その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.05.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Super3DSki

Super3DSki

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Super3DSki
マウス操作で方向転換とジャンプをしながら滑り降りる高速3Dスキーゲーム
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
Super3DSki

  • スピードを落とさないよう立木を巧みに避けながらベストラップを目指せ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • タイミングよく左クリックでジャンプして崖を飛び越える
  • 立木に激突すると大幅なタイムロスになるので要注意

  • 木や崖などの障害を避けながら、飛ぶように滑降していく高速3Dスキーゲーム。

    「Super3DSki」は、ポリゴンで描かれたスキーヤーを操作し、最高時速120kmの速さで雪山を滑り降りてゆくという設定の3Dスキーゲーム。スキーヤーの行く手にはやはりポリゴンで描かれた木々が立ち並び、進路を阻む。

    ゲームはタイムトライアルで、よいタイムを出すためには、スピードを殺さないよう、なるべく小さな動きで立木を避けていくことがポイントとなる。木に激突しても、少し手前のところから滑り直しをさせられるだけでゲームオーバーにはならないが、大幅なタイムロスになってしまう。

    障害には木のほかにもランダムに出現する崖がある。崖を飛び越し損なうと、その時点でゲームオーバー(コンティニューしてそのステージの最初からやり直すことはできる)。コースアウトも崖からの落下と同じ扱いになり、ゲームオーバーとなる。

    操作はすべてマウスで行う。タイトル画面でマウスをクリックするとゲーム画面に切り替わり、カウントダウンののち、スキーヤーが自動的に滑り出す。あとはタイミングよくマウスを左右に動かしてスキーヤーを操り、木々の間をすり抜けさせてゆく。崖を飛び越すときには、左クリックでジャンプすればよい。

    ステージは全部で5ステージ。すべてのステージをクリアするとトータルタイムが表示され、ベストトータルタイムが記録される。Javaで作成されており、Java仮想マシン(JavaVirtualMachine)がインストールされたさまざまなOS(Windows 98/Me/2000/XP、Mac、UNIX、Linux)で楽しめる。特にWindowsマシンでは、MIDIや効果音が再生され、臨場感を盛り上げてくれる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    非常にスピード感にあふれ、手に汗握るスキーゲームだ。コースは一直線のみであり、障害物も木と崖だけのシンプルなゲームだが、ベストラップを記録しようと思いながらプレイすると、これがなかなか難しい。なるべくスピードを落とさないようギリギリに避けようとして木に激突したり崖から落ちてしまったりする。

    特に崖は出現位置がランダムなためやっかいだ。崖がちょうど木が密生している地点のそばに出現すると最悪。崖を飛び越えたところで木に激突して跳ね返り、崖から真っ逆さまとか(空中で方向転換して木を避けることはできる)、崖の直前で木にぶつかってしまい、そこから加速しても崖を飛び越すだけの速度に達しないなどの目に遭ってしまう。

    このように非常にスリルがあり、おもしろいゲームなのだが、それだけにステージの構成が少し甘く感じられたのは残念だ。筆者が気になったのは2点。ひとつは、ステージ1から4まではステージが変わってもあまり差異が感じられなかったこと。もうひとつはそれとは逆にステージ5になるといきなり木が密集したポイントが出現し、スキーをしているというよりも、迷路の出口を探しているような気分になってしまったということである。この2点さえ改善されれば、さらにおもしろいゲームになることは確実なので、ぜひ改善をお願いしたい。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ゲーム開発の動機
    Windows 3.1が主流だったころ、「Klick&Play」と呼ばれるゲーム作成ツールが発売された。そのツールはWindows上でマウスクリックだけで本格的なゲームが作れるという代物である。N88BASICを使用して非Windowsで必死でプログラムを作っていた僕にとっては、Window用のゲーム作成のチャンスであった。そして、そのツールを使用し、簡単な3Dのスキーゲーム(「SuperSki」)を作成した。当時、スキーをよく知らなかったため、その動作はお世辞にもリアルとはいえず、反響はいまひとつであった。そして数年後、何度かスキーに行きその動きを研究して作成したのが本ゲーム「Super3DSki」である。言語もJavaへと改め、劇的な進化を遂げたのである。

    チャレンジ、そして消えないバグ
    近年ではJava技術も進歩し、Direct3DならぬJava3Dと呼ばれる3D用APIが本家Sunから提供されている。それを使用すれば高速かつ美しい画面が簡単に実現できるのである。しかし、それを使うにはWindowsに含まれていないバージョンの仮想マシン(Javaランタイムだと思ってくれてもかまわない)をユーザがインストールする必要があるのだ。加えてJava3Dの使用方法を一から覚えなければならない。そこで本ゲームでは古いバージョンの仮想マシンを使用し、自前の3Dエンジンを使用した。計算方法が正しければ表示はうまくいく……はずだった。

    プログラムには必ずバグ(プログラミングミスによる不具合)が潜んでいる。それは本ゲームでも例外ではない。3D表示がどうしてもおかしいのである。遠くの物体と近くの物体では物の間隔が違ってみえたり、スキーヤーが手前に表示されすぎたりした。修正……失敗……修正……失敗……しばらくそんな日が続いた。また、木にテクスチャを貼るとどうしても速度が追いつかず、泣く泣くポリゴン表示にした。今でこそきれいに表示されている画面も、実は苦労の連続であったのだ。

    今も続けられる開発
    JNI(Java Native Method Interface)を利用したMIDIのループ再生、フルスクリーン表示等行ってきましたが、まだまだ改良の余地はあります。具体的にはマップの暗号化、マップエディタ、ネットワークランキング……etc.。要望があればCOM戦もできるようにしようと思います。ぜひ、ご期待ください。

    (ワクワク)
    最近のレビュー記事
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    doga8 BD・DVD作成ソフト付属版doga8 BD・DVD作成ソフト付属版
    簡単な操作性と高度な作品づくりの両方を実現した動画創作ソフト
    らくちんCDラベルメーカー21 ProらくちんCDラベルメーカー21 Pro
    誰でも簡単にBlu-ray・DVD・CDのラベルやケースを印刷できる元祖ディスク&ケース印刷ソフト
    EaseUS Todo Backup Workstation 12EaseUS Todo Backup Workstation 12
    高度な機能を備えながら、ウィザード方式のインタフェースにより、はじめてでも簡単に使えるイメージバックアップソフト
    eM ClienteM Client
    Windowsだけではなく、Macにも対応した「Gmail完全対応」の高速電子メールクライアントソフト
    会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号会社四季報CD-ROM 2019年2集・春号
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    ESET インターネット セキュリティESET インターネット セキュリティ
    「軽快な動作」と「高い検出率」で定評のある、マルチプラットフォーム対応の総合セキュリティ対策ソフト
    ネットラジオ録音 Xネットラジオ録音 X
    radikoや、NHKらじる★らじるといったインターネットラジオを再生録音するソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Super3DSki Ver.1.2a
  • 作 者 : ワクワク さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://homepage1.nifty.com/wakuhome/java/
  • 補 足 : 本ソフトはJavaVirtualMachine実行環境で動作する


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Super3DSki 1.3a 超高速本格3Dスキーゲーム (427K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.