セキュリティ・ウェアハウス-portable

エクスプローラのような操作性で暗号化・復号のつどパスワード入力は不要(米国政府標準AES採用)_Win10対応


ソフト詳細説明

【Windows10対応】

【セキュリティ・ウェアハウス-portableは「電子政府推奨暗号リスト 2013年3月1日改定版」の暗号技術を採用しています】

簡単インストールでUSBメモリに入れて持ち運べ、USBメモリにファイルを暗号化して格納できます。
USBメモリにソフトを格納するので、他のパソコンでもUSBメモリの暗号化されたファイルを閲覧・編集できます。

ハードディスクにもインストール(解凍)可能ですが、インストールしたフォルダー配下に暗号ファイルを作成するため、ユーザー権限でファイルが書き込み可能なフォルダー、またはドライブ直下にインストールしてください。
(Program Filesのようなシステムフォルダーにはインストールしないでください)

■簡単インストール
・解凍専用のインストーラーで直接USBメモリにインストール(解凍)可能
・既存のデータを残したままUSBメモリにインストール可能

■特徴
・今まで通りにUSBメモリは利用可能
・専用の暗号領域の事前確保は不必要
・管理者権限ユーザーでなくても利用可能
・エクスプローラーのような操作性
・パスワード入力は起動後1回だけでOK
・ドラッグ&ドロップで暗号化、取り出し
・暗号化、取り出しのつどにパスワード入力は不要
・ダブルクリックでファイルを編集でき、自動再暗号化
・自動圧縮で容量を節約
・SDカード等にも格納可能
・セキュリティ・ウェアハウス-miniと暗号ファイル互換
・セキュリティ・ウェアハウスと暗号ファイル互換

■安全性
・米国政府標準の次世代暗号化標準AESを採用
・「暗号の2010年問題」にも対応
・ログインしても無防備にならない
・暗号化したままファイルを取り出して受け渡し可能

動作環境

セキュリティ・ウェアハウス-portableの対応動作環境
ソフト名:セキュリティ・ウェアハウス-portable
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC
種類:フリーソフト
作者: ost-net.com 

ユーザーの評価(3人):3.5
コメント:3
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

暗号化  エクスプローラ  復号  AES  米国  つど  採用  政府 


「暗号」カテゴリーの人気ランキング

  1. USBメモリのセキュリティ 市販のUSBメモリに暗号化機能を追加! USBメモリのデータをパスワードで保護する/使えるセキュリティツール(ユーザー評価:3.5)
  2. FileCapsule Deluxe Portable 簡単な操作で強力な暗号化を高速に行える持ち運び可能なファイル・フォルダ暗号化ソフト AESとRSAを採用(ユーザー評価:4.5)
  3. ToraTora パスワードだけでなくICカード使った暗号化もできるAES256のファイル暗号ソフト(ユーザー評価:3.5)
  4. VeraCrypt 「TrueCrypt」の後継となる、暗号化仮想ディスク(仮想ドライブ)作成ソフト(ユーザー評価:4.5)
  5. Private Disk 仮想暗号化ディスクで大切な情報の盗難や漏洩を簡単にかつ強力に保護できる(ユーザー評価:0)

「各種セキュリティ」カテゴリのソフトレビュー

  • Emsisoft Anti-Malware V12 - ダブルエンジンで高速・高精度に検出。他社製セキュリティ対策ソフトとの併用も可能な常駐型ウイルス/マルウェア対策ソフト
  • SUPERAntiSpyware Free Edition 6.0.1228 - ほかのセキュリティ対策ソフトとも併用できる、軽量・軽快な非常時監視型スパイウェア対策ソフト
  • AnyEye 1.1.16482 - 安価で設定・操作も簡単。パソコンとWebカメラで手軽に導入できる監視カメラシステム
  • Recover Passwords 1.0.0.33 - 対応アプリは100種類以上。忘れてしまったID/パスワードをワンクリックで“復元”できるソフト
  • アバスト無料アンチウイルス 12.2.3126.0 - 「Nitro」アップデートで、さらなる軽量・高速化を実現し、未知の脅威の検出機能を大幅に強化

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック