その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2002.01.23 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 一言メモ

一言メモ

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
一言メモ
独自のスクリプト言語を搭載した、高機能な文章管理・編集ソフト
Windows XP/Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
一言メモ
  • 3ペインの使いやすい画面で、メモを階層管理することができる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 一言の作成/変更画面。タイトル、作成日、作成者などを入力する
  • 一言スクリプトを実行して、テキストファイルに出力する

  • 文章(メモ)をツリーで階層管理できる文章管理・編集ソフト。独自のスクリプト言語を搭載し、メモのデータをもとに、さまざまな形式でテキストを生成できる。

    「一言メモ」は、ちょっとした思いつきや、定型文、プログラムのルーチンなどを書きとめておき、これらをフォルダを使って階層管理することができる文章管理・編集ソフト。フォルダ構造と各フォルダに含まれるメモ(このソフトでは「一言」と呼ぶ)は「データセット」という単位で管理される。メイン画面は、編集中のデータセットのフォルダツリーを表示する「ツリー画面」、一言のリストを表示する「リスト画面」、一言の内容を表示する「データ画面」の3ペインで、ちょうどメールソフトと同じような構成になっている。

    一言データは、「タイトル」「作成日」「作成者」「本文」などの要素で構成される。本文の編集はデータ画面で直接行えるほか、TXTに関連付けされた外部テキストエディタを呼び出して行うことも可能。ひとつの一言データは40Kバイトまで、また、ひとつのデータセットには最大500個の一言データを格納できる。

    同じデータセット内でのフォルダや一言データのコピー、移動といった操作を自由にできるのはもちろん、フォルダ単位で別のデータセットからインポートすることも可能。一言データはインポートせずに、フォルダ構造だけをインポートするといったこともできる。

    画面モードには、通常の操作で使う「ノーマルモード」のほかに「クエリーモード」があり、データセット内の文字列検索はこのモードで行う。検索では、キーとしてタイトル/作成者/本文を指定することができ、これに、すべてのフォルダ/サブフォルダも含める、といった検索対象や、日付を組み合わせて実行する。現在、表示されているリスト内のすべての一言を対象に文字列置換を行うことも可能だ。

    作成した一言データは、独自のHDSファイルで保存されるが、単独もしくはフォルダ単位でテキストファイルに出力することもできる。このとき独自のスクリプト「一言スクリプト」を使うことにより、一定の書式に一言データを取り込んで新しいテキストを簡単に生成できる。コマンドは豊富に用意されており、柔軟なテキスト出力が可能で、定型的な構造を持つ多数のHTMLファイルの作成などに便利に使える。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「一言メモ」という名前からは単にちょっとしたメモを書きとめておくだけのものという印象を受けるが、実のところ中身はまったく違うといってよい。ひとつの一言データのサイズの上限が40Kバイトというのも「一言」という言葉のイメージを逸脱しているし、備えている機能も「メモ」の範囲を超えている。

    正直に言ってしまうと、最初に見たときは「いったいどんな場面で使うソフトなんだろう」と戸惑いを覚えたのだが、アイデア次第ではいろいろな使い方ができそうなソフトである。もちろん普通のメモとして使うこともできるし、アイデアプロセッサ、アウトラインプロセッサのような使い方もできるだろう。筆者はこの原稿を書くために用語集のようなものを作ってみたのだが(まあ、相当に芸のない使い方ではあるけれど)、これはこれでいけそうである。

    そして、そうした用語集のような定型的な文書は、このソフトが備える「一言スクリプト」を使えばHTMLファイル化などが非常に容易にできる。実際にスクリプトを使ってHTML化してみたのだが、なるほど大変に便利なものであった。

    3ペインの画面構成もわかりやすいし、操作性も悪くない。もう少しツールボタンから直接呼び出せるコマンドが多いほうがいいと思うし、一言の編集がいちいちダイアログを呼ばないとできないのがややまどろっこしい気はするが、なかなかにおもしろい、ユニークなソフトである。

    (土屋 佳彦)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    私は、いつもタグからHTMLファイルを作成しているのですが、HTMLファイルではレイアウトが同じで文章だけ違うということがよくあるんですよね。そのためレイアウトだけちょっと変更したいということがあると、他のファイルも全部直さなくてはいけなくなって、結構面倒だったりします。それでその作成をもっと楽にするために、肝心の中身の文章とレイアウト部分とを別々にして、ファイル出力時に組み合わせるということがより簡単にできないかと思い、以前文章管理用に作成していた「一言メモ 3.1(Access版)」を抜本的に作り直して作成したのが、この「一言メモ 4.0x」シリーズです。

    「一言メモ」は、私がVisual C++ではじめて作成したアプリケーションで、そのため画面構成からデータの表示、Undoや並び替えなど、すべての面で苦労しました。でも、苦労した分、一つひとつの機能が実現していくのがとてもうれしくて、開発中はとても充実した日々を送っていたように思います。

    まだまだ駆け出しの私で、「一言メモ」にも多くの面で至らぬ点がありますが、今後、どんどん改良して、より使いやすいものにしていこうと思います。現在はVer,4.04の開発と、新しいアプリケーションとして「HIerarchy DAta MAnager - 火玉(HIDAMA)」の開発を行っています。この火玉では、階層構造型テキストデータ(掲示板の書き込みやメーリングリストなど、フォルダやスレッドを用いて整理された文章)の活用を総合的にサポートすることを目指して、「一言メモ」の閲覧・検索・整形出力機能を大幅にパワーアップさせる予定です。ご期待ください。

    (外山 大)
    最近のレビュー記事
    はがき作家 13 Professionalはがき作家 13 Professional
    年賀状の作成に最適な簡単・楽しいはがき作成・住所録ソフト
    筆楽名人2020筆楽名人2020
    シンプルな操作画面で直感的に使える年賀状・はがき作成ソフト
    AnyTrans 8AnyTrans 8
    iPhone、iPadとパソコンの間で、音楽や画像等のデータを簡単に転送&バックアップ
    Driver Booster 7 PRODriver Booster 7 PRO
    ゲームブースト機能も搭載。350万以上のデバイスドライバに対応した定番ドライバ更新ソフト最新版
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● 一言メモ Ver.4.02
  • 作 者 : 外山 大 さん
  • 対応OS : Windows XP/Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://plaza5.mbn.or.jp/~tobi_dai/
  • 補 足 : 1月22日現在の最新版はVer.4.03。作者のホームページからダウンロードできる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    一言メモ 4.05 メーラーライクのテキスト文章管理・編集ソフト (1,035K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.