その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー 2001.05.30 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > CUA

CUA

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
CUA
チャット仲間の情報を整理できるユニークなデータベースソフト
Windows2000/98/NT  メールウェア
CUA
  • 参加者の情報を登録すると、メインの出没チャット別にフォルダに分類してくれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • チャット仲間の情報管理ソフトらしく、相手が使っているパソコンの情報も記録しておける
  • フォントの設定や装飾もできるメモ機能

  • チャット仲間の情報を管理するソフト(Chat Users Administrator)という意味で名づけられたプロフィール管理専用のデータベースソフト。ハンドルネーム(ニックネーム)、本名、メールアドレス、誕生日、性別、血液型、使っているパソコン環境などの情報を登録・管理できる。

    チャット仲間が増えてくると、ハンドルネームだけでは相手がどんな人だったかとっさに思い出せないこともある。「CUA」はそんなときに相手を思い出す手がかりになってくれるソフトだ。メイン画面は、左側がユーザ一覧を表示するフォルダツリー、右側はツリーで選択したユーザの詳細情報が表示される。詳細情報表示エリアは、タブ切り替え式になっており、登録する情報の内容によって「個人情報」「連絡先」「パソコン環境」「メモ」の4枚のパネルが用意されている。

    登録したユーザは、「メインの『出没チャット先』」によって、自動的にユーザ一覧のチャットフォルダに分類される。ユーザ一覧では、性別(男/女/その他/不明の4種類)でアイコンが色分けされるほか、フォルダごとに登録人数が表示される。一覧表示順の並べ替えも可能で、「名前順」「性別と名前順」の2種類の方法から選べる。ドラッグ&ドロップでユーザを別のフォルダに移動することも可能だ。

    「個人情報」には、ハンドルネーム、メインの出没チャットといった「CUA」を使う上で登録することが必要な情報のほかに、本名、性別、血液型、職業、初めて話した日なども登録できる。画像の登録も可能で、BMP/JPEG/ICO形式の画像を画面内に貼り込める。「プライベート」という項目では、独身(恋人無/有)、婚約中、既婚(子供無/有)などといった情報をドロップダウンリストから選択できるようになっている。

    「連絡先」には、メールアドレスやホームページのURL、電話番号などを登録できる。メールは複数のアドレスを登録可能で、ボタンクリックでメーラを起動してメールを新規作成できる。インターネットメールのアドレス欄のほかに、携帯/PHS用のメールアドレス欄も別に用意されている。

    「パソコン環境」では、使っているパソコンのメーカや、OS/周辺機器の種類、インターネットへの接続環境などを登録できる。

    「メモ」はテキストを自由に書き込みできるスペースで、メモに対してフォントや色の指定、装飾などを行うことも可能だ。

    そのほか、1台のパソコンを複数のユーザで使うような場合に便利な起動パスワード機能や、登録したチャットやユーザ数などの統計情報の表示、データベースの最適化、画像編集ツールの登録などの機能がある。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    4種類のパネルを持つが、「個人情報」パネルにハンドルネームとメインの出没チャットの二つを登録すればとりあえず使うことができる。そのほかの情報はあとから随時追加すればよい。

    実は、筆者も一時期チャットにはまったことがある。そのときはたいしてメンバーがいなかったので常連さんを覚えるくらいはわけなかったが、困ったのはたまに顔を出す人だ。前にいつ話したのか、どんな内容だったのか、さっぱり覚えていないことも多いのだ。

    そういうことを思い出しながら使っていると、「なるほど、こういうソフトもアリだなあ」と作者の着眼点に感心してしまった。

    ただし、そうなるとすぐ欲も湧いてくるというもので、オフ会案内用に名簿の印刷ができるといいなとか、複数の相手に一斉にメールを送れたらいいなとか思ってしまう。多数のプロフィールを登録する人には検索機能もほしいところだ。

    ソフト名はチャットに由来しているものの、別に掲示板やメーリングリストの発言者を登録してもかまわないし、普通のアドレス帳のように使うこともできる。オンラインゲームをやっている人なら、対戦相手の癖や得意技などをメモしておくといった使い方もあるだろう。

    (福住 護)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
  • ソフトを開発しようと思った動機、背景

    去年、友人に連れられて、新しいチャットに出入りするようになりました。チャットに行きはじめって、知り合う人、つまり初めて話す人が多いんですよね。このときに、話した人の名前は覚えられたとしても、その人のパーソナルデータまで正確に覚えるまでには時間がかかることに気がつきまして。前に話をしてから時間が空いたりすれば、その人の名前も忘れてしまうようなこともあるし、ましてやその人の住んでるところや仕事、前に話したことなど、頻繁に話せた人は別としても、必ずしもそういう人ばかりではありません。覚えるにしても限界があります(^-^;。それならば、話した人の名前、いつ初めて話をして、その人がどういう人かをデータベース化できれば便利だなーと思って作りはめたのが動機です。たまたま仕事でも、データベースを使ったC/Sシステムを開発しているので、その知識を生かして、という部分もありました。

  • 開発中に苦労した点

    自分がVBしか使えないことと、データベース(MicrosoftのJetデータベース)を使用しているため、それ関連のモジュールが必要なことから、配布時のファイルサイズやセットアップの構成に頭を悩ませました。

    まず、「このソフトを使う人は初心者〜初級者の人が多いだろう。ということは、VBのランタイムなんて言ってもわかるかな」とか、「きっと既製品パソコンを使ってる人だと、Microsoft Officeも入ってたとしてもPersonal Editionを使っているだろうから、Accessなんか入ってないだろうし」とか、「Jetデータベースに接続する方法がData Access Object(DAO)とActiveX Data Object(ADO)の2種類があって、そのどっちにしたらいいか」とか、「何とかデータベースを使わないでテキストファイルとかで情報の管理ができないかな」とか、かなり悩みは多かったです。

    結局、いろいろと考えた末、まず環境に合わせてセットアップを複数用意しました。僕のWebサイトで、ウィザードに答えると、どれをダウンロードすべきかわかるようにしてみたりしました。これで、Accessを持ってる人や、既にVB 6のランタイムをインストールしている人に余計なものを落としてもらわないで済むようにしました(とはいっても、それでもセットアップファイルの大きさはかなりデカイ……)。

    そのほかには、対象ユーザが初心者〜初級者のため、ヘルプをちょっと凝ってみました。普段使っているオンラインソフトで、ヘルプがわかりやすい・使いやすいソフトってほとんど見たことがないんです。なので、できるだけわかりやすいヘルプを、と頑張って作りました。

    それから、ADOはそれをセットアップするためのモジュールが8MBもあるため、それならばまだDAOの方がファイルサイズ小さくできるし、Jetにも最適化されているから、ということでDAOを採用しました。

    データベースではなくテキストファイルでの管理は、さまざまな制約があることと、自分のスキル的に追いつかない部分があったため、結局断念しました。

    それと、自分自身でもほしいなと思って、ユーザの方からも要望があったもので、登録パーソナルデータをファイルに出力して、それを「CUA」のユーザさん同士で交換できたらいいなー、って思ったんですけど、これはストーカーの温床になりかねないという結論に達し、機能を付けるのを止めた、などの経緯もあります。

  • ユーザにお勧めする使い方

    もう使い方がはっきり限定されているソフトなので、逆に「こういう使い方をしている」といった報告をいただけるとうれしいです。

  • 今後のバージョンアップ予定

    Ver.2.1(仮)がほぼできあがっています。ユーザさんからの要望で、登録内容の検索機能を付けました。状況依存ヘルプ(いま自分がやろうとしている作業に関連するヘルプを表示する)にも対応して、ほとんどの機能からヘルプが呼べるようになります。いま、アイコン類の一通りを会社の同僚に作ってもらっているので、これがもし早めに上がれば、グラフィカルな部分が大幅に変わるため、Ver.3.0にしてしまうかもしれません(笑)。

    ただ、他のオンラインソフトの作者さんは結構頻繁にバージョンアップされますが、ユーザさんからすると、そうちょこちょこアップデートしても、そのたびにダウンロードするって結構めんどくさいんじゃないかな、と思うんです。自分のユーザとしての立場で考えても。なので、よっぽど致命的な不具合でもない限り、ある程度まとめて中身をいじってから公開するようにしたいと思っています。そのため、使用してくださっているユーザさんにアップデートの連絡をしたい、という背景と、ユーザさんからの声をできるだけ聞かせてもらいたい、という意味を含めて、Ver.2.0からメールウェアにしました。お金はかからないので、お気軽に登録してください(^-^;。

    (Brev!ty)
  • 最近のレビュー記事
    Voice CodeVoice Code
    パソコンにマイクを接続して話すだけで、文章をリアルタイムに入力できるようになる音声入力ソフト
    priPrinter 6 ProfessionalpriPrinter 6 Professional
    インクジェットおよび業務用の複合機プリンタのドライバを拡張させた多機能仮想プリンタドライバ
    AhnLab V3 SecurityAhnLab V3 Security
    権威あるグローバル評価機関から高く評価。ウイルス対策はもちろん、危険なWebサイトへのアクセスもブロック
    やるぞ!確定申告2020やるぞ!確定申告2020
    申告時期には土日もサポートしてくれるのが嬉しい確定申告書作成ソフトの決定版
    IOTransfer 4 PROIOTransfer 4 PRO
    iTunesを介さずにiPhone・パソコン間でファイルを簡単に転送。iPhone内のジャンファイルの削除も可能
    IObit Software Updater 2 PROIObit Software Updater 2 PRO
    主要ソフトやランタイム等、パソコンのソフトを更新してくれるアップデート支援ソフト
    おまかせ英文代筆おまかせ英文代筆
    あなたの代わりに英文を代筆「おまかせ英文代筆」350種類以上の文例を収録
    懸賞のプロ懸賞のプロ
    ハガキで懸賞に応募する際の便利機能&当選ノウハウがつまった「懸賞のプロ」
    新着ソフトレビュー 公開記事一覧



    ● CUA Ver.2.0
  • 作 者 : Brev!ty さん
  • 対応OS : Windows2000/98/NT
  • 種 別 : メールウェア
  • 作者のホームページ : http://yu-ki.lib.net/brevity/
  • 補 足 : 作者にメールを送ることにより、10人以上のユーザの登録ができない、といった制限が解除される。登録に関しては、金銭の支払い義務は一切発生しない


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    現在公開ファイルがありません

    おすすめコンテンツ

    掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.