その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.04.24 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > MONOmation Studio

MONOmation Studio

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
MONOmation Studio
誰でも手軽に楽しめるモノクロアニメーション作成ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95  フリーソフト
MONOmation Studio

  • シンプルな画面構成。次のコマには前のコマの画像が透けて(薄いグレイで)表示される

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 描画ツールのプロパティは独立したウィンドウで設定する
  • AVI形式の動画や連番付きのBMP画像としてファイル出力することもできる

  • 簡単な操作でアニメーションを作成できるソフト。トゥイーニングのような複雑な機能を持たない代わりに、はじめてでも簡単に手描きモノクロアニメを作成して楽しめる。

    「MONOmation Studio」は、パラパラマンガのイメージで手軽にアニメーションを作成できるソフトだ。仕掛けはシンプルそのもので、(1)モノクロ専用の簡易ペイントツールを使ってコマ(フレーム)ごとに絵を描き、(2)これを連続表示することでアニメーションを実現する。

    ペイントツールとしての機能には、フリーハンドの線を描く「えんぴつ」をはじめ、楕円、矩形、角丸矩形、直線、ペイント(塗りつぶし)、エアブラシ、テキスト入力などがある。矩形の領域選択も可能だ。描画プレーンがキャンバスとは独立した形式になっているため、移動ツールを使うことで絵全体を動かすことができる。

    1コマ分を描き終わって次のコマに移るには、「コマ移動」ボタンで「次」をクリックすればよい。このとき、「裏画面の表示」設定が有効になっていると(初期設定では有効)、直前のコマに描かれた絵が薄いグレーで表示されるので、それを見ながら次のコマを描くことができる。コマ全体または選択領域をコピー&ペーストすることが可能なので、描画プレーンを動かしながらコマをずらしていくという操作も簡単にできる。

    すべてのコマを描き終わったら、アニメコンソールウィンドウを操作してアニメを再生する。秒あたりの再生フレーム数は3から60までの7段階から選択できる。また「ノーウェイト」を指定することで、使用中のパソコンで処理可能な最大速度で再生することもできる。コンソールには「再生」「停止」「先頭のコマへ」「最後のコマへ」の4種類のボタンと、現在表示中のコマを示すスライダーがあり、任意のコマにすばやく移動することができる。

    作成したアニメーションは「MONOmation Studio」の標準形式となっている「へらへらアニメ」形式(.hel)で保存できるほか、AVI形式の動画や、ファイル名に連番を付けたBMP形式の静止画に出力することができる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    もともとはなつかしのFM TOWNS(富士通製のパソコン)用に作られた「へらへらアニメ」というソフトのデータをWindowsで再生することを目的として作られたということだが、いまとなっては純粋に手軽なアニメ作成ツールという位置づけでいいだろう。

    機能はとてもシンプルで、要は1コマずつ絵を描き、それを再生するだけというレベルまで絞り込まれている。ペイント機能だけを見ても、キャンバスサイズは固定だし、モノクロのみで色は使えないといった点では制限も多い。しかし、それゆえに誰でも簡単に使えるソフトになっている。

    また、いわゆるグラフィック面ではあまり凝れないだけに、かえってアニメーションという技法自体が根源的にもっている動きやメタモルフォーゼのおもしろさ、ストーリー面での発想といったところにこだわる必要が出てくるわけで、実験アニメ的なものを作ろうと考えている人にとってはおもしろいツールではないだろうか。単純なツールほど使う人の力量やセンスでいかようにでも化けるということが往々にしてあるが、まさにその典型といえるかもしれない。

    以上のように、全体にはシンプルな半面で、描画ツールはプラグインのような形をとっているらしく、機能の拡張も望めそうだ。今後の展開にも期待したい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    開発の背景
    幼少時代、トム&ジェリーが好きで好きで、毎日のテレビ放送を心待ちに観ていた。アニメを作りたいと思った。だが、問題は多い。絵が描けないこと、音楽が作れないこと、なにより根気がないこと。そして道具は教科書の隅っこと鉛筆だけ。描きたい場面がある、アイデアがある。なのに結局観るだけなのか……。

    そう思った矢先、希望が舞い降りた。FM TOWNSというパソコンで発表された、白黒アニメーションソフト「へらへらアニメ」だ。そこにはやりたかったことがすべて凝縮されて入っていた。先輩からもらったボロボロのTOWNSが悲鳴をあげるくらい描いて描いて描きまくった。本当に楽しかった。アニメの楽しさは絵のきれいさでもなく音楽でもなく、動きだとわかった。昔のデータをもう一度Windowsで観るため、そしてこの楽しさを少しでも多くに伝えるため、開発を始めた。

    苦労した点
    最初は速度がまったく出ずに困りました。初期のころは1秒に1枚の再生すら難しい状況でした。速度アップに一番時間を使っています。小学生、パソコン初心者でも「すぐに使える」を目指してユーザインタフェースにもかなり気を遣いました。ツールの設定は何度も試して、そのままでも見栄えが出るように指定しています。

    ユーザにお勧めする使い方
    とにかく何でも描いてみましょう。鉛筆ツールだけでも十分です。あとは心のままに微妙にギャグを混ぜながら描きまくるだけです。うまくできたらメールに載せて送ってください。私のホームページに展示場を用意しています。ホームページに載ったら紅茶などを飲みながら何度も観て自己満足しましょう。
    【メール送り先】 takefumi-o@ny.tokai.or.jp
    【展示場】 http://www3.tokai.or.jp/truegraph/gracix/design/index.html

    これからの予定
    新システムを使ってコマの削除、途中追加などを搭載したバージョンを予定しています。また、カラー化や巨大なアニメ作成を考えたまったく新しいアニメツールもゼロから開発中です。開発はとても遅いので、発表は未定です。

    (Gracix)
    最近のレビュー記事
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● MONOmation Studio Ver.1.10-R3
  • 作 者 : Gracix さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www3.tokai.or.jp/truegraph/gracix/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    MONOmation Studio FS 1.2.7 シロクロ・カンタン・オモシロイ モノクロアニメーションツール (1,152K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.