Text Coupler

複数テキストファイルを可変長/固定長で一括縦/横連結(結合)


ソフト詳細説明

Text Coupler(テキスト カプラー)は、複数テキストファイルを一括で縦/横連結(結合)するソフトです。
1ファイルから処理可能なので、文字コード変換や固定長空白埋めソフトとしても使えます。

■主な特徴
・縦連結/横連結両対応
・ファイル/フォルダのD&Dによるファイル登録
・同一ファイルを複数登録可能
・連結順を自動並び替え及びD&Dやボタン操作による手動並び替えから設定可能
・文字コード判定は、自動判別/手動設定から選択可能
・文字コードの混在したファイル同士も連結可能
・出力ファイルを任意の文字コードに設定可能

■縦連結特徴
・連結行を空行/連続文字/任意文字列から設定可能
・空行/任意文字列は、複数行に設定可能

■横連結特徴
・文字列タイプを可変長/固定長から選択可能
・固定長指定時は、それぞれのファイルの最大長の行に合わせて、行の末尾を自動空白埋め
・文字列同士を繋ぐ連結文字をタブ/カンマ/スペース/任意の文字から設定可能

■入出力可能な文字コード
・日本語 (Shift-JIS)
・日本語 (EUC)
・日本語 (JIS)
・日本語 (JIS 1バイトカナ可)
・日本語 (JIS 1バイトカナ可 - SO/SI)
・UTF-8
・UTF-16LE
・UTF-16BE
・US-ASCII

 ※ 相互変換可
 ※ 自動判定/手動設定切り替え可
 ※ 文字コードの性質上、自動判定は100%の正確性を保証するものではありません。

動作には、Microsoft .NET Framework 3.5 が必要です。
※ Windows 7 には標準インストールされていますので、別途導入する必要はありません。
※ Windows 8/8.1/10 (.NET Framework 4.5.x/4.6) 環境でも動作しますが、
  [コントロールパネル]
  ↓
  [プログラムと機能]
  ↓
  [Windows の機能の有効化または無効化]
  ↓
  [.NET Framework 3.5 (.NET 2.0 および 3.0 を含む)] を有効にすることをおすすめします。
  (メーカー製PC等のプリインストール製品では、すでに有効になっている場合があります)

動作環境

Text Couplerの対応動作環境
ソフト名:Text Coupler
動作OS:Windows 10/8/7/Vista/XP
機種:IBM-PC x64
種類:フリーソフト
作者: wtr 

ユーザーの評価(0人):0
コメント:0
>>コメントを見る

最優秀ダウンロードソフト決定戦
お気に入りのソフトに投票しよう!

■関連キーワード

テキスト  結合  固定  連結  可変長 


「テキストファイル用」カテゴリーの人気ランキング

  1. テキスプローラー テキストファイルに特化したエクスプローラー型ビューアー(ユーザー評価:3.5)
  2. LikeGrep 正規表現を用いず、複数の条件で検索ができ、置換などの編集処理も同時に可能(ユーザー評価:0)
  3. 複数テキスト結合 複数のテキストファイル(拡張子自由)を1ファイルにまとめる(ユーザー評価:2.5)
  4. テキストファイル簡単連結 複数のテキストファイル(たとえばTXT,CSV,PS,PSE,DOCなど)を簡単に希望順に連結して別名保存できる(ユーザー評価:2.5)
  5. Text Coupler 複数テキストファイルを可変長/固定長で一括縦/横連結(結合)(ユーザー評価:0)

「テキストファイル用」カテゴリのソフトレビュー

  • TresGrep 0.91.2017.0918 - 複数行にまたがる文字列の検索にも対応。正規表現とワイルドカードの併用も可能な高速・高機能grepソフト
  • OyaziViewer 1.3.0.0 - 表示スタイルのカスタマイズ自由度が高い。同梱プログラムとの連携で青空文庫公開作品を快適に読めるテキストビューア
  • isGrep 1.1.8 - 多彩な機能で効率的に作業できる。インクリメンタルサーチ対応の全文検索ソフト
  • 文字コード判定&変換ツール.NET 1.0.1.0 - 「送る」メニューから起動したり、指定フォルダ内のファイルを一括処理したりできる文字コード変換ソフト
  • けんおき 0.0.4.1 - 内蔵簡易エディタや正規表現への対応で柔軟な処理を実現した文字列検索・置換ソフト

カテゴリーから選ぶ


その他のコンテンツ
ちょい読み!
コミック