ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.02.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > oedit

oedit

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
oedit
行間・文字間の設定など、充実した機能を搭載したテキストエディタ
Windows 2000/98/95/NT  フリーソフト
oedit
  • オーソドックスな外観だが、行間・文字間の設定などユニークな機能を備える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • ファイルタイプごとのキーワードの色分け表示が可能
  • フォルダ内のgrep+タグジャンプ機能も備える

  • 軽快に動作するテキストエディタ。シンプルな画面構成ながら、キーワードの色分け表示機能や、行間・文字間の設定機能など、充実した機能を搭載している。

    「oedit」は、1ウィンドウ1ファイルというシングルウィンドウ構成のテキストエディタ(複数起動することで、複数文書の同時編集は可能)。編集画面はごくシンプルな構成だが、編集画面で行間隔と文字間隔を自由に設定できる点はユニークだ。もちろん編集画面でのフォントや文字色はカスタマイズできる。

    編集モードとして、テキストのほか、HTML、C++、Java、Perl、SQLの6種類が用意されており、それぞれコメントや予約語、タグなどを色分け表示する。キーワードはあらかじめ多数の語が設定ファイルに登録されているが、設定ファイルを編集することで、ユーザが独自の語を追加することも可能だ。キーワードを途中まで入力して【Esc】キーを押すと、入力済みの部分とマッチするキーワードを次々に表示するキーワード補完機能が便利だ。

    HTML編集時は、HTMLのカラーコード入力を行う機能を利用できる。また、Internet ExplorerやNetscapeを呼び出して、現在編集中のHTMLをプレビューすることも可能。テキストに含まれたURLを色分け表示し、ダブルクリックすることでブラウザで開くクリッカブルURL機能も備える。

    表示機能では、行番号、列番号、ルーラなどの表示が可能。折り返し表示は、ウィンドウ幅に合わせる/指定桁数で折り返す/折り返しなしから選択できる。領域選択機能では、矩形領域選択もできる。

    検索機能では、指定フォルダ内のファイルから文字列を検索するgrep機能を搭載する。検出された文字列は、タグジャンプ機能によって自動的にファイルを開き、その場所にジャンプすることが可能だ。

    そのほかにも、回数無制限のUndo/Redo、インデント/逆インデント、Tab/スペースの相互変換、キーボードマクロを搭載するなど、シンプルながら充実した機能を搭載するテキストエディタだ。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    もはやすっかり成熟しきってしまった感のあるテキストエディタ分野。今回紹介した「oedit」は、それらテキストエディタの中ではシンプルな部類に属するソフトであるが、それでも上に述べたように、機能的には非常に充実している。他分野だと「シンプル=低機能」であり、どちらかといえば初心者向きという傾向が強い場合も多いのだが、テキストエディタの場合はシンプルか複雑かは、好みの問題というレベルにすぎないと筆者は感じる。

    実際、「otedit」がシンプルであるというのも、あくまで1ウィンドウ1ファイルというユーザインタフェースやツールバーのデザインによるところが大きいのであって、決して機能の数が劣っているというわけではない(同じ作者によるシェアウェア版「otbedit」では、タブ切り替えによるマルチファイル対応となっているので、「oedit」はそのサブセット的な位置づけといえるだろう)。それどころかむしろ、行間/文字間の設定機能や矩形選択機能などは、より複雑なソフトでもそれほど見られないような機能だ。いわば豊富な機能をシンプルな外見の中に隠し持ったソフト、という表現をしてもよいかもしれない。

    テキストエディタを紹介する際、筆者は常に、機能の数といったスペック的な面よりも、操作性などのフィーリング面を重視すべきと考えている。頻繁に、かつ長時間操作するものだけに、ちょっとした使い勝手の向き不向きが大きな差となって現れるからだ。今回の「oeditは」、筆者の普段のエディタの使い方にはかなりよくマッチしていると感じる。画面のシンプルさ、操作のわかりやすさ等、それほど高い機能を必要としない筆者にとってはちょうどよいレベルであるのだ。ただ、これはあくまで筆者の感想であるため、個人個人ができるだけ時間をとって、実際に使って試してみることが重要だろう。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    はじめは「osqledit」というOracle用のSQLエディタを開発していたのですが、エディタの完成度を高めるため、エディタ部分を独立して開発するようにしました。

    ユーザにお勧めする使い方
    キーワードを色分け表示するので、C++/Perl/JavaなどのソースコードやHTMLの編集に適しています。面倒な設定をしなくても利用できるので、気軽に使ってみてください。

    (ogawa)
    最近のレビュー記事
    Air Live Drive ProAir Live Drive Pro
    DropboxやGoogleドライブをローカルドライブとして使用
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    スーパーマップル・デジタル20 広域日本システムスーパーマップル・デジタル20 広域日本システム
    パソコン・スマホ・タブレットで使えてインターネット接続無しで使える地図ソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号会社四季報CD-ROM ダウンロード版 2019年3集・夏号
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】ビデオパワーRED【THE ビデオコレクター】
    ビデオの検索・ダウンロードに。ビデオや画面の録画・録音・動画音楽変換・カット編集も可能
    絶対即戦力タイピングマスター絶対即戦力タイピングマスター
    キーボードを見ずに文字入力が可能になれば、脳内に浮かんだアイディアをスムーズにアウトプット可能に
    私の記録、10年日記私の記録、10年日記
    日記を続けられない方の為に作られたソフト
    IObit Malware Fighter 7 PROIObit Malware Fighter 7 PRO
    Bitdefenderおよびオリジナルのエンジンを搭載し、様々な脅威に対応するセキュリティ対策ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● oedit Ver.3.8.1.1
  • 作 者 : ogawa さん
  • 対応OS : Windows 2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.hi-ho.ne.jp/a_ogawa/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    oedit 7.3.7.0 シンプルなテキストエディタ HTMLなどのキーワードをカラー表示 (687K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.