Remote Power 2015 Professional Edition

Wake On LAN を使用し、LAN上のPCやNASの電源を遠隔操作、Hyper-Vなどの仮想マシンの電源オンにも対応


ソフト詳細説明

Remote Power 2015 は、ネットワーク上のコンピューターやNASの電源を遠隔操作するプログラムです。電源のオンには、Wake On LAN を使用します。電源のオフ・再起動などは、遠隔操作したいコンピューター上のOSやNASのモデル毎に対応する接続モジュールを使用します。非エージェント型のモジュールを使用する場合、遠隔操作される側へソフトウェアをインストールすることなく、コンピューターの電源オフおよび再起動を行うことができます。また、Wake On LANが使用できない仮想マシン上のホストについても、リモートから起動させることが可能です。

電源の遠隔操作が可能なOSは、Windows98およびWindows2000以降 および Linux です。また、アイ・オー・データ機器製のネットワークストレージ LANDISK、Giga LANDISK、LANDISK XRなどに対応した接続モジュールも標準添付しており、他のコンピューターと同様に、電源オンやオフが可能です。

その他、操作側コンピューターに連動した電源オン・オフや、シャットダウンタイマー機能、タスクスケジューラーなどから起動するためのコマンドラインツールも同梱しています。さらに、Remote Power 2015からは、CPUやメモリ容量、ベースボードの製造元などの資産情報を収集することも可能になりました。

また、外部プログラムを登録すればRemote Powerから簡単に起動することができます。リモートデスクトップなどを登録しておけば、統合管理ツールとしても利用できます。

なお、Professional Editionでは、Standard Edition(フリーウェア)の機能に加えて、Windows 8(無印)や Windows 7 Home Premium、あるいは Windows98 やWindows XP Home Edition といった家庭向けのOSの操作を可能にする Remote Power Agent、異なるネットワークセグメントへMagic Packetを転送するMagic Packet Relay Agent、HTTPを使用しインターネット経由でWake On LANを可能にする Magic Packet Web Forwarder を同梱しています。その他、Professional Editionではログオフ、サスペンド、休止状態、メッセージ送信、プロセス起動のサポート、Wake On LAN の使えない Hyper-Vなどの仮想環境上にあるホストの電源オン、ブロードバンドルーターを超えたLAN内のコンピューターの電源制御や、Web経由の電源オンなどをサポートしています。

利用条件・試用期間中の制限など

利用者1名つき1ライセンスが必要です。同一利用者が使用する場合、1つのライセンスで複数台のコンピュータにインストールしても構いません。

逆に、1台のコンピューターにのみ導入の場合でも、利用するユーザーが複数人いる場合は、その分のライセンスが必要となります。なお、操作される側にはライセンスは一切不要です。

例えば、2名のユーザーが、40台のクライアントの操作する場合、必要なライセンスは2ライセンスとなります。

試用期間は、インストール開始から2週間となります。試用期間内の機能制限はありません。試用期間が過ぎた場合、製品のアクティべーションを行うようメッセージが表示されるようになります。

なお、Remote Power 2015 Professional Edition の旧バージョン利用者は、無償でバージョンアップしていただけます。Remote Power 2010 Professional Edition 以前のバージョンからのバージョンアップは有償となります。

動作環境

Remote Power 2015 Professional Editionの対応動作環境
ソフト名:Remote Power 2015 Professional Edition
動作OS:Windows 8/7
機種:IBM-PC x64
種類:シェアウェア:1,512円
作者: Software Factory 

お支払い

このソフトは有料ソフトです。
※消費税の増税に伴い、ソフト詳細説明や動作環境等に表示されている価格と、実際の価格が異なる場合がございます。ご購入前に必ずご確認ください。

※送金前に「シェアウェアの送金について」をお読み下さい。

シェアレジでのお支払い

クレジットカード
Remote Power 2015 Professional Edition
価格: 1,512円(税・手数料込) お支払い手続きへ進む

その他のお支払い


※詳細はソフトをダウンロード後、ご確認ください。

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

仮想  遠隔操作  オン  LAN  NAS  Wake On LAN  Hyper 


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. CkShutdown 「しまった!」を防いで、安心してシャットダウンする(ユーザー評価:0)
  2. GoShutdown 指定プロセスの休止・終了、指定時間PC無操作、無音時間でシャットダウン・再起動・スタンバイ・休止を行う(ユーザー評価:2)
  3. EeCo(いーこ) 省エネのため、パソコンを使用していない状態が一定時間続くとパソコンを終了させる(ユーザー評価:3.5)
  4. PowerDialog (電源オフメニュー) xpライクなシャットダウンのダイアログを表示 タイマーで電源オフも可能(ユーザー評価:0)
  5. 簡単楽々!デスクトップに電源ボタン for Windows 10 デスクトップにシャットダウンやスリープのショートカットを作成(ユーザー評価:4.5)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

  • ShutMeDown 1.2.0 - 1週間分のスケジュールを細かく設定することもできる、フレキシブルな電源操作自動化ソフト
  • 簡単楽々!デスクトップに電源ボタン for Windows 10 1.1.0.0 - Windows 10のデスクトップに、シャットダウンなどの“電源ボタン”をワンタッチで追加できる
  • PowerDialog 2.0 - タイマーによる予約実行にも対応した、シンプルでわかりやすい電源操作ユーティリティ
  • Chameleon Shutdown 1.2.2.40 - 多彩なオプションで条件を設定し、シャットダウンや再起動などの操作を行えるユーティリティ
  • Autorun Organizer 2.12 - エントリの無効化や遅延起動設定を簡単に行え、アンチウイルスによる安全性も確認できるスタートアップ管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック