ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.03.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > GLab もこもこペイント

GLab もこもこペイント

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
GLab もこもこペイント
“もこもこ”とした感じの立体的な描画を行えるペイントソフト
Windows 98/95  フリーソフト
GLab もこもこペイント
  • 絵の具が盛り上がったような立体的な画像を簡単に作成できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 陰影付けの設定画面。あとから影の具合を変更することもできる
  • 「輝度を高さに変換」機能で、既存の画像を立体化することもできる

  • 立体感のある絵を描くことのできるユニークなペイントソフト。高さを指定して、さまざまなパターンで立体的な描画を行えるほか、既存の画像を立体的に加工することもできる。

    「GLab もこもこペイント」は、描画の際に絵の具が“もこもこ”と盛り上がっているような効果をつけられるペイントソフト。油絵の具を重ねて塗ったときのような感じを簡単に表現することができる。マウスを使って、自由な曲線をフリーハンドで描画できるほか、直線や四角形、円などの図形やベジェ曲線などでの描画も行える。筆先は一般的な丸い形状のものだけでなく、星型やニコちゃんマーク風のものなども用意されている。「こすってぼかす」や、選択範囲をぼかすといった簡易レタッチ機能も備えている。

    立体感は、画像の各ピクセルに「高さ」情報を持たせることで実現されている。描画が行われる際、各ピクセルは彩色されると同時に異なる高さ情報が与えられ、これによって立体感が表現されるようになっている。高さを選択して描画を行うことなども可能で、周りの画像と比較して、高いところだけ/低いところだけを塗るといったことも簡単にできる。

    また、描画を行ったあとで光源の向きや色の設定を変えて、陰影の付き具合を変えることもできる。重ね塗りを行うこともでき、何度も塗り重ねたところは高さを増していく。逆に高さを減らす「掘り下げる」機能もある。

    既存の画像に対して加工を施すことも可能。「画像の輝度を高さに変換する」機能を使って、平面画像を簡単に立体画像に変換することができる。あらかじめ「ガラス」「プラスチック」「金属」などの陰影設定ファイルが用意されており、これらを適用することで、さまざまなおもしろい効果を適用できる。

    既存の画像の読み込みはBMP/TIFFに対応。保存はTIFFで行うが、通常の保存では他のビューアで見た場合、陰影がなく、立体的に見えない。そのため、陰影をつけた状態での書き出しも行えるようになっている。

    「Photoshop」および「Pixia」のプラグインフィルタを利用することもできる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    3Dグラフィックスの処理のひとつに「バンプマッピング」と呼ばれる処理がある。これは、3Dオブジェクトに対して2Dの画像を貼り付けることで、のっぺりとしがちな3Dモデリング画像に実感的なイメージを持たせることができる処理だ。

    「GLab もこもこペイント」は、一見すると単なる2Dのペイントソフトのように見えるかもしれないが、行っている処理はこのバンプマッピングと本質的には変わらない。あえて違いを言うなら、バンプマッピングの場合には3Dオブジェクトに対して2D画像を貼り付けるのに対し、「GLab」の場合は、2D画像に対して3D情報を付加している、といったことくらいか。

    たとえ外見がペイントソフトであっても、その内部では3Dソフトに近い処理をしているため、実現できる機能にはおのずと違いが出る。特に、描画後に陰影の具合を変更できる機能などは、単なる2Dペイントソフトでは決してまねができない機能であろう。Webページに使う描き文字などは、よく立体感を持たせたりすることがあるが、そうした画像を作るにはこの「GLab」はかなり威力を発揮するに違いない。

    しかし、こうした3D機能を持ちながらも「GLab」の操作性は2Dペイントソフトとほとんど変わらない。多くの人に違和感を持たせない2Dソフトの形態をとりながら3D機能をたくみに取り入れているというのは、なかなかに「巧い」まとめ方と評価してよいのではないだろうか。難しいことはともかくとして、とにかくユニークで楽しいソフトなので、ぜひとも試してみてほしいソフトである。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようとした動機
    「GLab」はもっと前のパソコン通信時代にX68用に作ったものをWindows用に作り直しました。ペイントソフトはゲームなどと違い、一度に多くの部分を作らなくても機能を徐々に増やしていけるので、プログラミングの練習のために新しいパソコンのときには必ず作っています。もともとの開発動機としては、ペイントソフトの新しい機能を考える土台として作ったもので、「油絵みたいに塗れたらどうか」という話が出たので、もこもこになるようにしてみました。油絵とはかなり違うものになってしまいましたが、これはこれでおもしろいのでそのまま作っています。

    開発に苦労した点
    やはりWindowsがややこしいのが苦労しました。次に、使う人がパソコンに使い慣れている人ばかりではないので、GUIやマニュアルを作るのが面倒でした。特にアイコンというのは抽象的なものは表しにくいし、作っている人にしかわからない場合が多い。面積を小さくするために使っているのが実情です。

    それとファイル形式などのために英語を読まなければならないのも苦労しました。ファイルやクリップボードから透明度付きの画像を渡す一般的な方法がいまだに確立されていないのは困っています。

    ユーザにお勧めする使い方
    ロゴやボタンはすぐ浮かぶと思いますが、何に使うかはあまり考えて作っていません。使い方については、これにすべての機能を持たせるつもりはありませんので、他のペイントソフトなどを併用してください。

    今後のバージョンアップ予定
    他のソフトから画像などをもってくるときにないと困るような基本的な機能と、もともとの開発動機である変わった機能をこれまで通りつけていきます。変更予定は思いついたらテキストに書いておいてあり、すでにかなりの量がたまっているので、永遠に完成には到らないかもしれません。

    (牛の滴)
    最近のレビュー記事
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● GLab もこもこペイント Ver.0.3.5
  • 作 者 : 牛の滴 さん
  • 対応OS : Windows 98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA024811/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    GLab もこもこペイント 画像をもこもこに盛り上げるペイントソフト 


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.