WinNumpad Position

【Windows】キーとテンキーを組み合わせ、アクティブウィンドウを瞬時に移動する


ソフト詳細説明

「WinNumpad Position」は、【Windows】キーを押しながら、キーボード右端にあるテンキーを押し、アクティブなウィンドウをデスクトップの指定位置へ瞬時に移動できるタスクトレイ常駐ソフトです。

テンキー上の数字キーの位置と移動先のデスクトップの位置が同一のため、悩むことなく直観的に移動させることができます。例えば、【Windows】キーを押しながらテンキーの【7】を押すと、【7】キーのアクティブウィンドウはデスクトップの左上に移動します。【8】キーはデスクトップ中央上段、【9】キーは右上といった具合です。このように、押した数字キーのテンキー上での位置と、移動先のデスクトップ位置が同一のため、悩まずにすばやく移動させられます。

アクティブウィンドウの大きさを瞬時に変更する機能も備えています。【Windows】キーを押しながら数字キーを押すと、押すたびに「デスクトップの縦辺の1/2、横辺の1/2」にはじまり、さまざまな比率でアクティブウィンドウの大きさが変化します。

【Alt】+【Tab】キーのショートカットでアクティブウィンドウを切り替え、【Windows】キーと数字キーで移動・大きさ変更を繰り返せば、複数のウィンドウをデスクトップ上にすばやく整列できます。

【主な機能と特徴】

(1)【Windows】キーを押しながらテンキーを押し、アクティブなウィンドウを、デスクトップの指定位置へ瞬時に移動。
(2)テンキー上の数字キーの位置と移動先のデスクトップ位置が同一で、直感操作可能。
(3)アクティブウィンドウの大きさを段階的に変更
(4)【Alt】+【Tab】キーと組み合わせて、複数のウィンドウをすばやく整列。

動作環境

WinNumpad Positionの対応動作環境
ソフト名:WinNumpad Position
動作OS:Windows 7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: Portable BR Soft 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

キー  ウィンドウ  アクティブ  テンキー 


「キーボード用」カテゴリーの人気ランキング

  1. KeySwap for XP キーの入れ替え・無効を行う、常駐しないWindows7・Vista・XP・2000専用プログラム(ユーザー評価:4.5)
  2. NumLockLock NumLockキー・CapsLockキー・ScrollLockキーのトグル状態(ON/OFF)を監視し、指定状態に固定する(ユーザー評価:4.5)
  3. スズメ蜂 羽根のように軽いキーボード連打支援ユーティリティ(ユーザー評価:3.5)
  4. Apple Keyboard Bridge Apple Wireless Keyboard 用ユーティリティ(ユーザー評価:0)
  5. ホームポジションキーパー ホームポジションで全てのキー操作を可能にする(ユーザー評価:0)

「操作関係」カテゴリのソフトレビュー

  • ホームポジションキーパー 1.2 - ホームポジション内の40キーですべてのキー入力を行えるようにする、ユニークなキー割り当て変更ソフト
  • 俺のキーボード 0.6 - 「【BackSpace】+【Delete】で一行消し」などを行える“俺=作者”仕様のキーボード機能拡張ソフト
  • Orakuin 1.0 - 「入力したキー」や「クリックしたマウスボタンは何か」などがひと目でわかる、操作内容の視覚化ソフト
  • テンキー入力(フリック/トグル) 1.02 - パソコン用キーボードのテンキーとカーソルキーで、携帯端末のフリック入力・トグル入力を再現
  • QiPress Lite 1.069 - ユーザが行ったキー入力、マウス操作の内容をコンパクトなウィンドウに表示

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック