WheelPLUS

ホイール機能や巨大マウスカーソル表示、日本語入力時マウスカーソル変更などの機能を追加


ソフト詳細説明

愛用のトラックボール「Trackman Marble TM-150r」でもホイール操作がしたくて自分用に開発をしていましたが、他にもいろいろな機能を追加したので一般公開することにしました。
当ソフトを使用することで追加される機能は以下の通りです。
詳細は添付の「Help.html」を参照してください。

1.ホイール機能
ホイールが付いていないマウスやトラックボールでもホイール操作(スクロールや拡大縮小)ができます。

2.マウスカーソルを自動的に消す機能
一定時間マウス操作がない場合やキー入力を開始した直後にマウスカーソルを消すことができます。

3.マウスカーソルの移動を垂直(または水平)にする機能
マウスカーソルを移動させるとき、左右(または上下)にぶれても垂直(または水平)に移動できます。

4.マウスカーソルの移動を極端に遅くする機能
マウスのプロパティ設定やマウス本体のDPI切り替え機能では実現できないほど遅く移動できます。
「あと1ドット分だけ右に動かしたい…」が簡単になります。

5.画面端でマウスカーソルを反転させる機能
画面の右端や下に近づいてマウスカーソルが見えなくなる前にマウスカーソルを左右または上下に反転して常にマウスカーソルが見える状態にできます。また、常に左右反転(左利き用?)にすることもできます。

6.巨大マウスカーソル(ビッグマウスポインター)機能
好みの画像(PNG,GIF,JPG,BMP)をマウスカーソルのように使用できます。

7.チャタリング対策機能
チャタリングを回避したり、発生をできるだけ抑えることができます。

8.日本語入力中はマウスカーソルにマークを付ける機能
日本語入力中であることがわかるようにマウスカーソルにマークを付けます。
キャレットの色を変更することもできます。

9.お掃除支援機能
パソコンを使っている時にキーボードやトラックボールのボールを掃除すると誤ってキーやボタンを押してしまい誤入力する場合があります。掃除中は入力を破棄させることで誤入力を防げます。

動作環境

WheelPLUSの対応動作環境
ソフト名:WheelPLUS
動作OS:Windows 10
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: さいとさんにぃまる 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

マウスカーソル  巨大  ホイール 


「マウス用」カテゴリーの人気ランキング

  1. おーとくりっか〜 座標を記憶できる自動クリックソフト 各クリック間隔の調整が可能 設定保存に対応(ユーザー評価:2.5)
  2. マウスチャタリングキャンセラ マウスボタンのチャタリングを抑止する(ユーザー評価:4.5)
  3. AutoClickPositions(自動クリックツール) 画面の任意位置を自動でクリック(ユーザー評価:3)
  4. X Wheel NT マウスのホイール及び全てのボタン(含む4つ目以降)にプログラム毎に異なったキーを割り当て(ユーザー評価:4.5)
  5. 連打スイッチ クリックによる連打のON/OFFが可能な連打ソフト(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
  • Orakuin 1.0 - 「入力したキー」や「クリックしたマウスボタンは何か」などがひと目でわかる、操作内容の視覚化ソフト
  • テンキー入力(フリック/トグル) 1.02 - パソコン用キーボードのテンキーとカーソルキーで、携帯端末のフリック入力・トグル入力を再現
  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック