SmartSystemMenu

コンテキストメニューに便利な項目を追加できるシステムメニュー拡張ソフト


ソフト詳細説明

特定の場所でマウスをポイントし、右クリックしたときに表示されるコンテキストメニューに、7項目の便利なコマンドを追加できるソフトです。マウスの位置は「アプリケーションウィンドウのタイトルバー上」と「タスクバー上のタスクボタン(Windows 7以降は【Shift】+右クリック)」です。

追加できる項目は、

・Information(ウィンドウの座標やサイズ、プロセスなどを表示)
・Always On Top(常に最前面に表示する)
・Resize(ウィンドウを指定したサイズに変更)
・Alignment(top-leftなど、登録されている9ヵ所のいずれかに移動・表示)
・Transparency(透明度設定)
・Priority(優先度設定)
・System Tray(システムトレイに格納する)

の7種類。すべてカレントウィンドウが処理対象になります。

「Resize」では、640×480、720×480など、登録された13種類のサイズに加え、任意サイズを指定することもできます。

「Transparency」では、0%から10%刻みで登録された透明度に加え、1%単位で透明度を指定することもできます。

「Priority」では、Real Time、Highなど、6段階の優先度を指定できます。

「System Tray」では、通常の操作では移動できないシステム(タスク)トレイへ、カレントウィンドウを格納することができます。

【使い方】

(1)ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
(2)解凍したフォルダ内のSmartSystemMenu.EXEか、SmartSystemMenu64.EXEを実行します。
(3)タスクトレイに「SmartSystemMenu」の常駐アイコンが表示されれば、これ以降、コンテキスト(右クリック)メニューに項目が追加されます。

動作環境

SmartSystemMenuの対応動作環境
ソフト名:SmartSystemMenu
動作OS:Windows 8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:その他
作者: Alexander Illarionov 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

コンテキスト 


「環境変更・表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. Advanced SystemCare 【世界2.5億人が愛用】1クリックでエラー修復、保護から最適化まで行なうパソコンの総合メンテナンスツール(ユーザー評価:0)
  2. Driver Booster 最新ドライバへのアップデートで障害・競合・システムクラッシュからあなたのパソコンを守る(ユーザー評価:0)
  3. DriverMax 9 PC ドライバーを最新の状態に! 古くなった、問題のあるドライバー更新を自動インストール(ユーザー評価:0)
  4. CCleaner 不要なファイルや履歴、レジストリなどを一括削除(ユーザー評価:3)
  5. Windows10 フォントが汚いので一発変更! システムフォントの変更方法がない Windows 10 で XP/Vista/7/8/8.1/10 のデフォルトに簡単変更するツール(ユーザー評価:2.5)

「環境変更・表示」カテゴリのソフトレビュー

  • Advanced SystemCare 11 Pro 11.0.3.186 - 脆弱性の診断・修正もワンクリックで。システムの最適化や保護、スピードアップを手軽に行える“高速&快適化アプリ”
  • Driver Booster 5 PRO 5.0.3.402 - アイドル時の自動インストールが可能に。100万以上のドライバーに対応する、簡単操作のドライバー更新ソフト
  • Windows System Checker 3.0.0.0 - Windowsの標準機能を利用して、システムドライブのメンテナンスを手軽に行えるミニユーティリティ
  • DriverMax 9 9.21.0.98 - “最新”“適切”“安全”なデバイスドライバーを数クリックの操作でダウンロード&インストールできる
  • 設定 一直線 0.9.7 (0123) - Windows 10の「設定」項目をツリーで表示。目的の項目をすばやく開けるようにするソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック