その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.10.06 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > Adveritasunica

Adveritasunica

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
Adveritasunica
連続攻撃で迫り来る敵をなぎ倒す、爽快感満点の横スクロールアクションゲーム
Windows Me/98  フリーソフト
Adveritasunica

  • 剣や魔法で敵を倒し、ジャンプアクションでステージを駆け抜ける。派手なエフェクトも魅力

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 使用キャラを男のシークと女のミルから選択。2人同時プレイも可能だ
  • ステージエディタでオリジナルのステージを作成することもできる

  • スピード感にあふれた面クリア型の横スクロールアクションゲーム。プレイヤーは剣や魔法、二段ジャンプなどを駆使して雑魚キャラを倒し、ボス戦に挑む。2人のキャラがステージに登場し、コンピュータとの協力プレイや2人同時プレイが楽しめる。

    「Adveritasunica」は、次から次へと襲い来る敵をバタバタとなぎ倒す爽快感が味わえるアクションゲーム。魔王が滅び、魔物と人が共存するようになった世界で、ある日魔物の長ラゼルは人に宣戦布告した……というストーリーだ。プレイヤーは魔物ハンターの少年「シーク」と少女「ミル」を操作してステージを突き進み、魔物たちを倒していく。

    プレイヤーが1人の場合は、最初にシークとミルのどちらかを選択してプレイを開始する。選択しなかったキャラはコンピュータが操作し、戦いを手助けしてくれる(コンピュータのモードは、後ろから援護するNORMALと、積極的に前に出て戦うHYPERが選択可)。2人の場合は、2P同時プレイでそれぞれのキャラを操作できる。

    攻撃には、至近距離の攻撃と魔法攻撃、大技の「トランス」があり、キャラによってその内容は多少異なる。剣や拳といった至近距離攻撃は、連続攻撃でコンボを決めることもできる。魔法攻撃や「トランス」はMPを消費するが、特に無敵状態になる「トランス」はMPの約半分を消耗するので、注意が必要だ。MPは魔物を倒すことで少しずつ回復する。

    横スクロールのステージを二段ジャンブやダッシュ、攻撃のガードなどを駆使して進んでいき、ステージ最後に登場するボスを倒せばクリアとなる。用意されたステージは全3面+α。敵の攻撃を受け、自キャラの体力ゲージがなくなってしまうとゲームオーバーだが、コンティニューでその場所からやり直すことができる。

    ゲームモードは、通常のストーリーモードのほか、1人でステージを戦うスコアアタックモードがある。このモードではコンティニューできない代わりに、上位5人までのスコアとリプレイデータが保存される。リプレイデータを他のプレイヤーと交換して再生することも可能だ。

    コンフィグモードでは、2P同時プレイ用も含めた操作設定を、キーボード(3種類)、ジョイパッド(4種類)から選択できる。そのほか、エフェクトの調整なども可能だ。ステージエディタが同梱されており、自分で作成したステージを元のステージと置き換えてプレイすることもできる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    ともかくひたすらステージ上を駆け回って、敵を見つけたら魔法や剣(拳)でガンガン連続攻撃をしまくる。一応ガードもあるが、あまり関係ない。当たり判定が非常に広い上に攻撃力も強いので、ともかくひたすら攻撃しまくっていれば何とかなる。ガードが重要なゲームでもガードをせずに攻撃しまくる傾向の強い、筆者好みのシンプルで爽快感満点のゲームだ。

    画面のデザインや各種のエフェクトも美しい。ダッシュやジャンプで残像が残る演出も非常に効果的だ。マップも工夫されている。連続ジャンプや二段ジャンプを多用しないとクリアできないようになっているので、自然とスピード感あふれる操作をするようになる。なかなかにくい演出だ。

    ガードを固めながらじっくりと慎重にやるのが好きな人にはあまり向かないかもしれないが、何も考えずに相手をオラオラとぶちのめすのが大好きな人には非常にお勧めのゲームだ。ストレス解消にもってこいである。

    (秋山 俊)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    今年も、去年のSHOOT!と同様に、高校生プログラミングコンテストに出すために作成しました。残念ながら、コンテストは落ちてしまいましたが、こうして発表の機会を与えていただいて、うれしく思います。アクションゲームを開発しようと思った動機は、以前から作りたかったからです。以前は技術が足りなく、実現できそうになかったことが、できそうになったことが挙げられます。

    開発中に苦労した点
    今回、初めてアクションゲームというものを作りました。開発の序盤は、とにかくどうすればおもしろくなるのか、ということで試行錯誤していました。参考にするようなゲームもなかったので、なかなか答えが見つからず、大変でした。出した結論は「爽快感」「スピード感」「操作性」です。その結論を達成するべく、「エフェクトを派手にする」という目標を掲げたのですが、そのためにはアルファブレンド処理を多用することになり、なかなか動作速度を上げることに手間取りました。

    ユーザにお勧めする使い方
    とりあえず、STORYモードを一度遊んでみてください。あとは、友達と同時プレイをしたり、スコアアタックに挑戦したりして。スコアアタックは、私のホームページの方でも実施しています。ぜひぜひ、ご参加ください。

    今後のバージョンアップ予定
    とりあえず、私は一度完成したソフトには手を出さない性格ですので、バージョンアップの予定はないです。次回作は、前回も書いた……っていうか、1年間も開発が遅れている「LOST MAGIC」。開発も終盤であり、10月末には出したいな、っと思っているのですが、もう少しずれ込むかもしれません。あと、本命としては、DirectX 8で動作する2D+3Dのネットワークゲームを開発しています。こちらは、11月に情報公開、12月に公開βテストを予定しています。覚えていらっしゃいましたら、チェックしていただきたいと思います。

    (客野 一樹)
    最近のレビュー記事
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    筆王Ver.26筆王Ver.26
    パソコンを使用する事による恩恵を受けつつ、温かみのある手書き風年賀状も作成できるはがき作成ソフト
    Web会議レコーダー ProWeb会議レコーダー Pro
    Zoom・Skype・Teams等を誰でも簡単に録画
    筆まめVer.32筆まめVer.32
    22年連続販売本数第1位の年賀状ソフト最新版
    じぶんドックじぶんドック
    毎年受けてきた健康診断の結果を時系列に並べてグラフ化
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● Adveritasunica Ver.1.0
  • 作 者 : 客野 一樹 さん
  • 対応OS : Windows Me/98
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www1.ocn.ne.jp/~kzsoft/
  • 補 足 : 動作にはDirectX 7.0以降が必要


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    Adveritasunica 1.0 剣と魔法で迫り来る敵を倒す横スクロール格闘アクション 作品に自信アリ まずは画面をご覧下さい (2,013K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.