ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.06.13 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > FolderSync

FolderSync

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
FolderSync
多彩な設定によるバックアップが簡単に行えるバックアップソフト
Macintosh PPC  シェアウェア
FolderSync
  • メインの操作パレット(左)とオプション設定画面(右)。操作パレットでは、左と右にフォルダを指定して「C」(コピー)/「M」(置換)/「D」(削除)とバックアップ方向を設定し、「START」を押すだけ

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 【option】キーを押しながら操作パレットの矢印マークをクリックすると、簡易的に実行例を表示してくれる
  • バックアップ実行中の進行状況を確認できるインフォメーション画面

  • マウスによる簡単な操作でフォルダ単位でのバックアップ、同期が行えるソフト。多彩な設定が可能で、さまざまなパターンでのバックアップを行うことができる。

    「FolderSync」は、多彩な設定でフォルダ単位のバックアップが行えるソフト。フォルダの代わりにハードディスクやMOなどのディスクボリュームを設定し、ディスク全体をフォルダにバックアップすることもできる。

    設定により、コピー元/コピー先のフォルダの内容を比較して、「一方にだけあるファイルを他方にコピーする」あるいは「両方に同名ファイルがある場合は、古いものを新しいものに置換する」「コピー元にないファイルをコピー先から削除する」などが行える。バックアップ実行時に置換/削除されるファイルを別のフォルダ(またはゴミ箱)に保存する機能もあり、安心して操作できる。逆に、ロックされたフォルダを置換/削除することもでき、フォルダの内容を「簡単に」「完全に」同期させることが可能だ。

    操作画面はシンプルでわかりやすい。操作パレットの左右にコピー元/コピー先フォルダを表示。中央にはバックアップ実行時にコピー/置換/削除の操作を行う/行わないの選択ボタンと、バックアップ方向を示す矢印マークが並ぶ。コピー元/コピー先の指定をドラッグ&ドロップで行えるほか、そのほかの操作もほぼすべてマウス操作で行える。バックアップ中はインフォメーション画面が表示され、進行状況が確認できる。

    バックアップの設定は「シンクロナイズセット」と呼ばれ、ファイルに保存できる。一度シンクロナイズセットを作成してしまえば、あとはこのファイルをダブルクリックするだけで自動的にバックアップを実行させることが可能だ。ひとつのシンクロナイズセットには複数のコピー元/コピー先のリンクを設定することができるので、用途に応じてシンクロナイズセットを用意すれば、ワンタッチでさまざまなパターンでバックアップが行えるようになる。

    オプションでは、ファイルを置換/削除する場合の確認の有無、ファイルタイプ/クリエータ/作成日だけが異なるファイルを置換する場合の確認の有無、エイリアスの除外、などを設定できる。バックアップ対象外とするファイルを、ファイル名などで指定できるほか、バックアップ終了後に「FolderSync」を自動終了させることもできる。作業ログをテキストファイルに書き出す機能もある。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    日常的なバックアップのツールは、とにかく手軽なのが一番。操作が面倒だとすぐに怠けてしまうからだ。その点、「FolderSync」は、設定もドラッグ&ドロップで行うことができて簡単だし、「バックアップ」という行為の流れが、フォルダ間またはボリュームのアイコンと矢印の方向で視覚的に理解できるので、感覚的にもわかりやすい。メニューを開かずに、パレット上のマウス操作(ドラッグ&ドロップやクリック)だけで使えるのもいい。

    設定や除外ファイルなどを適切にカスタマイズしておけば、毎日のバックアップは、シンクロナイズセットファイルをダブルクリックすることで終わってしまうのだから、これ以上の手間いらずはないだろう。

    もともと2個のフォルダを同期させることが目的のソフトなので、あるフォルダの内容をいったん別々のパソコン上で編集した場合などに、両方のフォルダを比較して、編集日時の新しい方を残すとか、変更があったファイルだけを別のパソコンにコピーする、といったことができる。

    さらに、置換/削除ファイルを残せるので、ファイルの更新履歴をとっておく必要がある場合にも活用できる。例えば、住所録やスケジュールデータといった複数のパソコン(自宅と出先など)で利用する機会の多いデータやホームページなど、頻繁に内容が更新され、数世代のファイルが必要とされるデータなどを管理するときには重宝するだろう。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
  • ソフトを開発しようと思った動機、背景

    個人的にMacを使う上で、どうしてもデータのバックアップは必要ですが、高価なバックアップソフトまで導入するまでもないし、かといって、Apple純正のファイル・シンクロナイズは使い勝手が悪いという理由で、当初は自分だけで使う目的で開発しました。

  • 開発中に苦労した点

    ちょうど開発中に子どもが産まれたり、本職が忙しくなったり、時間がなかなかとれなかったことでしょうか。徹夜になったこともしばしばありました。

  • ユーザにお勧めする使い方

    常に更新されるようなデータのバックアップに向いています。また、ネットワーク環境では、ローカルディスクで作業して、Macの電源を落とす前に、サーバ側とシンクロナイズするという使い方もあります。設定の数はいくつでも可能ですし、設定ファイルを開くと同時に作業開始、終わると作業内容を保存し、自動で終了させることもできます。

  • 今後のバージョンアップ予定

    現在、「FolderSync 3」を開発中です。これは、インタフェースを変えています。これをリリースしたあとは、Mac OS X版の開発をしたいと考えています。また、Win版も(本業の方で、個人的にほしいのですが)も考えています。

    (も〜)
  • 最近のレビュー記事
    コリャ英和!一発翻訳 2020コリャ英和!一発翻訳 2020
    英語を「読む・書く・話す・調べる・学ぶ」がワンパッケージで実現できる英日・日英翻訳ソフト
    カメラでなんでもスキャン Proカメラでなんでもスキャン Pro
    スマートフォンやデジカメで撮影をした文書をスキャンデータのように補正し管理するソフト
    JRiver Media Center 25JRiver Media Center 25
    高音質で音楽再生を楽しめるハイレゾメディアプレーヤー
    AdGuard PremiumAdGuard Premium
    各種WebブラウザでWebサイトを閲覧する際に表示される広告を非表示にするソフト。Mac、Androidならアプリ内に表示される広告もブロック可能
    Nero Platinum 2019Nero Platinum 2019
    ディスク作成、動画編集、動画変換、再生・管理機能など、豊富な機能を搭載した総合マルチメディアソフト
    Cool Logo 3DCool Logo 3D
    シンプルな操作で誰でも簡単に立体的なテキストロゴが作成できるロゴ作成ソフト
    SSD_TURBO_BOOSTSSD_TURBO_BOOST
    SSDの高速化、プチフリ問題の解消、信頼性向上、整備に利用できるSSD高速化・総合支援ソフト
    PowerDVD 19 UltraPowerDVD 19 Ultra
    Ultra HD 8K動画や360度VR動画の再生に対応し、YouTubeの再生にも対応する人気Blu-ray・DVD・動画再生ソフト
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● FolderSync Ver.2.2.3
  • 作 者 : も〜 さん
  • 対応OS : Macintosh PPC
  • 種 別 : シェアウェア
  • 作者のホームページ : http://www3.ocn.ne.jp/~moh/
  • 補 足 : 試用期間は30日間。シェアレジでの登録料金は800円


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.