その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.04.03 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > LR-MENU

LR-MENU

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
LR-MENU
好きな場所でスタートメニューを呼び出せる軽快なランチャ
Windows Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
LR-MENU
  • 「LR-MENU」本体(左上)とオプション設定画面(右下)(画面は合成。同時には表示されません)

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • コマンドメニューで使わないものは非表示にしておける
  • 動作の詳細や特殊フォルダは「追加項目その他」で設定する

  • Windowsのスタートメニューを利用するランチャ。マウスポインタをスタートボタンに移動させることなく、デスクトップ上の任意の位置でのマウスクリックで、すばやくスタートメニューを呼び出せる。

    「LR-MENU」は、Windows 95以降の標準機能であるスタートメニューを利用したポップアップメニュー型のランチャ。スタートメニューを利用するため、あらためてアイテムを登録することなく、すぐに使いはじめることができる。スタートメニューのほかに指定のフォルダをポップアップさせることも可能で、専用のフォルダを作成すれば、メニューのカスタマイズも行える。「スクリーンセーバの起動」「Windowsの終了」といったコマンドをメニュー表示させることもできる。

    メニューを呼び出すには、デスクトップ上の任意の位置で左右のボタンを同時にクリックすればよい(初期状態での操作)。ボタン操作は「中央ボタンクリック」「左を押しながら右クリック」「右クリック」のいずれかに変更することもできる。マウスを使わずに、設定したホットキーで表示させることも可能だ。また、アプリケーションウィンドウのクラス名、ウィンドウ名を登録することで、ウィンドウ上でのクリックでもメニューを呼び出せるようになる。

    表示されるランチャメニューは、(1)「スタートメニュー」、(2)「スタートメニュー」→「プログラム」、(3)任意の「指定フォルダ」の3種類から選択できる。例えば「LR-MENU」専用のフォルダを作成して「指定フォルダ」に設定し、その中にショートカット(.LNK)ファイルを置けば、自由なメニュー構成にカスタマイズすることも可能だ。

    さらに、オプションで「デスクトップ」「マイコンピュータ」「マイドキュメント」などの特殊フォルダをメニューに追加表示させることができるほか、「LR-MENU」のコマンドとして「SCREEN SAVER起動」「ファイルやフォルダの検索」「ファイル名を指定して実行」「ログオフ」「Windows終了」「Windows再起動」といった機能を付け加えることもできる。

    メニュー内のサブメニュー項目やフォルダに対してオンマウスの状態でスペースキーを押すと、そのフォルダを開く機能もある。フォルダの内容をちょっと編集したいときなどに、手軽に呼び出すことができて便利だ。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    もともとランチャというツールは、スタートメニューからアプリケーションを呼んでくるのが面倒だからこそ使うものだと思うのだが、このソフトはランチャにアイテムを登録するのが嫌だという人のために、またスタートメニューに戻ってきたというわけで、なかなかおもしろいことになっている。

    もっとも、ただスタートメニューを表示するだけでは、単にマウスの移動距離が短くなる程度で(それはそれで大事なことだけれど)終わるのだが、メニューに特殊フォルダやコマンドを追加できる、フォルダを開くことができるなど、なかなか使い勝手のよいランチャに仕上がっている。

    スタートメニューの整理ができている人にはすぐに使えて便利なソフトなのは間違いないが、だからといってそうでない人には使えないわけでは決してない。よく使うアプリケーションだけを専用フォルダにショートカットを置いてオリジナルメニューを編集することで、スタートメニューと併用することもできる。

    このソフトの特徴のひとつにプログラムも小さく動作も軽快だということが挙げられるが、一般的なランチャとして使っても、このソフトの軽さは大きな魅力だ。あるいは、どうせ使うなら、これを機会に思い切ってスタートメニューの整理をしてしまうというのも悪くないように思う。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    「LR-MENU」のVer.1をリリースしたのは、もう5年以上前になります。新しいOS、Windows 95が登場して、3.1からインタフェースが一新されました。スタートメニューもその新しいインタフェースの目玉だったと思いますが、せっかちな私はスタートボタンまでマウスカーソルを持っていくことさえ面倒に感じられ、あまりスタートメニューが便利なものには思えませんでした。そこで、オンラインソフトとして配布されているランチャソフトをいくつか試したのですが、ランチャソフトのために、メニューを編集しなければならないのもまた面倒なのでした。そこで、この二つの面倒を解消するために「LR-MENU」を開発することにしました。

    開発中に苦労した点
    当初、とにかくWindowsの内部知識がなかったものですから、勉強しながら作り上げてきました。また、自分の開発環境は95→98→2000と変わってきましたが、古いOSとの互換性を失わないように新しい機能を追加してゆくのにも、苦労させられました。

    ユーザにお勧めする使い方
    メニュー項目(フォルダ)が選択された状態でスペースキーを押すと、そのフォルダが開かれます。スタートメニューの編集するときに役立つと思います。そのほか、よく質問されるような項目は、私のホームページにまとめてありますので、「LR-MENU」を使ってみようと思われた方は、使用前に一度目を通してみてください。

    今後のバージョンアップ予定
    機能的には、もはや完成の域に達していると思いますが、新機能の提案、要望などあれば検討しますし、バグフィックス、新OSへの対応など続けてゆくつもりです。

    (金成 直樹)
    最近のレビュー記事
    AdGuardAdGuard
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    おまかせ電子印鑑PREMIUMおまかせ電子印鑑PREMIUM
    見積書や納品書などの書類に電子印鑑を押印できるようになる電子印鑑作成ソフト
    EaseUS Partition Master Professional 14EaseUS Partition Master Professional 14
    パーティションのリサイズ、拡張、分割、フォーマット、作成、移動、復元、結合をはじめ、高度なパーティション管理機能を提供
    開運!ナンバーズ開運!ナンバーズ
    数字を選んで購入する数字選択式宝くじ「ナンバーズ」の過去の当選番号を集計・分析する事で、次回の当選番号を予測するソフト
    ZOOM PLAYER 15 MAXZOOM PLAYER 15 MAX
    シンプルなインターフェースに多彩な機能を搭載。安定した動作やカスタマイズ自由度の高さ等が特徴のメディアプレーヤー
    ネットラジオ録音 X2ネットラジオ録音 X2
    ユーザーの声から新機能を搭載したインターネットラジオ再生録音ソフト
    やるぞ!確定申告2020やるぞ!確定申告2020
    電話・メール・リモート操作で充実サポートの確定申告書作成ソフト決定版
    テロップニュースリーダーテロップニュースリーダー
    デスクトップ上に最新ニュースが流れるように表示されるソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● LR-MENU Ver.1.30
  • 作 者 : 金成 直樹 さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.asahi-net.or.jp/~hn5n-knr/index1.htm


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    LR-MENU 左右同時クリックで、スタートメニューをカーソル位置に表示 


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.