

    「3Dカードメーカー]は、「3Dカード」(二つ折りの紙を開くと、立体オブジェクトが飛び出てくるカード)のデザイン・印刷を行えるソフト。画面に表示されたカードイメージに、キーボード入力で1マスずつ凹凸を作ることで、立体オブジェクトを作っていく。画面に表示されたカードの回転・開閉、ズームイン/ズームアウトを行うことが可能。開閉ではアニメーション表示も行える。作成したデザインで実際に3Dカードを作成できるかどうかをチェックする機能もある。

    3Dカードの作成は、画面上のカーソル位置のマスを「押し上げる」のか、「押し下げる」のかを指定し、カーソルを移動させながらこの操作を繰り返すことで行う。編集時にミラーモードを選択すると、カードの中央部に鏡を置いたかのように、ユーザの操作と鏡対称の動きを自動的に行ってくれるので、シンメトリカルな形状を簡単に作れる。水平面・垂直面両方向からの操作を組み合わせることで、さまざまな形状を作成することが可能で、例えば、水平面から横に1列盛り上げて平らな凸面を作り、その一部分に凹みを作ると、「窓」ができる。

    画面上では、実際には作成不可能なカードをデザインしてしまうこともあるため、作成可能か不可能かを判定し、色分け表示で教えてくれる形状チェック機能が用意されている。

    画面上のカードは、マウスを使って360°回転させることができるほか、ズームイン/ズームアウト表示することもできる。また、スライドバーを使って、カードの開閉時の状態を任意の角度で確認することが可能で、開閉動作をアニメーション表示させることもできる。

    カードは最終的に、切り込み(実線)、山折(細かい破線)、谷折(点線)のラインが描かれた展開図として作成される。展開図をプリンタで印刷して、そのまま3Dカードを作れるのはもちろん、BMP/EMF形式およびDXF形式でエクスポートすることもできる。出力したDXFファイルを他のCGソフトなどで読み込み、レンダリングすることも可能だ。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    飛び出すカードと聞くと、ちょっと操作が面倒なイメージを持つと思うが、カーソル+【Space】/【Z】キーによる操作は単純明快で、専用ソフトらしく初心者にもわかりやすい操作環境を実現している。なかでもミラーモードは秀逸で、クラフト作成を日ごろから行っている作者ならではのナイスな配慮だと思う。

    また、カードの回転・移動・開閉、視点移動といったバーチャル動作が、マウスを基本とした操作で非常に滑らかに画面上に再現されるのもうれしい。必要に応じて視点を変えたり、カードを別の方向から見ながらオブジェクトを作れたりするので、安心感がある。完成形を確認しながら作成できるので、ドローソフトや3D系のソフトにありがちな「最終的にどんな形になるのかのイメージがわからない」という欠点がない。

    ただし、立体物(の写真)から作るのではなく、平らな用紙上に一から凹凸をつけて作っていくので、紙に絵を描くのとは勝手が違う。が、それでも何度か試行錯誤を繰り返して使っているうちに、筆者もだんだんと操作感がつかめてきた。初心者でも比較的たやすく、完成のイメージを確認しながら、順を追って作成していくことができるはずだ。

    サンプルとして「教会」「HAPPY BIRTHDAY」「橋」などのオブジェクトが付属しているので、慣れないうちはそのまま利用するのもよいだろう。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    「3D カードメーカー」を作った理由
    オリジナルのグリーディングカードを作る場合、開いたら飛び出す「ポップアップカード」にできたらおもしろいですよね。でも、「作るのが難しい。いったいどうやって作ったらいいの??」って、思う方がほとんどだと思います。そこで、難しいことを考えなくてもパソコンで簡単に作れるように、と思ってこのソフトを作りました。

    お子さまのいらっしゃる家庭では
    学校の教材として、教育の現場でもこのソフトを使っていただいたことがあります。「パソコン学習」と「ものづくり」、さらには、立体形状を使うことによる「空間認知力向上のための学習」などに役立てていただけます。休日にお子さまと一緒にワイワイ遊んでみてはいかがですか?

    パソコンと紙工作
    パソコンの中だけで完結してしまわずに、実際に「モノ」を作ることは、とても楽しく、また大切なことだと思います。私のサイトでは、「3D カードメーカー」のように、ペーパークラフトを楽しむためのソフトを複数公開しています。3Dモデルの展開図を作るソフトもあります。ペーパークラフトに興味のある方は、どうぞこちら「Jun's Paper Craft コーナー(http://www.page.sannet.ne.jp/jun_m/)」にも遊びに来てください。

    (三谷 純)
    最近のレビュー記事
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● 3D カードメーカー Ver.1.3.0a
  • 作 者 : 三谷 純 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www.page.sannet.ne.jp/jun_m/
  • 補 足 : 試用期間中は作成できるグリッド数に制限があり、細かな作り込みはできない。作者のホームページでは「3Dカードメーカー」で作成した作品をブラウザ上で表示するためのJavaアプレット「PopUpCardViewer」をダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.