その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.10.06 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > clipsed

clipsed

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
clipsed
正規表現を使った、クリップボード文字列置換専用ソフト
Windows Me/2000/98/95  フリーソフト
clipsed
  • よく使うパターンを「おきまりの表現」に登録しておけば、リストから選択するだけで置換できる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 9種類の文字種変換はメニューからも選択できる。文字反転は行頭の文字を行頭にして、行内で文字を並べ替えるもの
  • 複数行置換補助画面。改行部分にいちいち\r\nを入力しなくてもすむ

  • 正規表現を使った文字列置換専用のソフト。「全角を半角に」などのよく使われる文字種変換は、メニューから選択するだけで行える。

    「clipsed」は、正規表現に関するくわしい知識がなくても、正規表現を利用して文字列置換を実行できるソフト。テキストをクリップボード経由でワークエリアに貼り付けて検索・置換を実行し、再びクリップボードに出力する機能を持つ(置換に際しては直接、テキストの書き換えは行わない)。置換実行前にワークエリア内のテキストを編集することも可能だ。

    「全角を半角に」「半角を全角に」や「ひらがなをカタカナに」「カタカナをひらがなに」といった、よく使われる文字種変換に加え、「改行←→タブ」「連続する空行削除」「。の後に改行付加」「htmlタグの消去」などの「おきまりの表現」があらかじめ登録されており、メニューから選択するだけで利用できるようになっている。正規表現に慣れた人ならば、s(置換)やtr(検索文字クラス置換)、m(grep)といったコマンドと正規表現を組み合わせて自在に文字列処理を行うことも可能だ。自分で作成した検索・置換表現を「おきまりの表現」に追加することもできる。一度行った置換は履歴に残るため、次回からはドロップダウンリストから選択するだけで、置換を実行できる。

    複数行にわたる文字列の置換を簡単に行える「複数行置換補助」は、専用ソフトならではの機能。別ウィンドウに検索(置換前)文字列と置換文字列を入力すると、改行を\r\nに変換し、メタキャラクタをエスケープして入力ボックスに入力してくれるので、すぐに置換を実行できる。

    そのほかにも、ビジネス文書のデータ作成やログ整理などに便利な文字数カウント機能、連続重複行の抽出・削除機能を備えている。行ソート機能を持つソフトと、「clipsed」の重複行削除機能を組み合わせれば、テキスト内の重複する行を削除することが可能だ。また、置換実行前の文字列を保存する機能があり、正規表現にミスがあったり、意図しない変換を行ってしまった場合でも、簡単にやり直しができる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    「WindowsのGUIとクリップボード入出力、Undoを備えたsed」でピンと来る人にはお勧めなアイテム。長らくDOSやUNIX等のCUI環境でsed/grep/awkを使ってきたユーザには非常に簡単に使えて、かつありがたい存在だ。

    ただし「clipsed」はそうした「CUI使い」だけでなく、GUIの世界しか知らない人でも、さほど悩むことなく使えるのがいい。正規表現と聞くといきなり引いてしまう人が多いだろうが、メニューやリストから選択するだけで文字種変換や句読点処理などが使えるなら、それほど難しいことではない。たしかに出てくる記号や用語は多少の慣れを必要とするが、検索・置換に正規表現はつきもの。「clipsed」で使う正規表現はそれほど難しくはないが、慣れていない人は、最初は「おきまり」だけで使い、少しずつ試していくのがいいだろう。

    ドキュメントには、簡単ではあるが正規表現用の特殊文字列の意味と「clipsed」における使い方が記述されている。ドキュメントと合わせて例として付属している「おきまり」の置換式を見れば、ある程度のことはわかってくるはず。正規表現がある程度理解できれば、Perlで記述されたCGI用プログラムの改変くらいはできるようになる。

    (藤田 洋史)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    本ソフトを開発した動機は、Windows上で正規表現による置換を気軽に使いたいということです。例えば、HTMLファイルのタグを取り去る際も、正規表現を使えば、専用の変換ツールを使うまでもなく、「s/<[^>]*>//gk」だけでできてしまいます。短い1行だけで複雑な置換処理が可能で、特にこれは「一行野郎(one-liner)」と呼ばれています。

    正規表現を気軽に扱うソフトには、UNIXやDOSでは、コマンドライン版のgrep、awk、sed、Perl、rubyなどがあります。しかし、いちいちコマンドラインに降りていたのでは、せっかくの「一行野郎」もつい億劫になりがちです。

    そこで、なんとかWindows上で「一行野郎」ができないかと思い、本ソフトを作成しました。正規表現エンジンには、本ソフトでは、Perl 5の正規表現エンジンである「BREGEXP.DLL」(Tatsuo Babaさんがhttp://www.hi-ho.ne.jp/babaq/index.htmlで公開)を使用しています。「clipsed」は、Visual Basic 6.0で開発していますが、エンジンであるBREGEXPはVisual Cで開発されているため、変換は高速です。

    ユーザにお勧めする使い方
    「一行野郎」は、短い文字数で複雑なことを表現できます。その半面、スマートな正規表現を見つけるまでには、ある程度の試行錯誤をともなうことも多いです。ご自分で練り上げた正規表現パターンこそが、本ソフトの核です。いくつか正規表現の例も組み込んであります。これを参考にしつつ、置換前と置換後の文字列を比較し、置換パターンがどのようにテキストに働いたのかを確認して、よりスマートな正規表現パターンを見つけてください。

    置換のほかにも、半角カナを全角に変更するといった文字種変換、重複行の削除・抽出、特定文字が含まれている/含まれていない行を抜き出すgrep機能もあります。本家のsedやgrepを使うまでもない、ちょこっとしたテキスト処理にぜひ活用してください。

    ソースも公開してありますので、ご自由に改良してお使いいただければと思います。

    (塘 誠)
    最近のレビュー記事
    すごい位置合わせPRO12すごい位置合わせPRO12
    文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能を搭載する印刷位置合わせソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    筆王Ver.24筆王Ver.24
    子年デザイン等テンプレート1,000点を新規収録。高性能・低価格のハガキ作成ソフト
    筆まめVer.30筆まめVer.30
    20年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    全上場企業の基本情報や最新の決算状況といったビジネス情報を簡単に検索できるデータベース
    筆ぐるめ 27筆ぐるめ 27
    わかりやすい操作画面で、はじめてでも直感的に使えるはがき・住所録ソフト
    Start Menu 8 v5 PRO 3LStart Menu 8 v5 PRO 3L
    Windows 10、8.1、8 のスタートメニューを使い慣れたWindows 7風にカスタマイズ
    Parallels Desktop 15 for MacParallels Desktop 15 for Mac
    再起動無しで、MacでWindowsを使用する仮想化ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● clipsed Ver.2.20
  • 作 者 : 塘 誠 さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://hp.vector.co.jp/authors/VA021567/
  • 補 足 : 動作にはVB 6.0ランタイム等が必要(動作しない方は「VB6DLL付」をダウンロードしてください)


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    clipsed 正規表現を使ったsed/perlライクな文字列置換(複数行対応) 


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.