DLWアクセスランプ

ディスクドライブ/LAN/無線LANのアクセス状況を、タスクトレイアイコンにアクセスランプ(LED)風表示


ソフト詳細説明

「DLWアクセスランプ」は、ディスクドライブ・LAN・ワイヤレスLANのアクセス状態
(ディスクアクセス/ネットワーク送受信の有無)やキーロック状態を監視し、
タスクトレイ通知領域アイコンでLEDのように表示するユーティリティソフトです。
HDDアクセスランプがないノートPC・タブレット、リモートPCなどに導入すると便利です。

<特徴>
・シンプル・低CPU負荷ですが、最低限のカスタマイズができるようになっています。
・初期設定不要で使用できます。
デフォルトでは、状態確認可能な全ドライブ・LAN・無線LANが表示対象です。
不要な項目はカスタマイズで非表示にすることができます。
・設定オプション画面より簡単操作でスタートアップ起動に登録できます。

・ドライブ名もアイコンに表示されます。
・2ドライブ分のアクセス状態を1アイコンに表示し、省スペースです。
パーティションを切ったドライブは集約表示ON/OFFも可能です。(Ver1.4以降)
・状態表示アイコンについて、目立ちすぎず、かつアクセス状態を確実に視認できる
よう配慮しています。アイコンデザインもカスタマイズ可能です。

・ドライブの接続/取り外しを検知し、タスクトレイ表示を自動的に更新します。
表示自動更新をオフにすることもできます。
・外付けUSBメモリ、一部のRAMディスクについてもアクセス状態を表示できます。
(WindowsXPでは固定ディスクのみ表示)
・Caps/Scroll/NumLockキーロック状態も表示ON/OFF可能です。(Ver1.3以降)
キーロック状態を固定にしたり、マウス操作でキーロック状態変更もできます。

・トレイアイコンをクリックすると、各ドライブ等の読み込み/書き込みバイト数の
累計が確認できます。(Ver1.1以降)

動作環境

DLWアクセスランプの対応動作環境
ソフト名:DLWアクセスランプ
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: hnx8 

ユーザーの評価(2人):4.5
コメント:2
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

アイコン  アクセス  ドライブ  タスクトレイ  無線  LED  ランプ  LAN 


「状況表示」カテゴリーの人気ランキング

  1. DiskInfo ディスクの使用状況を表示する(ユーザー評価:4)
  2. DriveAnalyzer ドライブに関する諸情報の表示と操作(ユーザー評価:3.5)
  3. DLWアクセスランプ ディスクドライブ/LAN/無線LANのアクセス状況を、タスクトレイアイコンにアクセスランプ(LED)風表示(ユーザー評価:4.5)
  4. TreeSize Free フォルダサイズの大きい順にツリー表示し、容量が大きいフォルダをすばやく把握できる(ユーザー評価:0)
  5. Xinorbis ディスクやフォルダの使用状況を多角的に把握できる解析ソフト(ユーザー評価:0)

「ディスク用」カテゴリのソフトレビュー

  • HDD Sentinel PRO 5 5.0.1.0 - HDDやSSDの健康状態を常時監視するソフト
  • Diskeeper 16J Professional 19.0.1215.0 - DRAMキャッシングテクノロジーを新搭載。“インストールするだけであとはおまかせ”をさらに徹底した高機能デフラグソフトの新バージョン
  • WinContig 2.1.0.0 - 指定したファイル/フォルダだけをすばやく最適化。USBメモリなどで持ち運んで使える、コンパクトなデフラグソフト
  • Rufus 2.10 - 起動可能なISOイメージなどを使い、簡単な操作・設定でブータブルUSBメモリを作成できる
  • UltraDefrag 7.0.1 - シンプルで高速、ブートタイムデフラブにも対応。オープンソースで開発された高機能デフラグソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック