その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.10.31 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > スモッカのらくらくタイピング

スモッカのらくらくタイピング

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
スモッカのらくらくタイピング
ゲームを楽しみながらタイピング練習もできる学習ゲームソフト
Windows Me/98/95  製品:試用可
スモッカのらくらくタイピング

  • 海賊団のメンバーに出会った際の戦闘場面。敵より速く入力し、敵を攻撃する

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • タイピング練習を兼ねたゲームには、さまざまなバリエーションのものが用意されている
  • ゲームのRGB的な部分。情報集めも重要だ

  • ストーリー性のあるゲームを楽しみながら、キーボード入力をマスターできるタイピング練習ソフト。初心者から中・上級者まで、ステップに沿った練習が行える。

    「スモッカのらくらくタイピング」は、ゲームのストーリー展開を追いながら、タイピング練習もできるように工夫された学習ゲームソフト。ゲームのベースとなるストーリーは「主人公である『スモッカ』たちが楽しく遊んでいる最中、仲間の『モモッカ』が海賊団にさらわれてしまう。モモッカを救出すべく、船に乗ったスモッカたちは、海賊団のさまざまな『妨害』をクリアしつつ、海賊団のボスを見つけ出さなければならない」というもの。

    ゲーム全体は大きく7つのパート(7つの島)から構成され、ひとつの島をクリアすると次の島へ進める。海賊団が支配するそれぞれの島の中には、いくつかの小さなゲームが用意され、これらをすべてクリアすることが、島のクリア条件となる。

    ストーリー展開とともに発生するさまざまなイベントが、ゲーム仕立てのタイピング練習となっているほか、島をめぐって情報を集めるRPG風の部分でも、キーボード入力で海賊団のメンバーと戦闘しなければならず、ゲームを進めるうちに、知らず知らずタイピング練習が行えるようになっている。

    選択できるゲームの難易度は、初級/中級/上級の3段階。最初は片手でカバーできる範囲から、次第に多くのキーを使うようになってくるという具合に、キー入力の習熟度に応じてレベルアップできる。

    ゲームではキー入力中、画面下部にキーボードと両手の図が表示され、打鍵するキーの位置と、その際に使用する指がわかるようになっており、正確な指使いが覚えられる。ストーリーはかなり長いため、セーブ機能も用意されている。個々のイベントでは、キー入力スピードや誤入力の数などがレポートされ、ユーザを飽きさせない工夫もなされている。

    楽しみながら練習できる「楽しいストーリーゲーム」モードが中心となるが、キーボード入力を練習するためだけの「ひたすらタイピング練習」モードなども用意されており、幅広い層のユーザが、長期間に渡って利用できる。問題には約500の英単語・英文も含まれ、英語の学習もできる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    最近は音声によって文字を入力することのできる「音声入力」も登場しはじめたようだが、パソコンでの文字入力といえば、まだまだキーボードが主流。キー入力が速いか遅いかによって、パソコンの利用効率が大きく変化するのが実情だ。筆者のように定期的に記事を書くような仕事はもちろん、パソコンを日常的に利用する人であれば誰しも、少しでもキー入力を速くしたいと思っていることだろう。

    筆者の経験からいえば、キー入力を高速化するコツは、やはり何といっても正確な指使いであると思う。まぁ、なかには自己流の(滅茶苦茶な)指使いでありながら、入力が抜群に速いという人もいないわけではないが、筆者が自分よりもキー入力が速いと認める人は、ほぼ例外なく、いわゆる「正しい」指使いをしている。この状況をみると、やはり高速なキー入力の近道は、正しい指使いを覚えることであろう。

    世間に出回っているキー入力練習ソフトは「ただ高速にキー入力を行う」タイプのソフトと、速度よりはむしろ正確な指使いを覚えさせるものとに大別される。今回の「スモッカのらくらくタイピング」は、どちらかといえば後者にあたるだろう。一般的には前者の方がゲーム性が高いソフトが多いようだが、この「スモッカ」の場合、ゲーム性と学習性、いずれも非常に高いレベルにあるという印象だ。

    キャラクタの雰囲気やゲーム内容などは、どちらかといえば小学生程度の低年齢層向けではあるが、キー入力のトレーニングという意味では、パソコンの中級者が使っても何の不満もない。きっちり時間を取ってのキーボード練習というのはなかなか難しいものだが、より正確なキー入力を行うには、やはりそれなりの練習も必要だ。いそがば回れ、ということわざもあることだし、ここらで心機一転、キー入力練習などしてみてはいかがだろうか。

    グラフィックの美しさ、キャラのかわいらしさなども見逃せないポイントだ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    IT講習のおかげで、コンピュータに触れる機会があらゆる年代で増えております。なかにはまったくの初心者で、キーボードの使い方すらわからない人も多いはず。でも、普通のタイピングソフトで練習をすると、いっぺんにたくさんのキーで練習をするために、初心者の方には大変使いづらいというのが現状です。

    そこで、少しのキーをじっくり練習して、慣れたら少しずつ使用するキーが増えていくタイピングソフトの開発に着手しました。いかに飽きないで、少しずつタイピングの練習をしてもらえるか工夫するのにとても苦労しました。

    また、タイピングだけではなく英単語も一緒に学習できてしまう学習性を取り込むことも工夫してみました。遊びながら知識が身につくソフト! お勧めのソフトですので、ぜひ一度試してみてください。

    ((株)CAIメディア共同開発)
    最近のレビュー記事
    ストレッチeyeストレッチeye
    「立体視」でパソコン画面上をアイコンが浮遊。疲れた眼を癒してくれるソフト
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    おまかせ電子印鑑PREMIUMおまかせ電子印鑑PREMIUM
    見積書や納品書などの書類に電子印鑑を押印できるようになる電子印鑑作成ソフト
    おまかせ記念日管理おまかせ記念日管理
    誕生日等の記念日を設定するだけで、毎年繰り返されるイベントを自動的に作成
    Personal RPAPersonal RPA
    個人レベルで誰でも簡単にルーチン業務を自動化できるリーズナブルなRPAツール
    Voice CodeVoice Code
    パソコンにマイクを接続して話すだけで、文章をリアルタイムに入力できるようになる音声入力ソフト
    priPrinter 6 ProfessionalpriPrinter 6 Professional
    インクジェットおよび業務用の複合機プリンタのドライバを拡張させた多機能仮想プリンタドライバ
    AhnLab V3 SecurityAhnLab V3 Security
    権威あるグローバル評価機関から高く評価。ウイルス対策はもちろん、危険なWebサイトへのアクセスもブロック
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● スモッカのらくらくタイピング
  • 作 者 : (株)CAIメディア共同開発 さん
  • 対応OS : Windows Me/98/95
  • 種 別 : 製品:試用可
  • 作者のホームページ : http://www.smocca.co.jp/
  • 補 足 : 試用は体験版でできる。体験版は製品版に比べ、プレイできる島の数やゲームの数が少ない


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    製品プロレジ・シェアレジ(3,024円(税込))
    スモッカのらくらくタイピング お試し版 ホントにタッチタイピングができない初心者でも、RPGを進めていくうちにいつの間に身につきます (40,875K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.