ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.08.22 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > TWeather

TWeather

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
TWeather
自動更新機能を備えた週間天気予報表示ソフト
Windows Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
TWeather
  • 1週間分の天気予報をコンパクトに見やすく表示。ひまわり画像や天気図など、特定URLの画像を表示させる機能もある

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 1時間ごとにデータの再取得をさせることができる
  • CSV形式によるデータのコピーが行えるので、Excelなどでデータを利用できる

  • インターネット上で提供されている天気予報データを取り込み、これをパソコン画面に表示する天気予報表示ソフト。1時間おきにデータを自動更新する機能を備えており、常に最新の情報を表示しておくことができる。

    「TWeather」は、日本気象協会が公開している天気予報データ(防災気象情報)を取得して、天気予報情報を見やすい画面で表示してくれるソフト。日本国内を、日本気象協会の分類による7地域58都市に分類し、その都市ごとに週間天気予報データを取得して表示する。データは全地域のものを一括で取得することも可能だ。

    表示されるのは、当日以降の1週間分の天気、降水確率、最高気温/最低気温などで、それぞれの日の天気は、太陽(晴れ)、雲(曇り)といった、「TWeather」が内部に持っている画像データを使って表示される。「TWeather」では、気象協会の提供するデータのうち、テキストデータのみを取得し、これをもとに天気予報の表示を行うため、Webブラウザを使って気象協会などのページにアクセスするよりも高速に表示を行える。一度取得したデータは「TWeather」の内部にキャッシュされるため、インターネットに接続していないオフラインの状態でも表示することができる。全地域のデータを一括で取得しておき、オフラインで各地域の予報を見て回るといった使い方もできる。

    データは、そのつど手動で取得するほかにも、1時間ごとに自動的にデータを取得することも可能。5分単位で毎時何分に再取得を行うか、の設定もできる。自動的にダイヤルアップ接続する機能はないが、取得を開始/終了する際に外部プログラムを実行する機能があるので、他のソフトと組み合わせてダイヤルアップの接続/切断を行わせることは可能だ。

    そのほか、天気図や「ひまわり」の画像など、特定URLの画像を表示する機能、この画像を壁紙に設定する機能がある。取得したデータをクリップボードにコピーすることが可能で、CSV形式でのコピーも選択できる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    インターネット上では、さまざまなサイトが天気予報データを無償で公開するサービスを行っている。ただ、どのサイトも一様に非常に重くて、アクセスするのに時間がかかるというのが筆者の普段からの印象だ。この印象が本当に当たっているかどうかは定かではないが、天気予報という、多くの人が注目するであろうデータを表示するのに、多くのサイトが「晴れ」や「曇り」の画像ビットマップを用いているのを見ると、重たくなるのも仕方ない、と思えてしまう。

    しかし、天気予報のように一目見ればわかるようなデータを表示するのに、深いリンクをたどってデータが表示されるのを長時間待ち続けるというのは馬鹿らしい。下手をすると、「待つのは数分、見るのは1秒」なんてことにもなりかねないからだ。

    その点、「TWeather」の発想は単純なように思えるが、実によくできている。ネットワークが常時接続であれば、バックグラウンドで動かし続けているだけで常に最新のデータを拾っておいてくれるし、Webページのようにオンラインでなければ表示できないということもない。画面はコンパクトなので、ずっと表示し続けても他のプログラムの邪魔になることは少ない。しかも、デザインはすっきりしていて、見やすい。

    この「TWeather」は、便利であるとは思いつつ、アクセスが重いために天気予報サイトのアクセスをためらっていた人にとっては、実に便利でお勧めのツールといえそうだ。

    (天野 司)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    テレビやラジオの天気予報は、なかなか知りたいときにやっていなくて、Web上の天気予報を見ていたのですが、もっと簡単に、そしてオフラインのときにも見られるようにしたいと思ったのが、開発動機です。

    開発中に苦労した点
    なるべく、パソコンに詳しくない人でも使用できること。そして、説明書を見なくても操作できることを主眼にデザインしました。ご要望をたくさんいただくのですが、簡単な使い勝手と相反することが多く、機能追加の採用を悩むことが多くあります。

    ユーザにお勧めする使い方
    常時接続の方は、自動更新。ダイアルアップの方は、最初に起動してデータを取り込んでおけば、オフラインでもデータを参照できます。毎日データをCSVで記録しておけば、夏休みの日記の助けにもなります。

    今後のバージョンアップ予定
    現在、いただいたご要望を取り入れたバージョンアップの作業をしております。特に次回のバージョンアップでは、天気図の取り込み関連を強化しようと思っています。

    (あらたく)
    最近のレビュー記事
    HD革命/CopyDrive Ver.8HD革命/CopyDrive Ver.8
    パソコンの環境をOSやデータを丸ごと別のハードディスクやSSDにコピー
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● TWeather Ver.1.20
  • 作 者 : あらたく さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.iissa.co.jp/~fma/arata/
  • 補 足 : (セットアップ、ランタイム無しをダウンロードした場合:VB 5.0ランタイムおよびActiveXコントロール(SP2以上))


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.