その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.02.27 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > ブロックくずし

ブロックくずし

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
ブロックくずし
多彩なプロックと特殊なボール操作が新しいブロック崩しゲーム
Windows 98/95/NT  フリーソフト
ブロックくずし

  • あさっての方向にはね返ってしまう丸い釘や矢印など、トラップ要素が多い

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 左クリックでバットをパワーアップし、ボールを貫通弾にする
  • 何もないところでボールがはね返る。これは見えないブロックが隠れている

  • 豊富な壁のバリエーションを持つブロック崩しゲーム。タイミングを計ってボールを貫通弾にしたり、画面に振動を加えてはね返りを変化させたりといった特殊操作も用意されている。

    「ブロックくずし」はその名の通り、ボールをバット(パドル)で跳ね返して操作し、フィールド内の壁を壊していくゲーム。マウスでバットを左右に移動し、ボールを下に落ちないようにして、すべてのブロックを破壊するとステージクリアとなる。

    ブロックは通常のもののほか、複数回ボールに当てなければならないものや、壊れないもの、はね返りが不規則なもの、見えないものなど豊富な種類がある。プロック以外にも、丸い釘やワープ、はね返る方向が変わる矢印、引力方向が変わるスイッチなど、さまざまなトラップがある。

    バットに当たるときにタイミングよくマウスを左クリックすると、ボールがスピードアップし、貫通弾となって発射される。また、壁などに当たるときに右クリックするとフィールドが振動し、はね返りが不規則になる。違う方向にバウンドさせたいときや、ボールがループしてしまったときなどで役に立つ。

    ゲームは5種類のコースが用意され、それぞれ違ったステージ構成となっている。ステージクリア時にスコアが入り、このときに「TIME」(クリアタイムが短い方が高得点)や「HIT」(バットに当たった数が少ない方が高得点)、「COMBO」(連続してブロックに当てた数)などの得点が加算され、残りボールが1UPする。ボールを落とし、残りLIFEがなくなってしまうとゲームオーバーだ。

    メニューバーのオプションからは、効果音やBGMのON/OFF、メニューバーの表示/非表示が設定できる。ハイスコアは10個まで登録可能だ。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    テレビ画面上で自分のキャラクタを操作して遊ぶ「ビデオゲーム」。いまとなっては当たり前の存在だが、このビデオゲームが世にはじめて登場したときには、かなり衝撃的なものだった。最初に登場したビデオゲームが何のゲームであったのかはわからないが、ブロック崩しは、こうしたビデオゲームの中でも最も初期からあったということは間違いない。つまりそれだけ長い歴史を持つゲームなのである。

    しかし、それほど古いゲームであるにもかかわらず、いまでもなおこの種のゲームが遊ばれているというのは、なかなかすごいものがある。たしかにビデオゲームとしては、このブロック崩しよりもはるかに大きな流行をしたゲームは存在する。例えば一世を風靡した感のあるのが「スペースインベーダー」であろうが、この種のシューティングゲームでは、ゲームシステム自体がどんどんと複雑化してきており、いわゆるオーソドックスなスペースインベーダーそのものは(たしかにまだ販売されてはいるが)、現在ではそれほど広く生き残っているとは言いがたい。

    対してブロック崩しの場合、ゲームシステム自体はほとんど変わらないままで、それでもまだ広く遊ばれ続けている。ゲーム自体はとてつもなく単純なのだが、なぜか「はまって」しまう要素を持っているのだ。

    難しいことを考えず、気軽に気分転換できる──そういう魅力がこのゲームにはある。

    (戸土田 淳三)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機
    えっと、ソフトを開発しようとした動機は……。なんて言うのかなぁ〜、なんとなく作った? みたいなカンジで。そう言えばこの間、PCがイカれて作ったゲームのデータが全部消えちゃったんだよねぇ〜 (-_-#)ピクピク。んで、「なんか作らないと!!!」みたいな雰囲気になっちゃって、作りました(^_^;...。

    ちょっと他のゲームのパクリも入ってるかなぁ〜って言うカンジだけど、スゴイスピード感なんで、楽しめると思います(?)。あと、普通のブロックくずしって、ボールを打ち返してからボールがバットに当たるまでの間って暇じゃないですか。でも、コレは振動させたりできるから暇じゃないカモしれないカモカモ(^-^)。話が、だんだんズレてきてますケド……え〜っと、次行きます(^_^;...。

    開発中に苦労した点
    開発中に苦労した点は、「Click&Create」ってゲームを作るソフトなんですけど、バグが多いったら、ありゃしない!!!!(○`ε´○)ぶぅ〜。んで、作成中にバグったりしちゃうとマジでムカつきますね……はい(-_-#)ピクピク。んで、効果音を作ったのが大変だったかな? あとボールやバットの絵を描くのも…( ´_ゝ`)。でも、3週間くらいで作ったから、あんまり苦労はしなかったなぁ〜。あ!!!!!!! あと、説明? ゲームの説明書みたいなやつ。アレを作るのには結構苦労した……。1週間くらいかけたカモ。

    まあ、Click&Createは簡単ゲーム作成ソフトなんで、オススメっす!!!!(バグ多いけど)。でも、まあオレはよく作った、結構イイ出来だし(ちなみにオレは15歳(昭和62年生まれ)でっす!!!)。あと感想も絶対くださいね。「めんどくせぇ〜」なんて思わずに……(できればゲームのアイデアなど)。

    それでは、ワタクシはこのへんで、さよなら さよなら さよなら!!!!!!

    (☆タクリン☆)
    最近のレビュー記事
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    Air Live Drive ProAir Live Drive Pro
    DropboxやGoogleドライブをローカルドライブとして使用
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● ブロックくずし
  • 作 者 : ☆タクリン☆ さん
  • 対応OS : Windows 98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 補 足 : 動作にはClick&Create for Windowsランタイムが必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    ブロックくずし 1.1 クリックすることでブロックを貫通したり振動させたりワープや見えない壁!! さまざまな障害物が満載!! (2,513K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.