Chameleon Shutdown

あらかじめ指定した条件でシャットダウンやログオフなどを自動実行できる


ソフト詳細説明

ログオフやスリープ状態への移行などをひとつのウィンドウから実行できるソフト。ノートパソコンのバッテリーの節約や離席時のセキュリティ確保などに便利。

起動すると「Shutdown(シャットダウン)」「Sleep(スリープ)」「Lock(ロック)」「Restart(再起動)」「Hibernate(休止状態)」「Log off(ログオフ)」の大きなボタンが配置されたウィンドウが表示されます。

マウスでボタンをポイントすると「Right now(すぐに実行)」「With parameters(パラメータ設定)」という二択のボタンが表示されます。すぐ実行するには「Right now」を、また「20分後にログオフ」など、一定の条件が満たされたときに実行するには「With parameters」をクリックします。「With parameters」では、各動作共通の設定画面が表示されます。

「Force if hung Under conditions(条件を満たしたときに実行)」セクションでは、実行タイミングを指定します。「Delay」は、設定した時間が経過したときに実行、「Specific time」では、設定時刻になったときに実行します。「Idle time」は、一定時間アイドルタイムが続いたときに実行、「CPU usage」では、一定時間CPUの使用率が一定率以下になったときに、また「Closure of a program」では、指定ソフトが閉じられたときに実行します。「More」→「Add a additional condition」の順に選択して、実行条件を複数指定することも可能。条件を指定したら、右下の「Start」ボタンをクリックすれば設定が完了します。

スキンにも対応します。「Options」→「Themes」の順に選択すれば、あらかじめ用意された13種類のスキンから、好みの外観に変更することができます。

動作環境

Chameleon Shutdownの対応動作環境
ソフト名:Chameleon Shutdown
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: NeoSoft Tools 

ユーザーの評価(1人):1.5
コメント:1
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!


「システム起動・終了」カテゴリーの人気ランキング

  1. WOL Controller Wake On Lanで複数のパソコンを同時に起動する(ユーザー評価:0)
  2. GoShutdown 指定プロセスの休止・終了、指定時間PC無操作、無音時間でシャットダウン・再起動・スタンバイ・休止を行う(ユーザー評価:2)
  3. EeCo(いーこ) 省エネのため、パソコンを使用していない状態が一定時間続くとパソコンを終了させる(ユーザー評価:3.5)
  4. PowerDialog (電源オフメニュー) xpライクなシャットダウンのダイアログを表示 タイマーで電源オフも可能(ユーザー評価:0)
  5. 簡単楽々!デスクトップに電源ボタン for Windows 10 デスクトップにシャットダウンやスリープのショートカットを作成(ユーザー評価:4.5)

「システム起動・終了」カテゴリのソフトレビュー

  • ShutMeDown 1.2.0 - 1週間分のスケジュールを細かく設定することもできる、フレキシブルな電源操作自動化ソフト
  • 簡単楽々!デスクトップに電源ボタン for Windows 10 1.1.0.0 - Windows 10のデスクトップに、シャットダウンなどの“電源ボタン”をワンタッチで追加できる
  • PowerDialog 2.0 - タイマーによる予約実行にも対応した、シンプルでわかりやすい電源操作ユーティリティ
  • Chameleon Shutdown 1.2.2.40 - 多彩なオプションで条件を設定し、シャットダウンや再起動などの操作を行えるユーティリティ
  • Autorun Organizer 2.12 - エントリの無効化や遅延起動設定を簡単に行え、アンチウイルスによる安全性も確認できるスタートアップ管理ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック