その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.09.08 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > firmament i-a

firmament i-a

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
firmament i-a
流れるピースの塊をマウスの移動で囲んで消すアクションパズルゲーム
Macintosh  シェアウェア
firmament i-a
  • なるべくフィールドの下側で、ぴったりの形で消すのがよい消し方

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 連続消しのsequenceでは、倍率が最高9.99倍になる
  • RECORDS画面。やっと70位前後。トップは299万点以上。さぁ挑戦だ!

  • さまざまな形状で流れてくるダイヤ型ピースの塊を囲んで消していくアクションパズルゲーム。ルールは単純だが、囲み方や囲む位置によって得点が変わるため、知らず知らずのうちに引き込まれてしまう。

    「firmament i-a」は、マウスポインタの移動で描かれるラインによって、上から流れてくるピースを囲んで消す、というユニークなコンセプトのアクションパズルゲームだ。小さなダイヤ型のピースが、さまざまな形の隊列を作って上から流れてくる。このピースをラインで囲むと、囲まれた部分のピースは消え、それ以外のピースはそのまま流れ続ける。消すことができなかったピースは、最終的にデッドエンドラインを越えて画面下に積み重なり、これが4段以上の高さになるとゲームオーバーとなる。

    ピースを消すごとに入る得点は、消した数と位置(basic points)、ピースの面積÷ラインで囲んだ面積(efficiency)、連続でピースを消した回数(sequence)に加え、プレイヤーが選択できる、ピースの流れる最大速度(speed)の4種類の数値を掛け合わせて計算される。「sequence」は、ピースを消したラインが残っている間に次のピースを消すとカウントされるパラメータ。また、「speed」は4段階から選択できるが、ピースが流れるにつれて、だんだんと加速するようになっている。

    つまり、“なるべくムダなく”“なるべくデッドエンドラインに近い位置で”“すばやく”ピースを消すほど高得点となり、ピースの形状と流れから判断して、デッドエンドラインぎりぎりの位置で、ピッタリとラインを描き続けられるかどうかが、プレイヤーの腕の見せ所となる。

    ゲームモードは、通常モードの「normal」、より難易度の高い「extreme」、そして「score attack」の3種類。「score attack」モードでは、消すことができなかったピースの数に対して減点がされるものの、「4段以上積み上がったらゲームオーバー」という条件がなく、制限時間の10分間はゲームを続けることができる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    プレイ方法は簡単で誰にでも遊べるが、高得点をあげようとすると実は難しい。まさに、単純だがハマるゲームといえるだろう。

    ゲームのためのテクニックは特になく、最初はとにかく下に流されないようにピースを囲めばいいわけだが、上達すると形通りの枠を作りたくなる。ピースの隊列は正方形や長方形とは限らず、複雑な矩形になったものもあるので、ピースを隙間なく囲むのはかなり難しい。また、隊列全体が見えてくるまでは、ラインを引きはじめる位置がなかなか決められないのだ。

    「firmament i-a」は、ゲームとしてハマる条件を十分に満たした上で、ゲーマーゴコロをくすぐるいろいろな仕掛けを用意している。まず、モノクロでシンプルなデザインがオシャレ。昔からのMacユーザには、ハイパーカードで作られていた古き良きMacのゲームを思わせるだろう。さらに、やや小さめの英字で統一されたフォントや、グリッドがシャープで、ポップなイメージを醸し出している。さらには、BGMがなく、ピースが消えるごとに非常に細い弦を弾くような(というか、小さなガラス片にひヒビが入るような)ピッという音だけが鳴る。ひと昔前の「サイバー」といった雰囲気が、シュールな感じを際立たせる。

    得点の計算式が緻密で、プレイヤーの実力が正確に反映される印象を受けるし、毎回の得点が「A×B×C×D」という計算式ですべて表示されるのも、高得点狙いのゲーマーゴコロをくすぐるだろう。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    (「firmament i-a」の前に)「spiritualized」を作ったときは、いろいろなことをやろうとして収拾がつかなくなりかけたので、次はできるだけ余計なものを取り除いたシンプルな構造のゲームにしようと考えて、「firmament i-a」を作りました。

    開発中に苦労した点
    「firmament i-a」とは別に「firmament i-b」というゲームも作ったのですが、もともと「firmament i-a」と「firmament i-b」は一つのゲームにする予定でした。 最初に考えていたのは「ライフゲームのように神様視点でミニマルなアクションパズル」だったのですが、イメージがまとまらず、結局、「アクションパズル」の部分が「firmament i-a」に、「ライフゲームのように神様視点」の部分が「firmament i-b」になりました。制作期間としては、どんなゲームにするか考えていたのが約1年、実際に作業をしていたのは約4ヵ月です。

    今後のバージョンアップ予定
    直したい部分もありますが、公開後に仕様変更をするのは最小限にしたいと思っています。もちろん、バグが見つかったら直さないといけないですが……。

    その他の予定ということでは、開発に使っているのがPower Macintosh 7200/90なので、当分はPower Macintosh 7200/90で動作する程度のゲーム(ジャンルは主にアクションパズル)を作ることになると思います。それと、68K Macで動作するようなもっと軽いゲームも作る予定です。

    (flatearth software)
    最近のレビュー記事
    ロト6で億万長者ロト6で億万長者
    ベストセラー「億万長者ボード」シリーズの著者が独自の理論でロト6の買い目を予想
    漢字で脳トレ漢字で脳トレ
    漢字クイズに答えて脳をトレーニング
    おまかせ医療費控除サポートおまかせ医療費控除サポート
    日々の通院記録を入力することで、確定申告の際の医療費控除の申請を簡単にできるようにしてくれるユーティリティソフト
    おまかせMyタスク管理おまかせMyタスク管理
    自分の仕事を「見える化」し、非効率な作業がないかをチェック
    会社四季報CD-ROM ダウンロード版会社四季報CD-ROM ダウンロード版
    パソコンならではの高い検索性で、全上場企業の豊富なデータをフル活用できる
    パッと目立つ!画像加工パッと目立つ!画像加工
    何気ない写真を「パッ」と華やかに目立つ画像に大変身させる画像編集ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    Advanced SystemCare 14 PROAdvanced SystemCare 14 PRO
    パソコンの遅い、重いを1クリックで解消。プライバシー対策も可能で全世界2.5億人が愛用するパソコン高速化ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● firmament i-a Ver.20010808
  • 作 者 : flatearth software さん
  • 対応OS : Macintosh
  • 種 別 : シェアウェア
  • 補 足 : 制限時間の10分間が過ぎた場合は、ゲームモードにかかわらずゲームオーバーとなる


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    firmament i-a 20021010 流れてくるピースをラインで囲んで消すアクションパズルゲーム (203K)


    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.