色見本の表示と印刷

プリンタと画面での色や解像度の違いを調べる


ソフト詳細説明

 プリンタと画面での色や解像度の違いを調べるソフトです。

 プリンタと画面とでは色の再現が微妙に違います。また、モノクロプリンタでは、色は網目で表現されることがありますので、どのように表現されるかが確認できます。また、印刷範囲がどこまでかも確認できます。画面とプリンタの解像度などの情報も表示します。

[色見本の表示]
色は基本の15色
(黒色,栗色,緑色,黄緑色,濃紺色,紫色,暗青緑色,灰色,銀色,赤色,濃緑色,青色,赤紫色,空色,白色)
模様は8種類
(ベタ,右上斜線,左上斜線,格子,斜格子,横線,縦線,透過)

[印刷範囲の表示]
印刷範囲を長方形の線で示します。また、対角線や円も描き、プリンタのピッチ送りを確認できます。

[画面とプリンタの情報表示]
情報表示では、接続しているプリンタ一覧や、用紙の大きさ・印刷可能範囲・余白、画面で使えるフォント名や、プリンタで使えるフォント名一覧、アイコンのフォント名、使用IME一覧などが表示されます。

ソフトの開発時に、画面とプリンタの解像度の違いなどを調べるのにも便利です。色・模様の表示には、Delphi用のスタイル名も表示できるようにしてあります。

使用頻度は極めて少ない(多分、1回ぐらい)ですが、ちょっとした時の確認に便利です。

動作環境

色見本の表示と印刷の対応動作環境
ソフト名:色見本の表示と印刷
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP/2000/NT
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: 黒川 孝広 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

解像度  違い  プリンタ 


「印刷用」カテゴリーの人気ランキング

  1. FinePrint 8 シリーズ 印刷データへの編集から、印刷コスト削減まで! Windowsの印刷機能を大幅に拡張する(ユーザー評価:0.5)
  2. Print Album 画像や文字を自由にレイアウトして印刷できる(ユーザー評価:4.5)
  3. すごい位置合わせPRO10 もう伝票印刷は悩まない 対応用紙「すべて!!」 どんな書類もこれ一つピッタリ印刷!(ユーザー評価:1.5)
  4. プリント ワークマン WordやExcelなど複数形式ファイルを縮小して同一ページに印刷、インク、用紙を節約する(ユーザー評価:4.5)
  5. レイアウトして印刷 簡易版 画像やテキストを用紙にレイアウトして印刷 スキャナで下絵を取り込める 書類の枠内にも簡単印刷(ユーザー評価:3.5)

「印刷用」カテゴリのソフトレビュー

  • すごい位置合わせPRO10 7.0.0.0 - 文字入力枠を簡単に作れる「AI手書き枠認識」機能が追加された、印刷位置合わせソフトの新バージョン
  • らくちん位置合わせ印刷2 2.0.0.0 - 行間・文字間の微調整機能などが追加され、さらに使いやすくなった“位置合わせ印刷ソフト”の新バージョン
  • FinePrint 8 8.32.00 - Windows 10に対応し、トナーセーブも可能に。印刷コストの削減を実現する多機能プリンタドライバの新バージョン
  • かんたん印刷位置合わせ2 1.00 - 実際の用紙やPDF・画像を“下絵”として取り込み、正確な位置に文字入力して印刷できる
  • GreenCloud Printer 7.7.5.5 - 印刷ジョブの最適化やPDFファイル化により、紙やインク、トナーを節約できる仮想プリンタドライバ

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック