jshwild

ワイルドカード展開パッケージ Release 6 for X68000


ソフト詳細説明

 Mad Player さんの cshwild.a を、cshwild2 も参考にしながら拡張・変更し
ました。
環境変数置換
コマンド置換
{ } の展開
ホームディレクトリ置換
ワイルドカード展開
などの処理を行います。

 使い方は Mad Player さんの cshwild.a と同じで、リンク時に jshwild.a を
clib.a の前に指定して下さい。ただしコマンドライン展開を行うには、コマン
ド実行時に jswhild.x が常駐している必要があります。

動作環境

jshwildの対応動作環境
ソフト名:jshwild
動作OS:X68000
機種:PC-98 X68000
種類:GPL
作者: candy  前田 薫 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

展開  パッケージ  ワイルドカード 


「shellプログラム」カテゴリーの人気ランキング

  1. mint/すい〜とみんと ファイル管理シェル(ユーザー評価:0)
  2. MicroShell dash X680x0 用の UNIX 系超小型オリジナルコマンドシェル(ユーザー評価:0)
  3. Rune Shell command.xと置き代え可能なコマンドラインインタープリタ(ユーザー評価:0)
  4. fish Human68k上で動作するシェル(ユーザー評価:0)
  5. jshwild ワイルドカード展開パッケージ Release 6 for X68000(ユーザー評価:0)

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック