その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.10.20 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Type Type Revolution

Type Type Revolution

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Type Type Revolution
テンポやメロディに合わせてキーを打つタイピング練習ソフト
Windows Me/2000/98/95/NT  シェアウェア
Type Type Revolution

  • 楽譜とともに流れる文字をタイミングよく入力。ポップな雰囲気のタイピング練習ソフトだ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • PRACTICEモードでは、出題される文字をすばやくタイピングしていく
  • 楽曲/パートの選択画面。パートによって難易度のレベルはかなり異なる

  • 音楽体感ゲームと組み合わせることで、楽しく練習できるよう工夫されたユニークなタイピング練習ソフト。楽譜上に指定されたタイミングでキーを続けて打つことで、楽器を演奏する感覚でタッチタイプのトレーニングができる。

    「Type Type Revolution」は、音楽体感ゲーム風のタイピング練習ソフト。音楽に合わせて楽譜とアルファベットなどの文字が流れるので、文字が指定の場所に来たときにそのキーをタイプしていく。ゲームセンターや市販の音楽体感ゲームと同様、タイミングのよさに応じて得点が加算され、終了後に結果が出る仕組みだ。画面にはタイプする指こどに色分けされたキーボードが表示され、参照することができる。

    モードには「DEMO PLAY」「PRACTICE」「PLAY」のプレイモードのほか、「GREATEST HITS」と「OPTION」がある。3種類のプレイモードにはそれぞれ「EDUCATION」「ADVENTURE」「EXPERT」という3つのシナリオが用意されている。EDUCATIONは、初心者向けに各指の担当を学習するためのシナリオ(14曲)。ADVENTUREは、キーボードをピアノの鍵盤を弾くようにキー入力するもの(13曲)で、EXPERTではリズムが複雑で、キー入力が複雑になる(8曲)。

    曲の選択後、楽曲の「どのパートを演奏(タイピング)するか」を指定する。各曲は、「ピアノ(高い音程)」「ピアノ(低い音程)」「ベース」「ドラムス」など、いくつかのパートから構成されており、同じ曲でも選択したパートによって、違ったタイピング練習が可能だ。すべてのパートの音がアンサンブルで鳴らされるので、楽譜を見て、音も聞き分けながら指定のキーを打つのがプレイのコツとなる。

    メインの「PLAY」モードでは、曲の終了後、正しいタイピングをした割合の「ヒット値」、プレイのうまさを表す「スキル値」、AAA〜Eまで7段階の「ランク」が表示される。記録したハイスコアはパートごとに「GREATEST HITS」モードで参照できる。

    「DEMO PLAY」モードでは、すべての曲/パートについてオートデモを表示/演奏できる。タイピングのリズムやキーの順番をじっくり覚えたり、曲を耳コピーしたりといったことが可能だ。パート部分以外のボリュームを下げて演奏する機能もある。

    「PRACTICE」モードは、楽譜に関係なく、1曲が演奏される間に指定された文字をどれだけたくさんキーを打てるかを競うもの。問題は、ABC順のタイプや英文入力など、12種類が用意されている。

    そのほか、「OPTION」では、タイプしたときの文字の動き(上下移動や回転など6種類)の選択や、タイプ時に得点になるタイミング表示の位置指定、10ミリ秒単位で設定可能なキー入力のタイミング調節、演奏スピードを7段階で遅くする設定、指定されたパートをクリアするシナリオモードの採用/不採用などの設定ができる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    まずはじめに目を引くのが、ウィンドウ下半分に現れる、使う指ごとに色分けされたキーボードだ。カラフルな上にフォントもポップ。また、タイプがヒットするごとにキーが踊る(この動作は「回転」「横揺れ」など、計6種類から選択可能)など、まさにゲームセンターのゲームマシンの雰囲気で、楽しさを盛り上げてくれる。

    ゲームの目的自体は、ただ速く打つというよりも、タイミングのよいタイピングにある。これは、タイプ上達の目標である「正確さ」「速さ」と直接は結びつかないが、リズムと音程の流れに合わせてキータイプすることで、音楽に参加している、あるいは自分で演奏している感覚になる。ゲームにのめり込んで、何度も繰り返すうちに、自然にキー配置を覚えたり、キーボードを見ないタッチタイピングを習得できる、というところがウリといえるだろう。

    筆者にとっては「EDUCATION」のシナリオでも、慣れるまではなかなか上手にプレイできなかった。音感ゲームをやったことがない人は、はじめはスローモードで練習する必要があるかもしれない。音楽にノるコツをつかめば、あとは比較的やさしいのだが。

    楽曲選択の画面のライン単位の表示など、シンセサイザやキーボードのインタフェースに似ているし、楽曲のすべてのパートでプレイ(演奏=タイピング)できるとか、また、キー入力のタイミングを細かく(なんと10ミリ秒単位!)で変化させられるとか、全体的に音楽系ソフト寄りのマニアックさを感じた。音楽や体感ゲーム好きの人なら、のめりこんでぐんぐん上達しそうな気がする。

    ひとつの曲では、「キーボードの3段目だけをマスターする」などの練習目的が統一されているようなので、各パートを全部練習するのが望ましいだろう。ただ、曲選択画面で「その曲で練習する項目」を表示してくれるともっとよかったのではないか。また、まとまった文章など、実践的タイピングに役立つ練習文もほしいところだ。このようにタイピング練習という面からみると、いくつか要望もある。

    とはいえ、速く打ち込むにはリズムが必要なことは事実。だから「ピアノを弾くように」タッチタイピングする、という目的は、いかにも的を射ているように思う。上記のマニアックなポイントも含めて、全体としては、人気の音楽ゲームからアイデアを得たユニークなゲームとして楽しめると思う。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    前々から「あたかも楽器を演奏するようにパソコンのキーボードをたたく」ゲームを作ってみたいと思っていました。また、作りためておいた楽曲を使うよい機会とも思いました。

    開発中に苦労した点
    このソフトを「ゲーム」扱いにするか「キーボード練習」扱いにするか悩みました。結局、「キーボードイメージをゲーム中、常に表示する」「打ち込むキーはホームポジションを基本としている」「プレイ中は本物のキーボードを見ているひまがないので、自然にブラインドタッチが身につくと考えられる」ことにより、「キーボード練習」扱いとしました。

    ユーザにお勧めする使い方

    1. このソフトの概要を知りたい方、収録されている楽曲の楽譜をじっくりご覧になりたい方、またはぼんやりMIDI音楽を鑑賞したい方
    →「DEMO PLAY」で自動演奏モードで試聴してください。なお、演奏中にシフトキーを押し続ければ、対象パート(対象楽器)の音以外、ミュート(小音量)で演奏され、どの♪が何の音を発しているかわかりやすくなります。29曲ある楽曲のうちからお好みの曲を見つけてください。

    2. 従来のキーボード速打ち練習をされたい方
    →「PLACTICE」で、速打ちモード練習ができます。演奏終了までに何文字打ち込めたかを競います。

    3. あたかも楽器を演奏するようにキーボードを打ち込む練習をされたい方
    →「PLAY」で「Type Type Revolution」本来のゲームをお楽しみください。「速く打ち込む」でなく、「音楽に合わせて打ち込む」のがポイントです。ついでに「文字パネルスクロールに合わせて」でなく、実際に聞こえてくる「音楽に合わせて」打ち込むのがコツです。なかなか、うまくヒットしないようなら、OPTIONメニューでスローモードを選択してからプレイする、または対象パートを歌いながら打ち込んでみるといいかもしれません。「メインメロディだけプレイする」とおっしゃらず、ペースやサブメロディのパートもプレイしてみることもお勧めします。サブパートも聞き分けられるようになると、結構おもしろいですよ。

    4. 各種設定を変更したい方、キャラの動きに飽きた方
    →「OPTION」でいろいろ設定を変更してからプレイしてください。動作が変わったり、メニューが増えたりしておもしろいですよ。
    今後のバージョンアップ予定
    障害発生しない限りは、現行のままとしますが、楽曲を追加することはあり得ます。ご質問、障害のご報告などありましたら、メールにてお知らせください。できる限り対応させていただきます。
    (川畑ヒカル)
    最近のレビュー記事
    ファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディションファイル圧縮ソフト NXPowerLite 8 デスクトップエディション
    Microsoft Officeファイルや画像ファイル、これらを含むzipファイルを、形式や見た目を変えずに最大50分の1のサイズにするファイル圧縮ソフト
    ネットラジオ録音 Xネットラジオ録音 X
    radikoや、NHKらじる★らじるといったインターネットラジオを再生録音するソフト
    やるぞ!確定申告2019やるぞ!確定申告2019
    申告用紙そのままの縮小イメージを使い、迷わず操作できる確定申告書作成ソフト
    マカフィー リブセーフマカフィー リブセーフ
    家族全員、何台でもインストール可能。パソコン、スマホ、タブレットを守るセキュリティソフト
    WinOptimizer 16WinOptimizer 16
    パソコン高速&最適化のためのオールインワンソフト
    Smart Defrag 6 PROSmart Defrag 6 PRO
    パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    IObit Uninstaller 8 PROIObit Uninstaller 8 PRO
    不要なプログラムや邪魔なプラグインを完全に削除
    代筆の達人代筆の達人
    「お礼」や「お詫び」の手紙・メールを送りたいとき丁寧な文章を代筆してくれるソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Type Type Revolution Ver.1.2
  • 作 者 : 川畑ヒカル さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : シェアウェア
  • 補 足 : 試用期間は14日間


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    シェアウェア(1,029円)
    Type Type Revolution 1.2 あたかも楽器を演奏するようにブラインドタッチ練習 (1,163K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.