mv

Human68k ITA TOOLBOX #7 ファイルやディレクトリを移動


ソフト詳細説明

mv - ファイルやディレクトリを移動(パス名を変更)する

mv はファイルやディレクトリを移動(パス名を変更)します.

第1の形式では old を new に移動します.第2の形式では file ...
のそれぞれを元の名前のままディレクトリ targetdir の中に移動
します.file ... は左から右に順番に処理され,-e オプションが
指定されていなければ,もし途中でエラーがあっても処理は最後ま
で続行されます.この 2つの形式は最後の引数がディレクトリ(ま
たはディレクトリへのシンボリック・リンク)であるかどうかで区
別されます.ただし例外として,引数が 2つであり,どちらも同一
のエントリを指している場合には第1の形式として処理されます.
なお,最後の引数が‘A:’のようなドライブ指定のみである場合は,
そのドライブのカレント・ディレクトリ‘.’が指定されたものと
し,第2の形式として処理されます.

移動するファイルが沖版 lndrv によるシンボリック・リンクであ
る場合には,そのリンク・ファイル自体が移動します.

移動先に既に別のファイル(非ディレクトリ)が存在していると,
通常,そのファイルは予め消去されます.もしそれがボリューム・
ラベル,シンボリック・リンク,書き込み禁止,隠し,システム,
のいずれかの属性を持っており,標準入力がキャラクタ・デバイス
であって,-f オプションが指定されていないならば,mv は消去す
る前に確認メッセージを表示して 1行入力待ちとなります.ここで
‘y’で始まる行を入力すると通常どおり処理され,それ以外の入
力では移動をとりやめて次のファイルやディレクトリの処理に進み
ます.

移動先に既に別のディレクトリが存在している場合にはエラーとな
ります.

動作環境

mvの対応動作環境
ソフト名:mv
動作OS:X68000
機種:PC-98 X68000
種類:フリーソフト(寄付歓迎)
作者: 板垣 史彦 

お支払い

このソフトは無料でお使いいただけますが、寄付を募っております。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

ディレクトリ  ITA  Human  TOOLBOX 


「ファイルコピー」カテゴリーの人気ランキング

  1. cp Human68k ITA TOOLBOX #8 ファイルやディレクトリをコピー(ユーザー評価:0)
  2. fcp ライトキャッシュ内蔵ファイルコピーツール(ユーザー評価:0)
  3. mv Human68k ITA TOOLBOX #7 ファイルやディレクトリを移動(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック