その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.05.25 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > MHEditorHTML(Mヘディター)

MHEditorHTML(Mヘディター)

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
MHEditorHTML(Mヘディター)
マクロ機能やタグ入力補完機能を備えたタグ挿入型HTMLエディタ
Windows 2000/98  フリーソフト
MHEditorHTML(Mヘディター)
  • 扱いやすいツールバーとマルチコントロールを備えたタブ切り替え型のメイン画面

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 自動補完リスト。終了タグなし/終了タグ付きなどから選べる
  • フレームページ作成ダイアログ。フレームタイプとファイル名を指定すればOK

  • ユーザの操作を記録・再現するマクロ機能や、タグの入力補完機能などを備えた高機能タグ挿入型HTMLエディタ。

    「MHEditorHTML(Mヘディター)」は、タグの色分け表示やダブルクリックによる選択タグの挿入といった基本的な機能から、マクロや入力補完といった高度な機能まで、多彩な機能を備えたタグ挿入型のHTMLエディタ。メイン画面は、フォント指定やリンク挿入などの機能を装備したツールバーと、いずれもタブ切り替えで利用できる「マルチコントロール」および編集画面で構成される。編集画面では、複数のファイルをタブで切り替えられるほか、編集モード/プレビューモードをワンタッチで切り替えることが可能で、ブラウザを起動することなく、「MHEditorHTML」内で編集結果をすぐに確認できる(IE/Netscapeを起動して、プレビューすることも可能)。

    左側のマルチコントロールには、選択タグをダブルクリックで挿入できる「タグ」、ユーザ登録タグを挿入できる「登録タグ」、編集対象ファイルの選択を行う「ファイル」、現在編集中のファイルを対象に文字列検索を行い、結果を一覧表示して、ダブルクリックで当該位置にジャンプできる「スペシャル(SP)サーチ」、そして「マクロ」の各タブが用意されている。

    機能面での大きな特徴となっているのが、マクロ機能と自動入力補完機能だ。マクロ機能では、マクロエディタが付属しており、記録したマクロファイルをユーザが編集することもできる。自動入力補完機能は、単に入力中のタグを補完してリストから選択できるだけでなく、例えば「<H1」まで入力したときに、「<H1></H1>」という形で開始タグと終了タグが同時に自動補完されるため、ユーザの入力作業を大幅に軽減してくれる。

    フレーム作成機能も備えており、フレームを呼び出すトップページと、フレーム内部に読み込まれる複数のページを同時に作成することができる。8種類のフレームタイプから選択し、ファイル名を指定するだけでフレーム構造を作成してくれる。

    そのほかにも、タグの大文字/小文字化、リンクチェック、DHTMLを使った文字反転など、さまざまな機能を備える。<meta>タグや<script>などの宣言文をマクロ化して簡単に入力することもできる。通常のテキストエディタとして利用するモードもある。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    一般的なタグ挿入型HTMLエディタに対して「一世代進化した」といったよいソフト。特に、自動補完機能は秀逸で、「使いたいタグをリストまたはツールバーから選択して入力する」といった作業からユーザを解放してくれる。

    また、どうしても現物をプレビューしながら進めないとうまくいかない、フレームやテーブルの記述についても、非常に簡単に行えるようになっている。フレームやテーブルの初期設定もメニュー選択方式でわかりやすいし、手を加えていく途中にタブ切り替えでプレビューすれば、現在どうなっていて、どう編集すればいいのかがすぐに理解できる。デフォルトで登録されている自動補完リストはすばらしく多彩であり、通常のコーディングではほとんど使わないようなタグまで網羅されている。それでも足りない、あるいはよく使う書式と違うという場合はカスタマイズすればOKだ。

    イメージ編集型のHTMLエディタになじめず、ついテキストエディタでばりばりと書いてしまうWebクリエイターにはぴったりのソフトだ。

    (藤田 洋史)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    ソフトを開発しようとしたきっかけは、仕事でHTMLを編集する機会がありまして、どうも自分に合ったものがなく、作ってしまおう! と、私の安易な発想にあります。開発当時はVBで仕上げようとも思ったのですが、どうもVBは私と相性が悪かったらしいです。で、Delphiという開発ツールを手にしてから、開発が捗りはじめました。構想だけは膨らんでいましたので、開発は順調に進み、会社の先輩などにも意見や要望をいただき、いまに至っております。

    開発中に苦労した点
    開発に関しては、開発ツールを変えた当初はかなり躓きましたが、メーリングリストの方々にご教授いただいたおかげで、なんとかここまで来ることができた感じです。エディタを開発するのは、そんなに難しいものではないのです。が、当初、自分だけで使う予定だったものだったので、目的が変わって(自分以外の人が使う)からは、どのように動いたらよいのか、などを考えるのにも苦労しました。

    ユーザにお勧めする使い方
    お勧めの機能としては、やはりマクロでしょうか。まだ関数が少ないですが、要望があれば、すぐにでも実装したいと思っております。あとは、改行を削除することで、ちょっとしたセキュリティ(もどき)としてもいいかもしれません。自動入力補完のリストも、自由に編集できるので便利です。

    今後のバージョンアップ予定
    バージョンアップの予定は特にありません。というのは、このソフトは日々進化しますので、不定期的に、頻繁に更新します(バグが多いというわけではなく、機能追加です)。ですので、これからも「MHEditor」をよろしくお願い致します。

    (MHSoftWare)
    最近のレビュー記事
    必勝!競馬道必勝!競馬道
    競馬をやったことのない初心者でも気軽に競馬を楽しめるようになる競馬予想サービス
    筆ぐるめ 28筆ぐるめ 28
    家族で楽しく年賀状が作れる「たのしく・かんたん・きれい」な年賀状ソフト
    AdGuardAdGuard
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Parallels Desktop 16 for MacParallels Desktop 16 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    家族全員、何台でもインストール可能。パソコン、スマホ、タブレットを守るセキュリティソフト
    スマホがドライブスマホがドライブ
    スマホがまるで外付けドライブに。パソコン内のデータを無線でスマホに直接保存&再生
    スーパーマップル・デジタル21 広域日本システムスーパーマップル・デジタル21 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    ネットラジオハンターネットラジオハンター
    簡単な操作でインターネットラジオの再生・録音が出来るソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● MHEditorHTML(Mヘディター) Ver.4.18
  • 作 者 : MHSoftWare さん
  • 対応OS : Windows 2000/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www7.ocn.ne.jp/~mhsoft/
  • 補 足 : 5月24日現在の最新版はVer.4.19。作者のホームページからダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    MHEditorHTML(Mヘディター) 4.43(TESTVersion) 高機能なHTMLエディタ(マクロ機能付き) (578K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.