その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック

新着ソフトレビュー ベクターソフトニュース − 2001.05.26 RSS一覧
Vectorトップ > ライブラリ > 新着ソフトレビュー > 魔王復活阻止ゲーム

魔王復活阻止ゲーム

go! download このソフトをダウンロード・購入する
このソフトをダウンロード・購入する
魔王復活阻止ゲーム
タイピング練習と4択問題を組みあわせた、ストーリー仕立てのクイズゲーム
Windows Me/98/95  フリーソフト
魔王復活阻止ゲーム
  • 制限時間内に答えを選択してタイピング。クイズとタイピングの両方に強くなれる

  • ◎そのほかのスクリーンショット
  • 文章打ち込み問題。ゲームが進むに従って長い文章が出題される
  • キーコンフィグでは、ダウンメニューでローマ字入力の方式を設定できる

  • 四者択一問題の正解を制限時間内にタイピングしてゆくクイズゲーム。クイズ問題以外にも日本語文のタイピングやアルファベットをランダムにタイプさせる出題などがあり、タイピング練習ソフトして利用できる。ローマ字入力に対応する。ストーリー仕立てのゲーム展開やアイテムの使用など、プレイヤーを飽きさせない。

    プレイヤーが演じるのはフリーの取材カメラマン。彼は某有名アイドルを追って入ったゲームセンターで「魔王復活阻止ゲーム」と出会い、ふとゲームの世界に迷い込んでしまう……というストーリー。章立てで構成されており、ステージに次々と現れる敵やボスとの戦いを経て、次第にストーリーが明らかになっていく。

    敵との戦闘(ステージ)時のクイズ形式は、主に以下の4種類。

    • 4択クイズタイピング……時間内に正解を選んでタイピングするステージ。出題ジャンル(国語/社会/スポーツ/芸能/一般など9種類)が決まっていたり、こちらがジャンルを選択できたりすることがある
    • スピード4択クイズタイピング……出題形式は上と同じだが、1問ずつではなく、ノルマ数をクリアするまでのトータルの制限時間が設定される
    • 文章打ち込み……画面に表示される日本語文を時間内にタイピングするステージ。ここで打ち込む日本語文がストーリーに直接関連しているのがポイント
    • アルファベットランダム打ち込み……画面に表示されるランダムな文字列(abc、sywなど)をキーボードから打ち込む。一度に打ち込む文字列の数はゲームが進むにつれて増えて難しくなる
    指定ノルマ数(敵のHP数)を正答するとそのステージは勝利となる。その間に誤答や時間切れ、30回のタイプミスがあればプレイヤーのHPが減っていく仕組みだ。選択肢や問題文には打つべきローマ字が表示されるので、それを見て慎重にタイプすることが大事だ。四択で選択肢を間違えてタイプしはじめた場合でも、キャンセルして別の選択肢をタイプすることができる。

    敵との戦いだけでなく、ノルマを達成してHPが回復する「Recover」やアイテムを取得できる「Shop」といったステージもある。アイテムにはHPの回復や問題を2択化するものなどがあり、これらをうまく使うことがカギとなる。また、RPGのように戦闘で敵がアイテムを使用したり、勝利後にアイテムを入手できることもある。

    HPが0になってしまうとゲームオーバーだが、2回までコンティニューできる。セーブは章ごとに行える。オプションではレベル設定(制限時間を3段階に設定)やサウンドの調整、キーコンフィグ(ローマ字入力の設定)が用意されている。入力設定では、shi/si、sya/shaなどの細かい設定が可能だ。


    reviewer's EYE reviewer's EYE
    タイピングソフトだと思ってはじめたが、ストーリー的にかなり練ってあるので、単純にゲームとしても楽しめた。話の発端を紹介すると、「主人公は、スクープ連発のすご腕フリーカメラマン。某有名タレントを追って入った建物の中はゲームセンター? そこでフリー会話システムの『魔王復活阻止ゲーム』に出会い、ふとゲームの世界に迷い込んでしまう。ここから彼は、正体不明の組織が繰り出す敵と戦うハメになる……」というもの。

    ゲームストーリーは、RPGライクな「顔のイラスト+説明文」の画面の中で、主に主人公と敵キャラとの会話の形で語られていく。この敵キャラとのやり取りがなかなかユニークでおもしろく、また、会話の中に攻略のためのヒントも含まれていたりして、アクションRPGとしての楽しみもある。ゲームが進むにしたがって少しずつストーリーの全貌が明かされるなど、構成がしっかりしていてプレイヤーを飽きさせない。

    「4択クイズタイピング」は、クイズの解答を選択肢の中から選んで、キーボードからそのままタイプする。解答選択肢として、日本語とそれに対応するローマ字が表示されていて、どれかの解答をタイプしはじめると、その文字が先頭から順に消えていく。したがって、プレイヤーは主に(キーボードではなく)画面を見ながらタイピングすることになる。また、解答ミスは大きなダメージになるが、ミスタイプについては30回でHPが1減るだけなので、恐れずに画面の文字列を見ながらどんどんタイプした方がよい。このため、プレイヤーはクイズを楽しむと同時に効果的にタッチタイピングの練習ができるわけだ。

    タイピング練習ソフトとしては、最初の面の1文字からタイプする文字数がだんだん増えてステップアップしていくが、まったくの初心者には難しいかもしれない。ひと通りキーの位置を覚えてゆっくりタッチタイピングができる人が、正確さとスピードを上げるのには効果的な練習となるだろう。人によっては、ローマ字入力の仕方が気になるかもしれない(「ん」が変更できないらしいのが残念)が、ある程度コンフィグもできるし、打つべき文字(ローマ字)は画面上にいつも出てくるので、特に問題はないだろう。

    逆に、ある程度タイピングに自信を持っている人なら、ゲームが進むにつれてタイピングの難易度は上がっていくものの、クリアできないほどではないので、ゲーム自体(クイズの解答やタイピング)に集中できるはず。敵を倒すには苦手な問題でアイテムを効果的に使うなど、多少の工夫は必要だが、解答ミス、ミスタイプによるダメージポイントなど、細かいことは特に意識しなくてもいいだろう。

    (坂下 凡平)

    ソフト作者からひとこと ソフト作者からひとこと
  • ソフトを開発しようと思った動機、背景

    タイピングソフトについて以下のように思っていました。

    1. 市販されているものはキャラに頼ったソフトが多い→キャラが好きでないと駄目
    2. フリーソフトは純粋にただタイピングを練習するものが多い→練習のみでは苦痛となる
    3. おもしろいとしても格闘ゲーム系だとかシューティング系だとかで、ジャンル的に好みが偏る場合が多い
    4. 「タイプする文字を表示しそれをプレイヤーが見てタイプする」という形式→この形式はすぐ飽きる
    5. ストーリーを重要視したものはない。……たぶん(笑)
    このような理由でストーリー+クイズ+タイピングのソフトの開発をしました。

  • 開発中に苦労した点

    絵と音については知識と環境が皆無なので、かなり苦労しました。また、問題作成では、問題を作ったり集めたりと問題数を増やすのに苦労しました。

  • ユーザにお勧めする使い方

    1〜2時間ぐらいで解けるのでできれば、いっぺんに最後までやってほしいです。その方がストーリーに入り込みやすく、理解しやすいと思います。ストーリー的には最後までやらないとわからないと思うので、ぜひ最後までやってください。

  • タイピングソフトの可能性

    このソフト(ストーリー+クイズ+タイピング)は「画期的」というような感想をもらいました。画期的はよく言い過ぎでも、他のタイピングソフトと比べると異色ではあるとは思っています。やってみて、判断してください。タイピングソフトはまだまだ可能性があると思います。これからもその可能性を追っていきたいと思います。

  • 今後のバージョンアップ予定

    ストーリーはこれで終わってますので、バグ修正以外、特に予定はありません。しかし、ストーリー+タイピング+αの次のソフトを作る予定です。

    (TADA)
  • 最近のレビュー記事
    パパッと読み取りOCRプロパパッと読み取りOCRプロ
    パパッと手軽に画像文字をテキスト変換、さらに翻訳までできるOCRソフト
    Acronis True Image 2019Acronis True Image 2019
    万が一のときもUSB外付けドライブから起動して簡単に復元できる、“定番”個人ユーザ向けバックアップソフト
    Driver Booster 6 PRODriver Booster 6 PRO
    ゲームブースト機能を新搭載。3,000,000以上のデバイスドライバーに対応した“定番”ドライバー更新ソフトの新バージョン
    筆まめVer.29筆まめVer.29
    収録素材数は45万点以上。尾形光琳や西陣織のデザインの年賀状も作成できる「筆まめ」の新バージョン
    筆王Ver.23 ダウンロード版筆王Ver.23 ダウンロード版
    亥をはじめとした新着デザインが2,000点以上。“コスパに優れた”年賀状作成ソフト「筆王」の新バージョン
    Calc LetterCalc Letter
    複雑な数式もほぼ見た通りの入力で組み立ててくれ、リアルタイムで計算結果を確認できる高性能“テキスト電卓”ソフト
    筆ぐるめ 26筆ぐるめ 26
    充実した子ども向け素材を新たに収録。家族全員で楽しみながら年賀状を作成できる「筆ぐるめ」の新バージョン
    KeyToKeyKeyToKey
    キーボードやマウス、コントローラーの操作を自動化できる、汎用性の高い高機能マクロソフト
    響く!オトノセカイ響く!オトノセカイ
    インストール後、二つの距離を設定するだけでバーチャルサラウンド再生を楽しめるソフト
    FileRenamerSpecificFileRenamerSpecific
    ファイルの持つ“記号番号”を活かしながら、説明などを加えて名前を変更する、ユニークなリネームソフト
    Parallels Desktop for Mac 14Parallels Desktop for Mac 14
    アプリケーションの起動などがさらに高速に。macOS Mojave(10.14)にも対応する、定番”仮想化ソフトの新バージョン
    自作のゲーム、実用ソフト、スマホアプリなど、注目の作品が登場する、プログラミング環境「HSP」の祭典
    「HSPプログラムコンテスト2018」
    応募作品受付中!


    レビュー記事一覧



    ● 魔王復活阻止ゲーム Ver.1.0
  • 作 者 : Still Green さん
  • 対応OS : Windows Me/98/95
  • 種 別 : フリーソフト
  • 作者のホームページ : http://ww1.enjoy.ne.jp/~turikiti/


  • go! download
    上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。
    フリーソフト
    魔王復活阻止ゲーム 1.13 ストーリー+クイズ+タイピングにミニゲーム数種、インターネットランキングなどに対応 (1,534K)


    おすすめコンテンツ

    ベクターソフトニュース、徹底解説!! まるっとに関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
    Copyright (c) 株式会社ベクター 記事の無断転用を禁じます。
    Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.