その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2001.08.15 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > おきかえる

おきかえる

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
おきかえる
複数の置換辞書をグループ化して使用できる、簡単操作の置換ソフト
Windows Me/2000/98/NT  フリーソフト
おきかえる
  • 右側がコンパクトなメイン画面。辞書設定で置換に使用する辞書ファイルを切り替える

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 辞書グループは「.hjg」という拡張子のテキストファイルで設定されている
  • 置換実行時に「.log」という拡張子のバックアップファイルがファイルが作成される。「復旧」ボタンを押すだけで、元に戻る

  • ドラッグ&ドロップだけの簡単操作で、テキスト内の複数文字列を一括で置換することのできる置換ソフト。目的に応じて、複数の置換辞書を組み合わせて使えるのが特徴。

    「おきかえる」は、あらかじめユーザが作成した置換辞書にしたがって、テキストファイル内の複数文字列を一括置換するための置換専用ソフト。置換辞書が設定されていれば、「おきかえる」のコンパクトなメイン画面にテキストファイルをドラッグ&ドロップするだけで、置換処理が実行される。

    置換辞書は「置換前の文字列(タブ)置換後の文字列」の形式で、1行に1組ずつを記述したテキストファイルが使われる。例えば「ネリマクトヨタマキタ(タブ)練馬区豊玉北」のように書けばよい。作成した辞書は「おきかえる(kaeru.exe)」のあるフォルダ内の「dics」フォルダにコピーすれば利用可能な状態となる。辞書設定画面の「辞書置き場に追加」ボタンを使えば、別のフォルダにある置換辞書ファイルを「dics」フォルダにコピーすることも簡単に行える。実際に置換に使用する辞書の指定は、同じく辞書設定画面の「今回の置換に使用する辞書」として、ワンタッチで行えるようになっている。

    置換実行時に複数の置換辞書を使用することが可能で、さらに、目的に応じて複数の辞書をグループ化して、保存できるのが大きな特徴。例えばdics1.txt/dics2.txt/dics3.txt/dics4.txtという置換辞書の組み合わせを「work_a」という辞書グループにして、必要なときに呼び出せる。辞書グループは自由な組み合わせで作成できるため、作業内容に応じてグループを作成しておけば、1本のテキストファイルに対して必要な置換処理を、1回のドラッグ&ドロップだけで行うことができる。辞書グループを設定しているファイルもテキストファイルなので、テキストエディタなどで編集することが可能だ。

    置換処理後は、元のファイルに上書きされるが、置換前のファイルが「元のファイル名+拡張子(.log)」の形式でバックアップとして保存されるため、誤って置換を行ってしまった場合でも、直前の処理であれば、「復旧」機能を使って元に戻すことができる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    非常にシンプルな操作で、誰にでも簡単に使える置換専用のソフトだ。サンプルの置換辞書であるsample.txtにしたがって置換辞書を作成し、テキストファイルをドラッグ&ドロップしてみれば、だいたいの仕組みはわかるだろう。

    「おきかえる」のユニークな点は、複数の置換辞書を自由な組み合わせでグループ化できること。これによって、一部分だけ異なるような置換処理を行いたい場合でも、一部の置換辞書を入れ替えてグループ化するだけで、簡単に対応できる。

    置換辞書またはグループさえきちんと用意されていれば、定型的な内容のテキストの置換処理は、何も考えずにファイルをどんどんとドラッグ&ドロップするだけで、作業が終了してしまう。「Hot Soup Processor」で作成されているため、一度に扱える容量が約65,000バイトまでという制限があるものの、通常の使用にはあまり問題にはならないだろう。置換辞書は複数を使用できるものの、一度にドラッグ&ドロップできるのは1ファイルとなっている。一度に複数ファイルを処理できるようになれば、より強力なソフトになると思う。

    ソフトの機能とは直接関係ないが、かえるアイコンのかわいらしさ、テキストファイルをドラッグ&ドロップするためのメイン画面のコンパクトさも気に入った。メイン画面は常にデスクトップに表示しておいても、邪魔にならないほどだ。

    (鉄生 譲二)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機
    普通のエディタの検索・置換は1単語ずつしか作業できず、置換したい単語が大量にあるときはかなり面倒です。まとめてできるソフトがないかと探してはみましたが、どうもしっくりこなかったので自作してみました。

    開発に苦労した点
    文字列の検索・置換自体はじめての作業だったので大変でした。また今回は「どこまで簡単に使えるようにできるか」に重点を置きました。

    ユーザにお勧めする使い方
    置換辞書の組み合わせをセットとして保存できるので、カテゴリーごとに細かく辞書を作り、作業の種類ごとにセットを保存するのが便利です。登録語句が増えても、そのときに必要な辞書だけをセットとして呼び出せばいいので、不必要な文字検索をせずにすみます。

    今後のバージョンアップ予定
    忙しいのでしばらく先になりますが、いくつか機能追加等を考えてはいます。

    (pitapita)
    最近のレビュー記事
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    Parallels Desktop for Mac 14Parallels Desktop for Mac 14
    アプリケーションの起動などがさらに高速に。macOS Mojave(10.14)にも対応する、定番”仮想化ソフトの新バージョン
    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!


    レビュー記事一覧



    ● おきかえる Ver.1.00
  • 作 者 : pitapita さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.h3.dion.ne.jp/~pita2/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    おきかえる 2.5.6 テキストベース(txt、html等)の「複数ファイル」中にある「複数の単語」をD&Dで簡単置換 (499K)


    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.