その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.08.01 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > NSアウトライナー

NSアウトライナー

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
NSアウトライナー
文章そのものを階層表示するアウトラインプロセッサ
Windows Me/2000/98/95/NT  フリーソフト
NSアウトライナー
  • 独立した見出しツリーをもたず階層をインデント表示する。画像やサウンドなども貼り付けられる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 項目の階層ごとにフォントやサイズ、色などの書式を指定できる
  • キーボードショートカットはカスタマイズできる

  • 直感的な階層管理が行えるアウトラインプロセッサ。文章そのものを階層的に表示することで、構造をわかりやすく表現している点が特徴。見出しの順序の入れ替え、階層の変更といった編集作業を自然な感覚で行える。

    「NSアウトライナー」は、MDI形式のテキストエディタをベースに、文書を項目に分けて階層的に管理する機能を持たせたアウトラインプロセッサ。見出しツリーなどはなく、編集画面内でテキストそのものをインデント表示する。項目にはテキストだけでなく、画像やサウンドファイル、さらにワープロソフトで作成した表やグラフなども貼り付けられる。下位レベル(子レベル)の項目を折り畳んで非表示にすることもできるので、簡易プレゼンテーションのような使い方も可能だ。

    前後関係の入れ替えや階層の変更といった階層に関する操作は、メニューコマンド/ツールバー/キーボードショートカットのいずれからでも行える。新規に項目を作成する場合は、選択中の項目と「同レベルに作成する」「ひとつ下のレベルに作成する」「ひとつ上のレベルに作成する」という3種類のコマンドが用意されているため、入力作業中でもキーボードからマウスに持ち替えることなく、スムーズに作業できる。

    入力したテキストは、項目単位でフォント/ポイント/色などの書式を設定できるほか、階層ごとの設定を用意しておき、レベルの変更があった場合、自動的に書式を変えるといったことも可能だ。子レベル項目の有無を示すマーカーや、項目に付ける連番(項番)の形式は、数種類の中から選択できる。

    文書内の項目のひとつとして「ごみ箱」を作成できるオプションがある。ごみ箱を作成しておけば、不要と思った項目もいきなり削除されるのではなく、いったん「ごみ箱」の中に移動されるようになる。

    これらの設定は文書単位で行うが、ある文書の設定を「デフォルト」として登録すると、その後、新規作成する文書にも同じ設定が自動的に割り当てられる。

    そのほか、アプリケーション全体の設定として、Undoの回数(最大100回)や、同時に編集可能なファイル数の指定、キーボードショートカットのカスタマイズ、アプリケーション起動時に開くファイルの指定などが行える。自動保存やバックアップファイル作成の設定も可能だ。印刷関連では、行間隔の指定や項目の間隔の指定、ヘッダ/フッタの指定などが行える。画面上で非表示になっている子レベル項目を印刷するというオプションもある。

    作成した文書は、独自のNSO形式で保存できるほか、テキスト形式やリッチテキスト形式でエクスポートすることも可能。このとき非表示になっている子レベル項目やマーカー、項番などをエクスポートするかどうかを選べる。逆に、テキストやリッチテキスト形式のファイルからインポートすることもできる。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    10年以上も前に筆者がはじめて触れたアウトラインプロセッサは、Mac用の「Acta Advantage」という製品だった。以来、この種のソフトには割とこだわりがある方だと思っているが、実のところ、現在はほとんど使っていない。というのも、現在アウトラインプロセッサの多くに見られる「見出しツリーとテキストの2ペインスタイル」がどうも肌に合わないからだ。

    2ペインスタイルは見出しを書き並べておいてから構成を検討したり、メモを分類・整理するという使い方には合っている。しかし、筆者の場合はどちらかというと思いつきを書きなぐりながら構成を組み立てていくボトムアップ式を好む。アウトラインを固めていくのではなく、思いつきを膨らませていくアイデアプロセッサとしての使い方だ。書いているうちにいろいろと思いつくことがあって、それが文章構造(ときにはひとつのテーマや目標など)の中でどういう位置にあてはまるのかを考えながら、その場ですぐに書き留めていきたいのである。

    前述の「Acta Advantage」はこのような使い方にはぴったりのソフトで、以来このソフトが筆者にとっての基準になったのだが、実は「NSアウトライナー」も階層表示の仕方やコマンドの割り当て方がよく似ている。このスタイルだと、見出しツリーを持たないウィンドウレイアウトと見出しの操作をすべてキーボードショートカットでできる点が相まって、テキストの入力・編集とアイデアプロセッシングの間によけいな操作が入り込まないのがいい。これが2ペインレイアウトのソフトでは、テキスト編集と見出し操作を行き来するところにどうしてもワンクッション入ることになる。たとえそれがキーボードショートカットで操作できようとも、ペインを切り替えるというステップが入る分だけ、思考を妨げてしまうのだ。

    実をいうと「NSアウトライナー」も標準の状態ではそれほど使いやすいとは思わない。見出しレベルを上下させるショートカットが【Alt】+カーソルキーという、両手ともホームポジションから大きく逸脱するところに割り当てられているからだ。しかし、幸いなことにこれはカスタマイズでカバーできる。

    そんなわけで、テキスト編集時にダイヤモンドカーソルを可能にするキーボードカスタマイズユーティリティと、この「NSアウトライナー」を組み合わせられれば、筆者にぴったりのツールになるかもしれないと期待している。「考える」と「書く」を直結させた思考支援ツールを探している人は、ぜひ一度お試しいただきたい。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
    ソフトを開発しようと思った動機、背景
    以前、主としてMacintoshを使っていたときにアウトラインプロセッサとして「Acta」というソフトを使っていました。非常にシンプルで使いやすいソフトウェアです。しかしその後、Windowsを主として使うようになり、いくつかのアウトラインプロセッサを試しましたが、もうひとつ満足できませんでした。そこで作成したのがこの「NSアウトライナー」です。「Acta」と同じようにシンプルなものを目指しました。

    開発中に苦労した点
    スクロールが遅いというご指摘をよくいただきます。しかし、最初のバージョンはこの10倍くらい遅かったです。いろいろ工夫し、現在のスクロールスピードにまで向上させることができました。なんとか実用レベルと思います。

    ユーザにお勧めする使い方
    アウトラインプロセッサというと、思考整理ツールとか論文作成ツールとか説明されたりすると思います。もちろん、そのような用途にも使えると思いますが、もし何に使っていいかわからないという場合は、まずはメモ帳代わりに使っていただければと思います。使ううちにアウトラインプロセッサの有用性や使い道が自然に理解いただけると思います。

    お知らせ
    これまでシェアウェアとして販売させていただいておりましたが、今回(Ver.1.1.6)よりフリーソフトとさせていただきました。ぜひたくさんの方に使っていただきたいと思います。

    ((株)日本システムディベロップメント)
    最近のレビュー記事
    Voice Rep MeetingVoice Rep Meeting
    オンライン会議用「自動」議事録作成ソフト。会議の音声をリアルタイムで文字化
    筆ぐるめ 29筆ぐるめ 29
    伝統の使いやすさに新しい要素を追加した年賀状ソフト
    ReTaskパーソナルReTaskパーソナル
    物事を忘れがちなアナタを助けるタスク管理ソフト
    Parallels Desktop 17 for MacParallels Desktop 17 for Mac
    再起動する事なくMacでWindowsが使用できる仮想化ソフト
    カスペルスキー セキュリティカスペルスキー セキュリティ
    高い検出力や軽快な動作で定評のある個人向け総合セキュリティ対策ソフト
    AdLock マルチデバイスAdLock マルチデバイス
    パソコンとスマホに表示されるインターネット広告を非表示にしてくれるソフト
    ZEUS PLAYERZEUS PLAYER
    BD/DVD、4K動画、ハイレゾ音源を含むディスク/ファイルを再生可能。手ごろな価格で導入しやすいマルチメディアプレイヤー
    Smart Defrag 7 PROSmart Defrag 7 PRO
    SSD・HDDハイブリッド対応。パソコンの処理速度を高速化させるスマートなデフラグソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● NSアウトライナー Ver.1.1.6
  • 作 者 : (株)日本システムディベロップメント さん
  • 対応OS : Windows Me/2000/98/95/NT
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://www.nsd.co.jp/share/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.