ベクターパスポートとは?


パソコンソフトを探すなら「Vector」
ソフトライブラリ
PCショップ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック


ベクターソフトニュース - 2000.11.03
Photo Fix Photo Fix Ver.1.0
手軽に扱える高機能フォトレタッチソフト
Macintosh 製品:試用可
「Photo Fix」の動作画面
■四つのパレットによる操作はわかりやすい。ツールはツールの選択と設定のパレットが分かれている

豊富な機能と軽快な動作が特徴のフォトレタッチソフト。画像を最適な状態に自動修正してくれる機能から高度な画像編集機能まで、レタッチに必要な機能をバランスよく備えており、幅広いユーザが手軽に扱うことができる。画像を中心としたデータ管理ソフトが付属し、さまざまな形式のデータをカタログ化して管理できる。

Photo Fixでサポートする画像形式はPICT/TIFF/EPS/JPEG/BMP/PhotoFix 3.0の各形式。PICT/TIFFはαチャンネル付き形式を、TIFFではLZW圧縮形式もサポートする。そのほかにJPEG(JFIF)/GIF/Kodak PhotoCD形式のファイルの読み込みにも対応する。

鉛筆やブラシ、エアブラシ、文字入力、グラデーションをはじめとした描画・編集用のツールは豊富に用意されており、ツールパレットから選択して使用できる。ツールパレットには専用のヘルプが用意されており、操作がわからなくなったような場合も、作業を中断することなく、各ツールのガイドをすぐに呼び出せる仕組みだ。

さらに、色調補正、拡大・縮小、回転といったイメージ処理機能も充実。明るさ/RGB調整でPhoto Fixが適正値を判断して各値を自動的に設定してくれるオートフィクス機能、近似法および自由な形状で行える2D/3D変形、αチャンネルマスクの読み込み・書き出しなど、美しい画像・おもしろい効果を持った画像を簡単に作成することができる。Undoは搭載メモリに応じて最大32回まで可能だ。

フィルタは2D/3D移動、球面、つまむといった変形のほか、ノイズ、ぼかしなど、計11種類の効果が用意されている。このなかには画像のゴミやキズを簡単に除去できる「ダスト&スクラッチ」といったフィルタも含まれる。標準装備のフィルタのほかにも、Adobe Photoshop互換のプラグインモジュールを使用することも可能で、モジュールを導入すれば、さらに多彩なフィルタ効果が使えるようになる。

フォルダ内の画像をサムネイル化し、カタログファイルで保存しておけるデータ管理ツール「NetMate Lite」が付属する。NetMate Liteは、画像のほかにもテキスト、ムービー、サウンドなどを、各ファイルに対してキーワード/コメントを設定して管理できる。表示方法はアイコン、サムネイルに加え、それぞれの方法に名前や形式といったファイル情報を追加して表示させることも可能だ。カタログ化したファイルの検索やソートも容易に行える。スライドショウ機能やHTMLへの書き出し機能もある。

reviewer's EYE 機能は本格的で豊富だが、わかりやすいインタフェースで、はじめてでも直観的に使えるだろう。ヘルプ類も充実している。これだけの機能を持つソフトでありながら、価格が安い点がありがたいが、同時にリリースされた「Photo Fix/Print Mateバンドルセット 1.0」なら、写真や画像をプリントできる簡単レイアウトソフト「Print Mate」が付いて、3,200円とさらにリーズナブルだ。デジカメ写真(だけに限らないが)を有効に活用したい人は、ぜひ一度試してみてほしい。
(フェムス・安藤 しょうこ)


スクリーンショット》 メモリ/プラグイン設定で、プラグインフォルダの設定や、アンドゥの回数設定が指定できる
スクリーンショット》 明るさとコントラストの設定ダイアログ。プレビューを見ながら簡単にイメージの調整が行える
スクリーンショット》 開いている画像イメージのサイズや解像度を変更する「画像解像度/画面サイズ」ダイアログ
スクリーンショット》 フィルタメニュー。プラグインを導入すると「互換プラグイン」から効果が選べる
スクリーンショット》 「NetMate Lite」では、ウィンドウ内に画像をドラッグすれば、簡単にカタログファイルが作成できる


【作 者】 (株)インフィニシス
【作者のホームページ】 http://www.infinisys.co.jp/
【レジ作品番号】 SR020302
【補 足】 試用期間中はデモモードで起動し、一部機能が制限される
ソフト作者からひとこと
■この製品を発売しようと思ったきっかけ

低価格な画像処理ソフトもいろいろありますが、何かの機能に特化していたり、あるいは全体的に機能に見劣りがしたりして、なかなかトータルバランスのよいものが少ないように思います。そんななかで、Photo Fixは一通りの機能がバランスよく用意されており、きっと気に入っていただけると思いました。

■開発中に苦労した点

とりたてて苦労した点はありません。実は、この製品は米国・Microspot社の英語版の製品を日本語化したものなのですが、Microspot社は日本市場を非常に重要視しており、とてもよい協力体制のなか、日本語化を行うことができました。今後にも十分期待が持てると思います。Microspot社の製品の中で、日本語版を用意してほしいものがありましたら、ぜひご連絡ください。

■お勧めする使い方

汎用的な製品なのでいろいろな用途に使っていただきたいのですが、グレースケール画像をマスクとして読み込むことができます。ご活用ください。

■今後のバージョンアップの予定

日本国内からの意見も、Microspot社に積極的にフィードバックしていきたいと思いますので、ご意見ご要望をお願いいたします。
((株)インフィニシス)
go! download
上で紹介したソフト(およびその関連ソフト)のソフト詳細ページにジャンプします。ソフト詳細ページからリンクされたダウンロードページでソフトをダウンロードできます。ソフト詳細ページには、作者データページへのリンクもあります。

現在公開ファイルがありません
現在公開ファイルがありません


掲載内容に関するご意見・ご感想は editor@vector.co.jp まで
Copyright (c) Vector Inc. All rights Reserved.